【連載06】年末特別編! 美人料理研究家「伊賀るり子」が金沢に行く! 週末お泊りデートにおすすめの和食店2選(石川県金沢市)

Print

こんにちは。ライターの伊賀るり子です。
年末といえば、お楽しみの「ボーナス」の時期でもありますね。今年のボーナス、皆さんは何に使う予定ですか? まだ使い道を決めかねているという方に是非おすすめしたいのが、ちょっぴり贅沢な「週末の金沢旅行」。

IMG_3715

石川県の県庁所在地である金沢は、2015年3月に北陸新幹線が開通されたことで東京駅から約2時間半でアクセスできるようになりました。わざわざお休みをとらなくても週末のお泊りデート感覚でサクッと行けるのがうれしいですよね。さらに、冬の金沢は旬のグルメが目白押し。美味しくてコスパも抜群な金沢グルメは、わざわざ食べにいく価値があるものです。

 

you@10969さん(@sup8rock)がシェアした投稿

日常を忘れられるグルメ旅は彼女のとびきりの笑顔を引き出してくれること間違いなし。仕事がいそがしくてなかなか彼女とゆっくり過ごす時間がつくれてないなぁ……という方は、お腹も心も満たされる週末金沢デートを提案してみてはいかがでしょうか。12月の連載では、そんな金沢でのグルメデートにおすすめのお店を2回に分けてご紹介します。

金沢グルメ旅! 地元タウン誌編集部もイチオシの「鮨処 あいじ」「割烹 桶田」をご紹介!

せっかくの金沢デートなのだから、一食一食が勝負。「口コミサイトの評価を頼りにして行ったけど失敗した……」なんてことは絶対に避けたいですよね。「郷に入っては郷に従え」ということわざがあるように、現地のグルメは現地のくわしい人に聞くのがいちばんです! 今回は読者の皆さんに金沢の本当に美味しいお店をご紹介するために、毎月金沢の美味しいグルメやおしゃれスポットを発信している地元タウン誌Clubism&金澤の編集部にイチオシのお店を伺いました! 金沢のありとあらゆるグルメを知り尽くした方がおすすめするお店とあれば説得力抜群。実際に私も食べに行ってきました!

 

①鮨処 あいじ(寿司)/片町

ランチにおすすめしたいのは金沢の鮨処「あいじ」のコスパ抜群なお寿司。銀座なら一人3万円は超えてしまうような絶品のお寿司が5000円前後でお腹いっぱいにいただけます。お昼のコースには10種4,000円、12種6,000円の2つのコースがあります。私が今回いただいたランチコースは お寿司10種のもの。新鮮で美味しすぎるネタに正直驚きっぱなしでした。

IMG_3563

なかでも「震えるほど美味しい!!(実際に震えてました)」と思ったのが、のどぐろの炙り寿司。脂の乗ったのどぐろのぷりぷり食感とお口いっぱいにじわーっと広がる旨味…そして表面の炙った部分から感じる香ばしさが堪りません。飲みこんでしまうのがもったいないと思えるほどの美味しいお寿司に舌鼓をうち、しみじみと「幸せだなぁ」と思いました。

IMG_3575

また、金沢ならではの鮮度の良さを感じたのはバイ貝の握り。コリコリっとしたしっかりとした歯ごたえのバイ貝は、東京では味わったことのない鮮度抜群な風味。バイ貝をこんなふうに食べられるお店はなかなか見つからないと思いました。

IMG_3571

東京のお寿司でも感動するお寿司は沢山ありますが、ここまでコスパが良く身体をふるわせるほど美味しいと感じるお寿司に出会うのは難しいだろうなぁと思いました。さすがグルメの街、金沢。ちなみに、日本酒の種類も豊富です。お寿司に合う日本酒を尋ねながら、とことん日本の魅力に酔いしれてみてはいかがでしょうか。

あいじにはカウンター席と個室席があるので人数によって使い分けてくださいね。二人で食べに行くなら、目の前で握られるお寿司をみて視覚からも楽しむことができるので断然カウンター席がおすすめです。 

IMG_3577

鮨処 あいじ

【所在地】石川県金沢市片町2丁目30-2 片町ペントハウス 1F
【電話】076-234-3733
【営業時間】11:00~14:00/17:00~23:00

 

②割烹 桶田(割烹・小料理)/片町

桶田は、まさに知る人ぞ知る隠れた名店。店内の客層を見てみても、地元の常連さんや顔なじみの観光客が多い印象でした。その客層からも分かるように、桶田は一度行けば「絶対にまた来たい」と思える魅力のあるお店です。

