【メンズコーデ】スーツのジャケットに半袖シャツはあり? ビジネスシーンで使える夏のYシャツ選び

shutterstock_378437335

梅雨明けしても、湿度が高く過ごし辛い天気は日本では避ける事ができません。特に首都圏の電車通勤での人ごみや外の湿気は、体感温度もあがりますし、何より不快感が強いですよね。
その中でも、「仕事着がスーツだ!」という方はこの時期苦労しているのではないでしょうか?今回は夏ならではのスーツスタイルのお悩みを、『Yシャツ』にスポットを当ててお話ししていきましょう。

半袖のYシャツってアリなの? ナシなの?

shutterstock_191893463

夏になるとビジネス街で見かける半袖Yシャツのビジネスマンたち。クールビズの季節とはいえ、「半袖のYシャツってダサい」と感じる方も多いという話を聞いたことありませんか?。特に半袖Yシャツは、袖口が空いているためにカジュアルに見え、人によっては子供っぽく感じる事も。そのせいか女性にはあまり支持をえられていないようです。勿論、着てはいけないという事はありませんが、せめて半袖シャツを着る際は、大きすぎず小さすぎず自分の体に合ったサイジングに気を付けましょう。
また、半袖Yシャツの上からジャケットを着るのはタブーです。ジャケットの袖口からはシャツの袖が見えているのが正しい着こなしですので、半袖のYシャツでは不可能ですよね。

そもそもYシャツはヨーロッパが発祥です。日本と違い湿気が少ないため、スーツには長袖のYシャツが当たりまえなのです。スーツのマナーを心得た大人の着こなしとして、ビジネスでジャケットを着用する際は、必ず夏でも長袖のYシャツを選びましょう。

 

Yシャツの下に下着ってアリなの? ナシなの?

shutterstock_408608389

さて、そもそもYシャツとは何なのか。ご存知ですか?
Yシャツとは、ヨーロッパでは「下着」という認識がなされています。そのため、下着(Yシャツ)の下に下着を着る事はありません。ですが、ジメジメと湿気の多い日本の夏では、汗染みや着心地も念頭に置いておきたいポイントの一つです。

Yシャツの下に下着(肌着)を着てはいけないというルールはありません。ですから、必要であれば下着を着用しても問題はないのです。
ただ、気にかけていただきたいのは見た目がスマートかどうか。Yシャツの下に半袖の下着を着ていたとしましょう。確かに快適なのですが、見た目には半袖や襟回りのラインがYシャツの下から浮き出てしまって、「あの人下着着てるんだ」感は隠す事が難しいのです。縫い目の無いシームレスなデザインや、色が透けにくいベージュ系の下着を選ぶ事で下着の存在感を少なくする事はできます。
ネクタイを外す場合は、襟元が深くあいた下着を選びましょう。

要は、Yシャツの下に、下着を着ているのがバレなければ良いのです。

 

夏におしゃれなYシャツスタイルは?

普段使いのファッションに比べ、Yシャツには大きなトレンドの変化がある事はすくないので、クローゼットの中から選んで問題ありません。しかし、「これから新しくYシャツを買い足すよ!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

夏らしい素材を使用したYシャツで涼しく、快適に

shutterstock_43646791

オクスフォードやツイル、ピケなど、繊維が比較的粗めで通気性が良い生地は、肌触りもよく夏を快適に過ごす事ができるでしょう。夏のYシャツは白やブルーが定番です。ブルーは爽やかで人気がありますが、汗染みが浮き易いというデメリットも。下着で調節したり、濡れても色が変わりにくい、薄めの色味を選ぶのもよいでしょう。

 

イタリアンカラーでノータイでもきっちりと

イタリアンカラーとは、第一ボタンの無いデザインのこと。ネクタイをしなくても襟のシルエットが決まるので、首元は涼しげな上に清潔感があります。
ボタンを外していると、どうしてもきちんと感が足りない事もありますが、イタリアンカラーならその点は問題ありません。ノータイでもOKな職場にお勤めの方には、ぜひお勧めしたいデザインです。

