STAFF INTERVIEW
ゴリラクリニック 運営統括責任者
堀内優也
ゴリラクリニックの運営統括責任者が、創業からこれまでの人材登用の歩み、これから求める人物像、理念と行動指針について語ります。
世の中に新たな価値観を
生み出す
美容医療機関として

医療機関でありながらネーミング、ブランディング、プロモーション、あらゆる領域で業界の既成概念を覆し続けるゴリラクリニック。 2014年に誕生した男性専門の美容クリニックは、急速な成長を続けています。

その結果が物語っているのは「男も美しくあれ」というメッセージに心から共感して集ったスタッフの日々の努力が、世の男性のニーズと合致したからに他なりません。 多様化する価値観を受け入れ、思い描く理想像を追い求める男性を全力でサポートする美容医療機関の存在価値は、時代の流れと共に今後も高まり続けると確信しています。

ビジョンに共感し、
壮大なミッションに
立ち向かう
新しい仲間を求めて

私たちは男性専門の美容医療機関として、その最先端で業界を牽引していくパイオニアとしてのポジションを獲得しました。

私たちが掲げているビジョンは「男性美容のシンボルへ」。
そしてビジョンを実現する上で、取り組んでいるミッションが「男性美容という文化を創る」です。

どちらも従来の医療機関が決して掲げることのない壮大なテーマであり、ゴリラクリニックらしさの根源となるベンチャースピリットに溢れています。
美容医療の領域において、創造性と革新性を併せ持つブランドとして完成度を高めていくためには、理念に共感したうえで、ライフワークとしてミッションに取り組める仲間が不可欠です。

明確な理念と共に
目的に向かって
フルスピードで
走り続ける医療機関

ゴリラクリニックは、医師・看護師・受付スタッフ・カウンセラー・カスタマーサービスセンターオペレーター・運営本部スタッフなど、様々な職責のスタッフで構成されています。
専門性の高いスタッフが、チームとして高品質なサービスレベルを維持する上で、行動理念(ゴリラフィロソフィー)を掲げてミッションの実現に取り組んでいます。

GORILLA PHILOSOPHY(ゴリラフィロソフィー)

【基本理念】
One for all
一人はみんなのために
All for one
みんなは一つの目的のために

【5beの精神】
be Pioneer
パイオニアであれ

be Professional
プロフェッショナルであれ

be Positive
ポジティブであれ

be Partner
パートナーであれ

4つのbeが全スタッフの共通の行動指針となり、
5つ目のbeを、スタッフが個々に考案します。

+ be[     ]

ゴリラクリニックには何よりも、チームワークを重んじる風土があります。
そして、チームに所属する上で、各スタッフが自らが思い描く理想像を追い求める姿勢を大切にしています。
それはスタッフの自己実現ができてこそ、思い描く理想像をひたすらに追い求める男性たちを全力で応援することができると考えているからです。

私たちが求める人物像。
それは「ゴリラフィロソフィー」に心から共感した上で、理想を追い求める世の男性を美容医療を通じてサポートしながら、自らも快活に理想を追求できる人材です。

ブランド愛に溢れたチームの
メンバーと
共に取り組む
“ライフワーク”

ゴリラクリニックが世の中に提供している価値は、「治療結果」ではありません。
治療によって「青ヒゲ」「シワ」「ニキビ」をなくすことが存在意義ではなく、コンプレックスがなくなったことがきっかけで男性の人生が自信に満ち溢れたものになることこそが私たちが提供するサービスの「価値」であると考えています。

美容医療を通じて、コンプレックスを解消し、笑顔と自信に満ちた毎日に変えていくこと。
そんな目的意識の高い仕事を通じて、世の中に新しい価値観を創出するという壮大なプロジェクトに参加するという選択肢。
ゴリラクリニックには、他の医療機関が決して持ち得ない「バリュー」が溢れています。

人生において「やりたいこと」「やるべきこと」「やれること」。
これらが仕事においてリンクすればするほど、それは“ライフワーク”と呼ぶにふさわしいものになるはずです。

「男も美しくあれ」

思い描く理想像をひたすらに追い求める、
そんな男性たちを全力で応援していくことを“ライフワーク”に。

ゴリラクリニックとの出会い、そしてゴリラクリニックで活躍することが
お互いにとって運命的なものであることを期待しています。