0120-987-118

診療時間:11:00~20:00

医療脱毛完了の回数の目安は?部位による違いも解説

2022/05/06

「医療脱毛は1回でツルツルになる?」
「医療脱毛は何回で効果を実感できるようになる?」といった、脱毛に関しての疑問をお持ちの方もいるでしょう。
医療脱毛完了までの回数の目安を紹介し、脱毛する部位や脱毛機によって脱毛回数が変わる理由、脱毛が1回で終わらない理由、エステ脱毛や家庭用脱毛器との違いを解説します。

1. 医療脱毛の完了までの回数は?目安を紹介

shutterstock_2135604427

医療脱毛では脱毛する部位や機械により、脱毛が完了するまでの回数が異なります。

 

医療脱毛で完了までの回数が変わる理由や脱毛回数の目安を紹介します。

 

部位や脱毛機で脱毛回数が変わる理由とは?

全ての部位が同じ回数で脱毛完了するわけではありません。

毛量や毛質により脱毛回数は変わります。毛量が多く、毛が濃い部位ほど脱毛回数は増えます。

 

また、脱毛機によっても脱毛効果は変わります。

脱毛機には得意な肌質、毛の太さや濃さがあります。部位や肌質に合った脱毛機を選ぶことで、より高い脱毛効果を得ることができ、反対に、合わない脱毛機を使用すると脱毛効果を得

られにくくなる恐れがあります。

 

部位別で脱毛回数の目安を紹介

レーザー脱毛完了までの回数は、脱毛を始める前の毛の量や濃さにより、個人差があります。毛が濃く量も多いと、そのぶん脱毛回数も増えます。

 

また、脱毛をして満足する基準にも個人差があります。

「自己処理が不要になったら脱毛完了」という方もいれば「毛1本も残さずツルツルになったら脱毛完了」と考える方もいます。

 

以下に、部位ごとの脱毛完了効果を実感できる回数・自己処理がほとんど不要になる回数を紹介します。回数はあくまでも目安です

 

 脱毛効果を実感できる回数自己処理がほとんど不要になる回数
ヒゲ・顔5~10回程度20回以上
ワキ3~5回程度5回以上
胸・腹・背中3~5回程度8回以上
腕・脚3~5回程度8回以上
VIO5回程度10回以上

ヒゲは特に太く濃く、根強いため、他の部位よりも多く脱毛回数が必要になる場合があります。

 

2. 脱毛が1回で終わらない理由と期間を空ける理由を解説

④

1回の医療脱毛で全ての毛を綺麗になくしたいという方もいると思います。

 

結論から言うと

1回の施術ではすべての毛を脱毛することは不可能です

 

毛には毛周期という生え変わりのサイクルがあります。

1サイクルは、成長期→退行期→休止期で、医療レーザー脱毛の効果が得られるのは成長期の毛のみ。

成長期の毛は全体の約20%です。さらに、成長期を迎えるタイミングには個人差があり、部位による差もあり、成長期の毛かどうかを外見からは見極めることもできないため、1回で

すべて脱毛することはできません。

 

成長期の毛にアプローチするためには脱毛回数を重ねる必要があり、ある程度の間隔を空ける必要があります。

 

3. 医療脱毛とエステ脱毛の違いとは?脱毛方法や効果など比較

メリット

「医療脱毛とエステ脱毛はどう違って、どっちがいいの?」

と疑問に思う方もいるでしょう。

 

脱毛には医療脱毛の他にもエステ脱毛、家庭用脱毛器による脱毛といった方法があります。

この3つの方法を比較します。

 

 医療脱毛エステ脱毛家庭用脱毛器
脱毛方法レーザー脱毛光脱毛光脱毛
脱毛効果永久脱毛一時的な減毛・抑毛一時的な減毛・抑毛
施術者医療資格者(看護師)エステティシャン自分自身
肌トラブルの対応クリニック・医師が対応自己対応自己対応
痛みの強さ強い弱い弱い

医療脱毛にはエステ脱毛や家庭用脱毛器による脱毛と大きく違うポイントがあります。

 

・施術効果

・肌トラブルが起きた時の対応

・痛みの強さ

 

永久脱毛の効果が得られるのは医療脱毛のみ。

医療脱毛は回数を重ねれば脱毛が完了する可能性が高いです。

エステと家庭用脱毛器の効果は一時的な減毛・抑毛なので、施術し続ける必要があります。

エステに通い続けた場合、追加料金によって費用がかさむ場合もあります。

 

万が一、肌トラブルが起きたときは、医療脱毛であれば施術を受けたクリニックで適切な治療を受けることができますが、エステや家庭用脱毛器によるトラブルの場合、ご自身で対処

していただくことになります。

 

医療脱毛は永久脱毛の効果を得られますが、痛みや肌へのダメージは強くなります。エステ脱毛や家庭用脱毛器にも痛みはありますが、医療脱毛よりは弱いものです。医療脱毛は麻酔

や炎症止めの薬を適宜使用することで痛みや肌へのダメージを抑える事ができます。

 

比較したうえで、ご自身の肌や毛質に合った脱毛法を選びましょう。

 

4. まとめ

shutterstock_1363751591

医療脱毛の回数は、毛質や毛量、肌質、部位、脱毛機により変わります。

 

医療脱毛の回数は、目安として

ヒゲが約10回で効果を実感でき、

そのほかの身体の部位は10回弱で自己処理が不要になるといわれています。

 

1回の脱毛で全ての毛をなくすことはできません。

脱毛効果を得られる毛は成長期の毛のみ。

最大で約20%の毛が成長期にあることから、1回で得られる脱毛効果は最大で約20%になります。

 

医療脱毛は、エステ脱毛や家庭用脱毛器に比べ、施術効果が得られるぶん痛みやダメージも強いと言われますが、医療機関ならではのトラブルや痛みへの適切な対応が受けられる点が

安心です。

ご自身に合った脱毛を選択しましょう。

 

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛

男性のヒゲは毛の中でも目立つため、悩みの1つです。

 

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛は、コース終了後アフターフォローとして1回の施術を100円で受けることが可能です

 

ヒゲの永久脱毛で満足するまでの回数は平均で8~15回程度と考えられています。

 

ゴリラクリニックの「ヒゲ脱毛完了コース」は6回のコース終了後も、

3年間は追加の施術を1回100円で受けられるアフターフォロー付き。

 

6回終了後も、満足するまで3年間通うことができます。 

 

毛の濃さに悩んでいる方、脱毛回数に迷われている方は、ゴリラクリニックの「ヒゲ脱毛完了コース」をご検討ください。

 

カテゴリー

ゴリラクリニック総院長稲見文彦医師画像

ゴリラクリニック総院長 稲見 文彦

経歴

2000年
東邦大学医学部卒業
東邦大学形成外科学教室入局
2003年
大手美容形成外科入職
2008年
京都分院長に就任
2015年
ゴリラクリニック総院長就任

所属学会

  • 日本形成外科学会
  • 日本美容外科学会(JSAPS)

本当に患者様のためになることなのか、患者様にご満足頂くために、自分でできることは何なのか、それだけを考えて行動しなさい。

ゴリラクリニックスタッフの規則の第一項目です。

医療機関としての誠実さ、院内の清潔感はもちろんのこと、美容を謳う者として、よりスタイリッシュで洗練されたサービスを提供するクリニックでありたいと努力しています。患者様に愛されるクリニックを目指して、マニュアルではない、ひとりひとりの患者様に合った最適な治療法とサービスを考えていきます。