 

ニットタイで夏仕様に

ノータイはちょっと……という方、夏のビジネススタイルを楽しみたい方、ぜひニットタイを取り入れてみてください。通常のネクタイよりもカジュアルで、涼しげな印象を与えるため、この時期におすすめです。シルクを使った少し光沢のある生地や、細身のデザインで、夏の首もとオシャレを楽しみましょう。

【メンズコーデ 関連記事】
ボディバッグ&ベルトバッグ特集 ■アロハシャツ着こなし特集 ■夏の柄シャツ着こなし特集 ■ロックTシャツ&グラフィックTシャツ特集 ■バギージーンズ特集 ■VANS黒オールドスクール特集 ■黒デニム特集 ■タックパンツ&ワイドパンツ特集 ■ショーツ+レギンス・レイヤード特集 ■バケットハット特集 ■パーカー+アウター着こなしレイヤード特集 ■トレンチコート着こなし攻略カジュアル編 ■ベースボールキャップスタイル特集 ■トラックパンツ着こなし特集 ■白スニーカー・スタンスミス特集 ■グレースウェットパーカー着こなし特集 ■ダウンベスト色別着こなし特集 ■トレンチコートビジネス編 ■スタジャン着こなし術 ■ライダースジャケットのおすすめ着こなし術 ■今年のマフラーはどう使う? 徹底解説 ■冬の重ね着・メンズレイヤードスタイルの着こなし術 ■スウェットのサイズ感&組み合わせ術 ■アウター別おすすめ着こなし術 ■ガチャベルトの付け方&長さなど組み合わせ術 ■小型のショルダーバッグ「サコッシュ」で合わせる冬の着こなし ■冬の帽子トレンドコーデ&組み合わせ術 ■お洒落でも着ぶくれしない防寒コーデ&組み合わせ術 ■おすすめのニットセーターコーデ&カラー着こなし術 ■スーツにダウンジャケットはダサい? ■3大ロングコート着こなし術 ■冬本番の12月中旬からはダウン! ■ジャケパン着こなし術 ■さわやか春夏ジャケパン組合せ術 ■おしゃれ七三分けビジネスコーディネート ■テるコーデは店員に相談 ■リュックはスーツに合わない? ■カットソーとTシャツの違いって何? ■ショートパンツと合わせたいスニーカー ■ビジネスシーンで使える夏のYシャツ選び ■オンとオフで着回しが出来るジャケットの選び方 ■被らない”白スニーカー選び ■白スニーカーのおすすめコーデ ■レインコート特集! ■Tシャツコーデ頂上決戦! ■レインポンチョでアウトドア 防水ビジネスバッグ10選 ■ネクタイ~Tシャツのお洒落スタイル ■イケてる短パンとのセットアップ例 ■デニムのロールアップはダサいのか? ■クールビズの半袖Yシャツ お洒落なメンズ着こなし術 ■シルエットで見る半ズボンの裾折り返し問題 ■メンズゲストの結婚式服装マナーとコーディネート ■ロングシャツのサイズ感・着こなし術 ■サイドラインパンツ着こなし&コーデ特集 ■スタンドカラーシャツのお洒落コーデ&着こなし術 ■夏のタンクトップ着こなし指南 ■シャツ&ノーネクタイでクールビズ ■シンプルコーデはサイズ感が決め手! ■サンダルコーデ&人気サンダル紹介 ■サマーカーディガンはダサい? ■夏のスリッポンコーデ ■秋のジャケパンコーデ(ビジネス編) ■秋のジャケパンコーデ(休日カジュアル編)

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

ゴリゴリ日記 ライターさん募集中!!

週間アクセスランキングTOP10

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【刺青夫婦】タトゥーのデメリット・後悔は結婚してから痛感する3つの理由

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【裾折りデニム問題】メンズに流行するデニムのロールアップはダサいのか? お洒落なのか? 折り方はあるのか?

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【IKEAあるある35選】これはあるね!www つい余計なものまで…から始まる、毎度ありがちな「イケアあるある」まとめ

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)