シミ・そばかす治療のよくある質問と回答シミ・そばかす治療のよくある質問と回答

Q&Aシミ・そばかす治療の
よくある質問と回答

市販のシミ消し商品は効果がありますか?

いいえ、シミを消す効果はありません。

ドラッグストアなどに売られているシミ消しクリームは医薬部外品ですので、安全性優先のため成分濃度が極めて低く作られており、大きな効果は期待できません。

シミは1回の治療で取れますか?

はい、ほとんどの場合1回で取れます。

皮膚の表層部にできたシミであれば、ほぼ1回のレーザー照射(スポットレーザー)でシミが取れます。しかし、シミが深部にある場合は数回の治療を要する場合もあります。

どんなシミでも5,000円で取れるのですか?

はい、シミの大小に関わらず、1個5,000円で治療できます。

スポットレーザーのトライアルは、サイズを問わず、一律5,000円で提供いたします。より多くの男性に、シミが簡単に取れるということを実感していただきたいと考えています。

周りに治療していることを知られたくないのですが。。

目立たず治療するプランをご用意しております。

当院では、ダウンタイムがほぼなく、徐々にシミを改善するスタンダード・プレミアム治療をご用意しております。回数はかかりますが、肌質の改善も見込める治療を組み合わせていますので、シミだけでなく全体的な肌質改善が可能です。

スポットレーザー治療は痛いですか?

いいえ、パチパチと軽くゴムで弾く程度です。

痛みの感じ方には個人差がありますが、スポットレーザーは痛みの少ない治療なのでご安心ください。麻酔も不要です。
スタンダード・プレミアム・スポット光は光治療のため、ほとんど痛みはございません。

日焼けしていても治療を受けられますか?

いいえ、治療を受けられない場合があります。

日焼けで肌が赤く火照っている状態の肌には、レーザーを照射することはできません。赤みが引いて黒く肌が落ち着いた状態ですと、治療を受けることが可能です。

シミレーザー照射後は、絆創膏を貼りますか?

はい、スポットレーザーの場合、かさぶたが剥がれるまで、目立ちにくい絆創膏(テープ)を貼っていただきます。

スポットレーザー照射後はシミ部分がかさぶたになり、10日程度、テープで覆っていただく必要があります。(顔に貼っても目立ちにくい、肌色のテープをご用意しております。)ダウンタイムが気になるという方には、回数をかけてゆっくりシミを取っていく、テープ保護の必要がない治療もございます。

再発はしますか?

はい、可能性は低いものの、0ではありません。

シミの深さによっては、再発する場合があります。また、かさぶたが剥がれた後、一時的にシミが残っているかの様な色素沈着ができることがありますが、こちらは時間が経つと自然と薄くなっていくもので、シミが再発したわけではありません。

シミ治療を受ける男性は珍しいですか?

いいえ、珍しくありません。

メンズコスメへの興味·関心が高まり、身だしなみの一環としてスキンケア施術をご予約される男性が増えています。シミ治療でご来院される患者様も、昨年と比べて3.63倍増えました。

  • お電話でのご予約・ご相談
  • 0120-987-118診療時間11:00〜20:00