前戯なしの「AC現象」化がトレンドに! ラブホの休憩時間が短縮→90分には ちゃんとした根拠がある!?

shutterstock_528138277

昨今、多くのラブホテルが休憩時間を2時間から90分へと設定し直し、そのマイナス30分ぶんを割安にしているという実状を『ゴリラクリニックdig』読者の皆さんはご存じだろうか?
大きな理由の一つとしては、経営不振のラブホが客回転率を上げるため無店舗型のデリヘルと提携し、一番人気が高い60分コースに、コンパニオンを指名してから訪問するまでのタイムラグを加えた時間が90分程度であることが指摘されている。

が、それだけではなく、単純に「おたがいが実家暮らし」「普通のホテルに宿泊するだけのお金がない」……など、さまざまな事情でラブホを利用せざるを得ないイマドキの若者たちの“セックスにかける平均時間”が短くなっているのが無視できない理由なのだそう。ちなみに90分内の大まかなタイムスケジュールは次のとおりであるらしい。

 シャワー:15分
 前戯:30分
 挿入:15分
 後戯:15分
 シャワー:15分

しかも、上記した時間配分は、あくまで“長め”、すなわち比較的余裕をもたせた設定であるようで、その気になれば「まだまだ短縮できる部分がけっこうある」のだという。え〜! コレ以上、どこをどう端折ることができるんすか!? 50代も半ばを迎えようとしている筆者からすれば、そんなせわしないセックス……信じられない!?

 

日本男性の平均挿入時間は約7分

出典:shutterstock

出典:shutterstock

まずは挿入時間。日本人の平均は約7分だと言われている。「マジかー? オレは絶対もっともっと長いハズ!」なんて、この数字を鼻で笑う男子も少なくはないだろう。ただ、原則として“射精”というゴールに向かうまではひたすら単調なピストン運動を繰り返す、いわばマラソンのような男子にとっての挿入行為は、得てして体感時間が長く感じるもので、とあるベテラン風俗嬢の弁によると「正確に時間を計れば、10分持つ男はそういない」のだという。

さらには、

「なかなかイカないヒトとヤッってると、アタシって良くないのかなぁ…みたいな申し訳ない気持ちが先だって、集中できなくなる」(24歳:女性・飲食関係)

と、遅漏よりは早漏のほうがまだマシだとする傾向も女子側にはあるみたいだ。となれば、男女ともの意見一致(?)ってことで、とりあえず「挿入時間」は約5分短縮できる……のかもしれない。

また、「後戯」の15分も「ほとんど不必要」という声も少なくない。

「終わったら5分くらい、ベッドに横たわって休憩するだけで充分。女のコって、メイク直しとかに時間がかかるし、それで追加料金を払いたくない」(25歳:男性・営業)
「エッチが終わってからダラダラするくらいなら、早く着替えて外でデートしたい」(22歳:女性・大学生)

う〜む……ここでも約10分ほどが短縮できるわけか……。

 

「B抜き」のセックスが通常化しつつある?

shutterstock_528138277

しかし! イマドキのヤング男女のあいだで、もっとも「こんなにいらない」とされているのが「前戯」の30分。

「キスしながら身体中をまさぐって挿入…がいつものパターンだけど、ダメですか?」(31歳:男性・出版業)
「フェ○は面倒臭いし、ク○ニは恥ずかしいから、できれば“両方ナシ”が理想です」(24歳:女性・保育士)
「キス=前戯っしょ?」(26歳:男性・美容師)
「いっぱいチューされてから、すぐ挿入のほうが遊ばれてない感がする」(25歳:女性・接客業)

そう! ちまたの最新セックストレンドは「B抜き」、つまり「AC現象」が確実に主流となりつつある……のだ?

セックスの上手い下手を、男子がわかりやすく女子に伝えやすいのが「前戯=B」であるのは間違いない。とくに筆者のような初老男子にとっては、“体力”じゃなく経験によって培ってきた“テクニック”を発揮しづらいこのトレンドは、もし事実ならまったくもってありがたくない。ホントにいいのか? 動物のごとくな交尾にキスをオマケしただけの淡泊な時短セックスで!?

筆者と同様の残念感に苛まれているキミがこのトレンドに立ち向かうには、せいぜい“決行前夜”は睡眠を怠らない、“決行直前”はアルコールを摂取しすぎない……など、万全の体調管理を心がけるしかないのである。

ライター : 山田 ゴメス

1962年大阪生まれ B型 関西大学経済学部卒業後、大手画材屋勤務を経てフリーランスに。エロからファッション、学年誌、音楽&美術評論、漫画原作まで、偏った幅広さを持ち味としながら、阪神タイガースと草野球をこよなく愛し、年間80試合以上に出場するライター&イラストレーター。『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』ほか、著書は覆面のものを含めると30冊を越える。

【関連記事】
【離婚の原因にも】3000人の調査で判明した『50%近くの夫婦がセックスレス』男性の理由1位は「仕事で疲れてるから」
【出席or欠席】同窓会の出会いから結婚に発展!? 参加するなら30代以降がいい理由
【話題の記事から】男ならパートナー(妻・彼女)がいてもエロ本やAVを隠し持つのが当たり前?
「スローセックス」はもう流行らない? 若者の間で加速する「ファスト」化が性生活にまで…
【童貞喪失年齢の2極化】彼女いない歴何年? 中年童貞&セカンド童貞に陥る男の特徴 
【キスの仕方】プロに聞く「上手なチュー」って、どんなキス? テクニシャンは唇だけでなくヒゲまで…(驚)
【太さが重要!?】女性は男性のサイズを覚えている?病院アンケート調査
既婚者で浮気をしない方が珍しい? ほのかりんの炎上ツイートから、あらためて考え直す「不倫」の是非
【切実】嫁の性欲減退は過剰な「妊活」強要が原因? セックスレスに悩む後輩男子(33)に山田ゴメスがリアル説教・アゲイン!
【切実】離婚の原因(;´・ω・) セックスレスはオ〇禁とアレで解消せよ! 悩める後輩男子(30)に山田ゴメスがリアル説教!

 

ゴリラクリニック対談 堀江貴文×柴田英嗣(アンタッチャブル)篇
【女性にモテない?】胸毛や背毛の悩みは脱毛で解決できます

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行く モテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

堀江x柴田 ゴリラクリニックtwitter ゴリラクリニックTVCM ゴリゴリ日記 ゴリラクリニックTVCM

週間アクセスランキングTOP10

【ちょいイタめ★メンヘラ女による婚活記 – 05】メンヘラビッチでも変われるかも!?~フィリピンのミンダナオ島に活路を見出す~

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【甘党集合!】スイーツ男子の南米移住者が教える、死ぬまでに一度は食べたいアルゼンチンの ”庶民派” 絶品スイーツ5選

【お肉博士1級】お肉検定に合格した僕が驚いた、食肉に関する衝撃的な事実6つ

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【誰が一番面白い?】第一回 メディア『ゴリラクリニックdig』 所属ライター対抗 「とっておきの面白い話」バトル!! 開催

B-BOY彫刻家「Taku Obata(小畑多丘)」が超絶カッコいい! HIPHOPファンならずとも必見の現代芸術アーティストとは

【ちょいイタめ★メンヘラ女による婚活記 – 01】ムコ募集! 私、結婚したいんです!〜「株式会社たかだまなみ」の会社概要〜

【返事・常識】脈あり?脈無し?女子に食事を奢ったときにもらう 「お礼メール」について考える