まず、なんといってもお料理の美味しいこと。前菜にいただいたナマコ酢は、今まで食べた中で一番美味しかった。

IMG_3692

新鮮な海の幸がとれる場所のご出身の方にナマコの美味しさを力説されて以来、美味しいナマコを探していましたが、やっと出会うことができました。ナマコならではのトゥルっとした食感と歯切れの良い噛みごたえが堪りません。冬が旬のナマコなので、今がとびきり美味しい時期だと思います。

また、アツアツの石の上でイカをじゅーっと焼いて食べたときの感動は忘れられません。柔らかくて歯切れの良いイカは、石焼きにすることで香ばしくて風味もさらに豊かになり、日本酒をお供にすれば向かうところ敵なし。

IMG_3688

香箱ガニが解禁になったということで「絶対に食べたい!!」と思っていた金沢の香箱ガニもいただくことができました。香箱ガニは小さな蟹ですが、食べるところは意外とたっぷり。店主のお話によると、金沢の人のほとんどは香箱ガニを食べているといいます。たしかに大きな蟹は調理も大変ですが、香箱ガニなら気軽にいただけますよね。ちいさくても美味しさがぎゅーっと詰まったこんなに美味しい蟹を日常的に食べられるなんて羨ましすぎる……。

IMG_3684

また「桶田」の魅力は、お料理の作り手である店主の桶田務さん・孝紀さん親子がつくりだす和やかで落ち着く雰囲気にもあります。人気割烹料理店の名物とも言えるのが寡黙な店主だったりしますが、やっぱりデートで行くのなら出来るだけ緊張感のないゆったりとしたムードのお店でお食事をしたいもの。

IMG_3681

「桶田」は、お料理の作り手の顔を見ながらなごやかな会話を楽しめる家庭的な雰囲気のお店です。今回は初めて伺うお店ということもあって不安な気持ちがあったのですが、店主の方が金沢の食のお話など何でも気さくに話してくださいました。カウンターに座っているお客さん全員が、笑顔でお食事を楽しんでいたのが印象的でした。こんなふうに、お料理の美味しさだけでなく心地よい雰囲気をつくりだす温かい人柄を感じるからこそ、また行きたくなる。そんな桶田の魅力によって常連客が多いお店になっているのではないかなと思います。だれでも初めて行った時は初見さん。思い切って桶田に足を運べば「金沢に行ったら必ず立ち寄ろう」と思える第二の家ができるかもしれません。

IMG_3682

 割烹 桶田

【所在地】石川県金沢市片町2丁目29-22
【電話】076-263-1662
【営業時間】17:30~22:30(L.O.22:00)

 

爆発的人気を誇る金沢グルメ。記憶に残る絶品料理を食べに行こう!

グルメタウンとして有名な金沢には、食通な人達が日本各地から集まってきているといいます。金沢が海と山の両方の自然の恵みを享受できる環境にあるからこそです。海でとれる新鮮な海の幸や山の美味しいお水によって、金沢ならではの鮮度溢れる絶品料理はつくりだされています。そして、新鮮な素材は素晴らしい作り手の腕によってさらに美味しくなる魔法がかけられます。

金沢デート特集第1弾では、そんな金沢の新鮮な海の幸をさらに美味しくいただくことのできる名店をご紹介しました。どちらのお店も要予約の人気店なので、ばっちり予約をとってから週末金沢旅行を決行することをおすすめします。新鮮な海の幸を使った美味しすぎるお料理と地域の人々との温かい交流によって、二人にとって忘れられない思い出ができる旅になると思います。

次回は金沢の甘物特集。金沢デートがさらに楽しくなる、おやつの時間にぴったりな美味しい金沢スイーツをご紹介します♪

ライター :伊賀るり子

unnamed (1)

1992年生まれ。ミス白百合女子大学ファイナリスト。CanCam・Fine等の読者モデルを経て、現在は料理研究家として活動中。オーストラリアでのベジタリアンレストランとの出会いをきっかけに野菜コーディネーターの資格を取得。その日の体調に合わせて材料を決めるという健康志向の料理が評判を生んでいる。

ゴリラクリニック対談 堀江貴文×柴田英嗣(アンタッチャブル)篇
【女性にモテない?】胸毛や背毛の悩みは脱毛で解決できます

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

堀江x柴田 ゴリラクリニックtwitter ゴリゴリ日記 ゴリラクリニックTVCM

週間アクセスランキングTOP10

【メンズスキンケア】自分の肌、気にしてますか? ~2018年後半戦は「美肌」で男を上げろ~(PR)

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【信用経済時代】大切なのはお金よりも信用! キングコング西野に学ぶ「えんとつ町のプペル」を32万部売った方法

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)

【殺し屋のマ―ケティング】もしもあなたが「殺し屋」だったら? 売りにくい商材・サービスを売るために大事な7つのこと

【都市伝説】ホルマリンプールってマジで実在するの?「死体洗いのアルバイト」の 妙にリアルな体験談を父親から聞いてしまった話