【認定アドバイザーに聞く】糖質制限・ケトジェニック(ケトン体)ダイエットの特徴・メリットと よくある間違い・注意事項 (前編)

shutterstock_310920269

効果があるダイエットとして、最近確実に人気を高めている「ケトジェニックダイエット」

単なる糖質制限ダイエットとは違い、ちょっと知識が必要で素人が手を出すには少し難しそうなイメージ。やってはみたけどこれで正しいのかどうか微妙に自信が持てない……。そんな風に考えている方も意外と多いのではないでしょうか?

今回は日本ファンクショナルダイエット協会認定ケトジェニックアドバイザーであり、歯科医師・歯学博士でもある小安正洋先生に、ケトジェニックダイエットのメリット・特徴、そしてよくある間違い・注意事項についてお答えいただきました。

 

Q1. ケトジェニックダイエットのメリットとは何ですか?

shutterstock_211479040

(以下、小安先生の回答)

一番のメリットは健康的に痩せてリバウンドしないという事です。
通常のカロリー制限のダイエットでは、人間が本来必要である必須栄養素やタンパク質などが圧倒的に不足してしまい、筋肉量が落ちてしまいます。それでは見た目が痩せただけで体脂肪率は変わりません。その結果不健康になり、食生活を元に戻した瞬間、確実に数ヶ月でリバウンドしてしまいます。

今まで人間のエネルギーは糖質のみと考えられていましたが、脂肪が燃焼した際に出る「ケトン体」もエネルギーとして脳血管関門を通り、使用出来る事がわかっています。しかもエネルギーの効率は糖代謝より何十倍も高いのです。

人類の歴史を紐解くと、農耕が始まるまで人類は狩猟のみで肉食をメインに生活していました。その長い歴史の中で、炭水化物を主食として、ラーメン定食や食後にデザートなどを食べれるようになったのは、ここ60〜70年くらいです。
人間には「糖新生」という、糖分をとらなくても必要な糖は作り出すメカニズムが備わっています。その人間本来の機能を活性化して健康的に痩せられる、というのがケトジェニックダイエットの最大の特徴です。

またケトン食を患者の治療に取り入れることで生活習慣病、精神疾患、歯科疾患、アルツハイマー、癌など様々な疾患に効果が出てきている事が報告されています。本年度より、てんかんの治療食としても厚生労働省が認めていますし、 WHOは2015年に健康を維持するための1日の糖類摂取量を25g 以下にすることが望ましいと発表しています。
テニスの世界ランキング1位のジョコビッチや、サッカー日本代表としてインテルで活躍してる長友選手もケトジェニックな体質にして結果を残しています。
実際にケトジェニックを診療に取り入れている先生方から、糖尿病やガン、妊婦、認知症予防などを対象にした食事指導や生活習慣の改善を行い、成果が出ているという報告も出てきており、今後その有効性がさらに証明される事が期待されます。

 

Q2. ケトジェニックダイエットのよくある間違い・注意事項について教えて下さい。

shutterstock_335916854

(以下、小安先生の回答)

基本的には糖質制限食になりますが、一緒にカロリーも制限してしまう方もいらっしゃいます。これは大きな間違いです。カロリーまで制限してしまうと、必須栄養素やタンパク質量が足りず、確実に体調を崩してしまいます。
タンパク質は体重×1.2~1.6g 摂取することが大事です。体重60kgの人の場合は最低 72 gのタンパク質量が必要になるので、牛肩ロースだけで摂取することを考えれば540gは食べないといけません。多くの方が「糖質だけ」制限しようとする、間違った解釈をしてしまうので、注意が必要です。
お肉が苦手な人でも、豆やナッツなどでバランス良くタンパク質を摂取することが望まれます。

また、炭水化物=糖質 +食物繊維ですので、麺や米などにどれくらい糖分が入っているか計算してみましょう。ちなみにご飯1杯で55gの糖質が入っています。

shutterstock_320668721

ケトジェニックダイエットでは1食の糖質量を20g以下に抑えますので、ご飯であればお茶碗1/3くらいになります。ただ、おかずの味付けなどに砂糖を使用してる場合が多いので、摂取しなくて丁度いいくらいです。

他にもオメガ3脂肪酸や鉄分、マグネシウム、などミネラルをどのように摂取すると良いかなど、細かいポイントがありますので、不安な方は日本ファンクショナルダイエット協会が認定するアドバイザーに意見を聞いたり、ご自身がセミナーに参加して勉強される事も良いと思います。
アドバイザーには医師、歯科医師をはじめトレーナーや料理人など多くの職種の方が、正しい栄養学を勉強しております。独学では間違った情報を信じてしまうケースもありますので注意してください。また糖質制限に関連した書籍も多数出版されていますので探してみるのも良いでしょう。

ケトジェニックダイエットで痩せることは、希望の体重になる訳ではなく、その人のベストな体重になることです。体脂肪率を測定して、しっかり判断するようにしましょう。


小安先生、詳しくお答えいただき有難うございました。
後編は「最も効果のあるケトジェニックダイエットの方法」についてです。

【認定アドバイザーに聞く】最も効果のあるケトジェニックダイエットの方法・進め方とは (後編)

記事協力:博士(歯学)/歯科医師 小安正洋さん

13654358_1063793253701144_4454455746954514682_n

昭和大学歯学部卒
昭和大学歯学部歯科保存学講座美容歯科学部門兼任講師
厚生労働省認定臨床研修指導歯科医
日本歯科審美学会認定医
日本歯科保存学会会員
日本デジタル歯科学会会員
日本歯科理工学会会員
日本ファンクショナルダイエット協会認定ケトジェニックアドバイザー
NPO法人 ファザーリングジャパン会員

【関連記事】
【糖質制限】ケトジェニック(ケトン体)ダイエット中のファーストフードはOK? 揚げ物とタンパク質ならケンタッキーとコンビニチキンが最強、の罠
【脂肪(油)は太る?】カロリー高いのに… なぜケトン体ダイエット(ケトジェニックダイエット)では脂質が必要なのか
【大人なポケモンGOの遊び方】ポケモンダイエットは流行る! ポケモンランニングでタマゴを孵化しに行ってみた結果
【2016話題のダイエット】夏までに痩せたい男性にオススメ!『ケトジェニックダイエット』で結果にコミットせよ

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

堀江x柴田 ゴリラクリニックtwitter ゴリラクリニックTVCM ゴリゴリ日記 ゴリラクリニックTVCM

週間アクセスランキングTOP10

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【信用経済時代】大切なのはお金よりも信用! キングコング西野に学ぶ「えんとつ町のプペル」を32万部売った方法

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【ハプバー事件簿】人妻に連れられてハプニングバーに行ったら、期待を裏切らず無事『ハプニング』に遭遇した話

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)

【殺し屋のマ―ケティング】もしもあなたが「殺し屋」だったら? 売りにくい商材・サービスを売るために大事な7つのこと

【都市伝説】ホルマリンプールってマジで実在するの?「死体洗いのアルバイト」の 妙にリアルな体験談を父親から聞いてしまった話

【お肉博士1級】お肉検定に合格した僕が驚いた、食肉に関する衝撃的な事実6つ