【2016】今年のクリスマスは土日で激混み! デートに遅刻した時の“敢えて”嘘っぽい言い訳7選

shutterstock_238348522

今年のクリスマスは激混み予想

shutterstock_431938387

筆者のような自由業に就く人間にはあまり関係なかったりするのだが、今年のクリスマスは24日と25日がドンズバで土日に重なるため(しかも23日は祝日!)、世間一般ではカップルたちの外出デートが増えるはず……と、おおよそに予測されているらしい。

そして、外出デートとなれば、当然「待ち合わせ」ってやつが必須になってくる。
そこで、ついやらかしてしまいがちなのが「遅刻」。いくら交通機関の乗り継ぎアプリなどが劇的に進化している昨今とはいえ、やむを得ず、あるいは不覚にも待ち合わせの時間に遅れてしまうケースは、少なからずあるだろう。

「急な仕事」「クルマが渋滞」「単なる寝坊」……理由はなんであれ、待たされた彼女はぶんむくれ。せっかくのクリスマスなのに、こうやってしょっぱなから蹴つまづき、それが後々にまで引きずってしまう……なんて最悪の事態だけは避けたいところ。でも、やらかしてしまったモンはやらかしてしまったんだからしょうがない。さて、こんなときキミはどーすればよいのか?

今日は、「お詫びの言葉」に関して30年以上もの研究を尽くし、数々の「名ゼリフ」を世に送り出し続けてきた(←わりと本当)筆者・山田ゴメスが、ゴリラクリニックdig読者の皆さんだけに、「ぐぅの根も出ない完璧なる遅刻の言いわけ」を7選、伝授したい。

 

相手の怒りも吹っ飛ぶ? 場を和ますには絶妙な言い訳が大事

shutterstock_325349966

ここに一つのデータがある(※恋活・婚活を応援するサイト『恋のビタミン』より)。

「デートに遅刻してしまった恋人を待てる時間は?」という問いに対する女性の回答だ。

何時間でも:31%
〜1時間:44%
〜30分:23%
すぐ帰る:2%

じつに「75%の女子が少なくとも1時間は待ってくださる」といった殊勝な結果である……けれど、内心は決して穏やかじゃない彼女が「だったら遅刻しちゃうのも当たり前だよね…」と思わず白旗を上げてしまう、洒落た言いわけの一言や二言でもかけて差し上げるのは最低限の礼儀、ホスピタリティーというもの。

ただ、言いわけはあくまで言いわけにしかすぎないわけで、彼女が100%納得できる内容じゃないと意味はない。
5分や10分ならまだしも、1時間も遅刻して「電車が止まっちゃって」程度の言いわけでは、それがたとえ嘘であろうが本当であろうが“弱さ”は否めない。「時間を間違えちゃって」だとか「忘れ物しちゃって」だとかは、もう論外。結局のところは“嘘の言いわけ”を用意するしか道は残されていないのである。
しかも、その嘘は奇抜であればあるほど望ましい。ヒットラーもたしか、そんなようなことを言っていた(気がする)。中途半端にありがちな嘘では相手の怒りや疑いを煽るだけ。ハートは絶対につかめない。「それってどう考えても嘘でしょ?」ってくらいの嘘のほうが、逆に妙なリアリティーを帯びてくるのだ。

見本例は以下のとおり。

1.ゴメン! 家のお風呂が燃えちゃって…

※ゴメス註:「家が燃えちゃって」だと、さすがにバレそうだし、そもそもがクリスマスどころじゃない。

2.ゴメン! アゴが外れて病院に行ってて…

※ゴメス註:そのまま放置はできないけど、病院にさえ行けばすぐ治る症状で、ちょい間抜けでもあるのがポイント。

3.ゴメン! 交通事故を目撃してしまい、証人にならなきゃいけなくなって…

※ゴメス註:これが仮に本当なら、警察を呼んで現場検証を終えるまで軽く1時間以上を要する。

4.ゴメン! いきなりヤクザにからまれ、事務所に連行されちゃって…

※ゴメス註:カタギの人間は、得てしてこの手の暴力沙汰には及び腰になってしまいがち。

5.ゴメン! 道を聞かれたおばあちゃんを、目的地まで連れて行って…

※ゴメス註:さりげなく“いい人”アピールも。

6.ゴメン! 起きたら金縛りになっちゃって…

※ゴメス註:超常現象は意外と説得力アリ。寝坊のようで寝坊じゃない?

