「スローセックス」はもう流行らない? 若者の間で加速する「ファスト」化が性生活にまで…

shutterstock_359943548

かつて、セックスセラピストであるアダム徳永の著書がベストセラーになったのをきっかけに、中高年を中心とする広くの層へと知られるようになった、「射精や絶頂のみを目的とする男性本位のセックスのアンチテーゼ」として、ゆっくり時間をかけ、男女がおたがいをいたわりながら肌を重ねる性行為「スローセックス」が奨励された時期があった……と記憶する。
ところがこのスローセックス、とくに若者のあいだで最近はめっきり不人気で、むしろその逆であるファストセックスの傾向が加速しているのだという。本当なの??? もし「本当」なら、私ら男子は、今回のこの「スローセックス下火事情」から、一体なにを学ぶべきなのか?

セックスも「手っ取り早く」「合理的に」?

shutterstock_245614426

イタリアでスローフード運動が進むとともに、性生活にも「スロー」なブームが及んだ、とウィキペディアには書いてあった。

「男性の射精・女性のオルガスムスといった“結果”のみを求めるのではなく、“過程”を重要視するセックススタイル」「行為自体にとらわれず、スキンシップを大切にする」──スローセックスを称えるためのスローガンは、おもにこういったものであった。フェミニズム的精神に準じた、女性にとってはまさに「願ったり叶ったり」な風潮ではないか……と思いきや、イマドキの20代前半から30代前後の女子たちの声を拾うと、あながち「諸手を挙げての大歓迎!」といったムードでもなさそうな気配で……!?

「デートできる時間はかぎられているので、単純に時間がもったいない。できればエッチはサクッと終わらせて、寝るか違うことがしたい」
(24歳・女性/保育士)

女子が男子化しはじめているってことか? ちなみに、彼女が言う「違うこと」とはDVDを観たり、ゴハンを食べたり、お酒を飲んだり、会話をしたり……などの行為を指すらしい。だったら、ベッドの上でイチャイチャしながらそーいうことをすればいいじゃないか、それもスローセックスの一環ではないか……といった見方もあるのだが? 「ピロートーク」って言葉もあるのだからして。

しかし、前出の彼女曰く「DVDとかを観るにしても、会話をするにしても、きちんと集中したい。寝転がりながら中途半端に…ってのはウザい」のだそう。あと、「食事や飲みが終わってからのセックス」より、その逆のパターンのほうが好きなんだとか……。理由は「満腹になったり酔っぱらったりしたら感度が半減だし、エッチしたいという下心やムラムラ感なしのほうがゴハンもお酒も楽しめる」から。

さらに、こういう意見も複数から!?

「ラブホの休憩時間(2h)を超えるようなエッチをする男はまどろっこしくてNG! 私、じつはエッチ……あんまし好きじゃないので」
(21歳・女性/大学生ほか)

もしかすると、ハタチそこそこのまだ若い彼女は「カラダが開発されきっていない」だけなのかもしれない。が、いずれにせよ「草食化」ってヤツの波は、男子だけじゃなく女子に向けてもじわじわと押し寄せつつある社会現象であるようだ。

こんな意見も聞くことができた。

「男は賢者タイム(※男性が自慰行為や性行為で射精した直後に襲ってくる脱力感・魂の抜け殻状態)ってのがあるじゃないですか。私のカレはその時間がやたら長いんですけど、それをスローセックスと勘違いしているフシがあって……内心、私はいつも手持ちぶさたで困っています」
(29歳・女性/秘書)

「賢者タイム」なる言葉が一般的に認知されて以来、こういう“男の生理”には女性もやや理解を示すようにこそなってきたものの、やはり「無言のままボーッとしているだけ」じゃあ……ね? 触れるなり語るなりの最低限な“アフターサービス”くらいは心がけたいところである。

最後に、今回筆者がもっとも気にかかった意見を紹介しておこう。

「私が今付き合っているのは40代の男性で、スローセックスという言葉に明らかな影響を受けているのはわかるんですけど、正直なにをされても全然気持ち良くなくて、それどころか時間が長いぶん、痛かったりもするんです」
(27歳・女性/接客業)

なるほど! 原因は男子側の不甲斐なさにあり? 結論として、「スローセックスにクリエイティビティは欠かせない」ということだ。

ライター : 山田 ゴメス

1962年大阪生まれ B型 関西大学経済学部卒業後、大手画材屋勤務を経てフリーランスに。エロからファッション、学年誌、音楽&美術評論、漫画原作まで、偏った幅広さを持ち味としながら、阪神タイガースと草野球をこよなく愛し、年間80試合以上に出場するライター&イラストレーター。『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』ほか、著書は覆面のものを含めると30冊を越える。

【セックス 関連記事】
【無償の愛】スローセックスの大家・アダム徳永がとうとう「男のモテ論」指南にまで進出!? ■なぜ今、若者のあいだではファストセックス化が進行しているのか? ■人妻に連れられてハプニングバーに行ったら『ハプニング』に遭遇した話 ■嫁の性欲減退は過剰な「妊活」強要が原因? ■セックスレスはオ〇禁とアレで解消せよ! ■『50%近くの夫婦がセックスレス』 ■前戯なしの「AC現象」化がトレンドに! ■20代前半女性で処女が40%以上!? ■「スローセックス」はもう流行らない? ■「上手なチュー」って、どんなキス? ■パートナーとの「理想のセックスの頻度」とは? ■アダルトグッズが女性に浸透してきている理由とは? ■男女の出会い・肉体関係に関する調査アンケート ■女性は男性の「賢者タイム」が嫌い? ■宅飲みにエッチを感じさせない方法 ■夏のワンナイトラブ!女子はアリ?ナシ? ■宅飲みからの流れでいい雰囲気になったら ■包茎でも意外と女性は気にしていないって本当? ■夜の営みにも有効なトレーニング方法とは!? ■セックスの時の「汗」は盛り上がる?  ■”斬新な”お持ち帰り方法 ■大学卒業までに童貞を卒業できる割合は? ■男子大学生の童貞率を徹底調査 ■女性は男性器(ペニス)のサイズを覚えている? ■女性が重要なのは太さよりも硬さって本当? ■チョコと男女の意外な関係 ■成人式・同窓会で男女の関係になる割合は? ■やはりサッ〇ー部が女子にモテると判明 ■包茎、EDなどの男性器の問題について ■男性器の悩み調査アンケート ■セックス中の女子の本音 前戯編 ■女子が感じるアレ直前で幻滅するポイント

【PR】家庭用脱毛器とゴリラ脱毛の違いを徹底比較!効果?期間?費用?何が違う?

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行く モテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

ゴリゴリ日記 ライターさん募集中!!

週間アクセスランキングTOP10

【メンズスキンケア】自分の肌、気にしてますか? ~2018年後半戦は「美肌」で男を上げろ~(PR)

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【刺青夫婦】タトゥーのデメリット・後悔は結婚してから痛感する3つの理由

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【裾折りデニム問題】メンズに流行するデニムのロールアップはダサいのか? お洒落なのか? 折り方はあるのか?

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【IKEAあるある35選】これはあるね!www つい余計なものまで…から始まる、毎度ありがちな「イケアあるある」まとめ

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)