【話題のスポット】ランチも夜もオススメの中目黒高架下を探索! デートに最適な穴場カフェは、アートでオシャレな「PAVILION(パビリオン)」!

nakamegurokoukashita

11月にオープンして以来、最新のデートスポットとして話題の“中目黒高架下”。
「実際、デートにつかえるの?」「混雑状況はどれくらい?」といった疑問を解消すべく、チョビベリーが調査してきたレポートを報告します!

 

話題の中目黒高架下、人気の店はドコ? 

人が多すぎて入口が見えない「井上チンパンジー」

人が多すぎて入口が見えない「井上チンパンジー」

チョビベリーが中目黒駅に到着したのは、12月10日(土)の14時半ごろ。ちょうどランチタイムが過ぎたぐらいの時間帯です。

駅前の横断歩道をわたってすぐに見えるのがスタバ&蔦谷書店。しかし、ざっと見たところ、どこも混みすぎの印象。本や雑貨を見る人のすぐ後ろにコーヒーを飲むテーブルが置かれているので、人でごったがえす週末に関して言えば、ゆっくりくつろぐのは難しそうです。

パンケーキのロンカフェも気になる!

パンケーキのロンカフェも気になる!

また、パンケーキが有名な、女性に人気の江ノ島発「LONCAFE STAND NAKAMEGURO」も、店内が狭いので常に数組待ちの状況。しばらく店の外を眺めていたところ、気になるけれど混雑ぶりにあきらめて帰る……という女性が多いようでした。

そして、一番人気だったのが、LDHグループが手掛けるカレーショップ「井上チンパンジー」。特に期間限定でオープンしているEXILEのTRIBEショップが近くにあることも手伝ってか、店の外には100人ほどの行列! もちろんココも気になりますが、今の時期に外で待つのはキビしいので、もう少しピークが過ぎて暖かくなってからの方がいいかもしれません。

 

時間帯を決めていくのがオススメ

居酒屋が並ぶ通りは17時オープンの店が多いので、ランチタイムが過ぎた中途半端な時間に通ると、少しさみしい雰囲気。ただ、入っているお店はおでん屋さん「鶏だしおでん さもん」や、牡蠣とのどぐろの専門店「NODOGUROYA KAKIEMON」など気になるお店はたくさんありました! 
高架下の飲食店をのぞくなら、ランチにするのか居酒屋をはしごするのか、時間帯を決めていくのがオススメです。

12月16日(金)から12月25日(日)の間は目黒川沿いで2年ぶりのイルミネーション「青の洞窟」も復活するので、デートコースに追加するのもアリ!

また、忘れてはいけないのが高架下という立地。「ガガガガガッ!」と思いのほか電車の音が響くので、「静かな時間を楽しみたい」と思っている人はあらかじめ覚悟しておいた方がよさそうです。

 

まったりデートなら、代官山近くの「PAVILION」

入口はちょっと分かりにくいですが、この観葉植物の奥です。

入口はちょっと分かりにくいですが、この観葉植物の奥です。

中目黒駅はもともと改装前から人気のスポットでしたが、現在は高架下がオープンしたばかりで特に混雑が続いている状況。店舗の数は多いものの、居酒屋の店内は立ち飲み系が多いなど、まったりデートにはちょっと不向きな印象があります。

そんななか、土曜の午後でもゆったりくつろげて、お酒も飲める穴場スポットを発見! その名も「PAVILION(パビリオン)」という、LOVEとARTがテーマ(!)のレストランです。

店内に入ると、いきなり天井からぶら下がるバイクがお出迎え。奥のバーカウンターではムード感のある巨大なBlack Ballがあるなど、アーティストたちの作品に囲まれて食事ができます。

場所は目黒川をわたった代官山方面。駅前からは少し離れたところにあるので、人通りが少なくデートには穴場! チョビベリーが入店した17時ごろは、外国人から年配の方まで、みんなゆっくりとお茶を楽しんでいました。

コーヒーは一杯480円。高くも安くもない印象ですが、駅前のスタバの喧騒を思えばゆっくりと味わえる、価値のある一杯だと思います。

天井からバイク、というアーティスティックな店内。

天井からバイク、というアーティスティックな店内。

メニューは時間帯によって変わります。

メニューは時間帯によって変わります。

店内の雰囲気は◎! デートによさげです。

店内の雰囲気は◎! デートによさげです。

残念ながら夜ごはんはココで食べてないのですが、希少肉の窯焼き料理や短角牛と黒毛和牛を交配した短黒牛など、コース料理からアラカルトまでおいしそうなメニューばかり。十数種類のワインの中から好きなものを選べる「セルフワインバー」もあるそうなので、次回はぜひチャレンジしたいと思います!