7.ゴメン! ちょっとお漏らししちゃって…

※ゴメス註:情けない言いわけではあるが、お漏らしを放置したまま待ち合わせ場所に行けば、より数倍情けない。

 

いかがでしょう? もっともキミのキャラに合った言いわけを的確にチョイスして、プチ修羅場を乗り切っていただきたい。

ライター : 山田 ゴメス

1962年大阪生まれ B型 関西大学経済学部卒業後、大手画材屋勤務を経てフリーランスに。エロからファッション、学年誌、音楽&美術評論、漫画原作まで、偏った幅広さを持ち味としながら、阪神タイガースと草野球をこよなく愛し、年間80試合以上に出場するライター&イラストレーター。『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』ほか、著書は覆面のものを含めると30冊を越える。

【関連記事】
【2017クリスマス】デートにおすすめのクリスマスイベント(東京編)(埼玉編)(神奈川編)(千葉編)
【2017クリスマス】再確認するべき「友達以上恋人未満」の女性心理5つ
【2017クリスマスレシピ】料理下手でもクリスマスを盛り上げ可能なおすすめ料理
【2017クリスマスケーキ】完売必至の有名店おすすめクリスマスケーキ10選
【デート】流行りのシュラスコ料理で考える 「女子は本物感よりイベント感が好き」? 女子は本当に低コストなクリスマス&年末年始を望んでいるのか
【クリスマスの過ごし方】なるべく出費を抑えたい男女が6割以上!?
【クリぼっち朗報】彼女・恋人がいないひとりクリスマス3連休の過ごしかた
【デート・クリスマス料理】クリスマスの逃げ切り方
【X’mas】女性のエスコート術
【X’mas・デート】今でも女子はクリスマス前に、急激に彼氏が欲しくなるのか?
【クリスマス直前SP】女性も期待してる!? デートは3回目で決めろ!
【2016クリスマス】週末のイブに泊まれる穴場はココ!

【2017イルミネーション】厳選デートスポット(東京編)(神奈川編)(埼玉編)(千葉編)
【2017イルミネーション】東京タワーのライトアップが見える「ディナーデート」におすすめのレストランはここ!(港区周辺)

【激混み回避】どこでどう過ごす? クリスマスのデートに穴場なんてない!と思う人の為のおすすめ穴場スポット&デート法 10選(全国共通)
【2017クリスマス】よくある穴場情報に要注意! 激混みで大後悔予想の穴場”風”デートスポット(東京都内)(神奈川編)(千葉編)(埼玉編)
【2017GW】”穴場”情報にダマされるな! ゴールデンウィークは大混雑で後悔する観光・デートスポット(東京都内編)(埼玉編)(神奈川編)(大阪編)
【2017夏の関東】よくある”穴場”情報に注意! 夏休み・お盆休み前後は大混雑で後悔する観光・デートスポット(東京都内編)(神奈川編)

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行く モテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

ゴリゴリ日記 ライターさん募集中!!

週間アクセスランキングTOP10

【メンズスキンケア】自分の肌、気にしてますか? ~2018年後半戦は「美肌」で男を上げろ~(PR)

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【刺青夫婦】タトゥーのデメリット・後悔は結婚してから痛感する3つの理由

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【裾折りデニム問題】メンズに流行するデニムのロールアップはダサいのか? お洒落なのか? 折り方はあるのか?

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【IKEAあるある35選】これはあるね!www つい余計なものまで…から始まる、毎度ありがちな「イケアあるある」まとめ

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)