後ろからバイクが見えるカウンター席にて。

後ろからバイクが見えるカウンター席にて。

公式サイト:PAVILION

ライター : チョビベリー

chobiberry-300x296

1982年生まれ。京都市立芸術大学日本画専攻卒業。柔道・ボクシング・極真空手のたしなみがある格闘技好き。会社員のかたわらブログ『チョ ベリグ!』を地味に更新していたところ、その地味な笑いを誘う文体が評判を呼び女性向け・アウトドア・恋愛系のWEB媒体でライターを始める。趣味は読書・俳句・テレビ観賞。


【関連記事】
【2016忘年会・女性ウケするお店の選び方 】個室は必須? 鍋はNG? 東京の”穴場”忘年会スポット5選
【東京・恵比寿で合コン01】飲み会の場所は、必ずしも100点満点の居酒屋じゃない(山田ゴメス)
【デート】流行りのシュラスコ料理で考える 「女子は本物感よりイベント感が好き」? 女子は本当に低コストなクリスマス&年末年始を望んでいるのか

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

堀江x柴田 ゴリラクリニックナイター ゴリラクリニックtwitter ゴリラクリニックTVCM ゴリラクリニックTVCM

おすすめ記事

【PR】ゴリラクリニック名古屋栄院が12月15日開院決定!名古屋栄でメンズ脱毛をお考えの男性はゴリラクリニックへ

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【ちょいイタめ★メンヘラ女による婚活記 – 05】メンヘラビッチでも変われるかも!?~フィリピンのミンダナオ島に活路を見出す~

【誰が一番面白い?】第一回 メディア『ゴリラクリニックdig』 所属ライター対抗 「とっておきの面白い話」バトル!! 開催

【甘党集合!】スイーツ男子の南米移住者が教える、死ぬまでに一度は食べたいアルゼンチンの ”庶民派” 絶品スイーツ5選

【ちょいイタめ★メンヘラ女による婚活記 – 04】たかだまなみ頑張ってるんですけど!~決して楽じゃないお婿さん採用~

【二度見不可避】どや感パねぇ!! 男性の薄毛をカバーする画期的な髪型が話題! ヘアスタイルについて担当美容師にインタビュー

【男料理レシピ】第3回 アサリの酒蒸しならぬ「ムール貝のブルームーン蒸し」〜クラフトビール使用で簡単に高級バルの味!〜

【ちょいイタめ★メンヘラ女による婚活記 – 03】童貞さんにも結婚の希望を! 〜DTばかりの会社説明会〜

週間アクセスランキングTOP10

【誰が一番面白い?】第一回 メディア『ゴリラクリニックdig』 所属ライター対抗 「とっておきの面白い話」バトル!! 開催

【ちょいイタめ★メンヘラ女による婚活記 – 04】たかだまなみ頑張ってるんですけど!~決して楽じゃないお婿さん採用~

【筋トレと食事】女ウケするマッチョ! 現役大学生のプロレス王者(DDT)「竹下幸之介」の筋肉論が想像の斜め上すぎる(後編)

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)

【甘党集合!】スイーツ男子の南米移住者が教える、死ぬまでに一度は食べたいアルゼンチンの ”庶民派” 絶品スイーツ5選

【お肉博士1級】お肉検定に合格した僕が驚いた、食肉に関する衝撃的な事実6つ

【男料理レシピ】第3回 アサリの酒蒸しならぬ「ムール貝のブルームーン蒸し」〜クラフトビール使用で簡単に高級バルの味!〜

B-BOY彫刻家「Taku Obata(小畑多丘)」が超絶カッコいい! HIPHOPファンならずとも必見の現代芸術アーティストとは

【ちょいイタめ★メンヘラ女による婚活記 – 01】ムコ募集! 私、結婚したいんです!〜「株式会社たかだまなみ」の会社概要〜

【返事・常識】脈あり?脈無し?女子に食事を奢ったときにもらう 「お礼メール」について考える