【女子アンケート】男の汗に愛情を感じるのか? セックスの時の「汗」は盛り上がる? 引く?

shutterstock_114915622

【関連記事】
【真夏の快眠】暑くて寝れない熱帯夜!夏バテ回避の為のぐっすり眠れる6つの快眠方法
【アンケート調査】これ大事!デートやエッチで女性が幻滅するポイント
【ボトックス注射】たったの5分!? わき汗対策には病院で手術よりもお手軽なコレ!多汗症必見

オトコは汗をかきやすい

最近では冷え性体質の男も増えているようですが、それでも男性は女性と比較すれば体温も上がりやすく、汗も出やすいですよね。男性は構造的に筋肉量が多いので、仕方がないとは言えるものの、ちょっと気になるのは夏場の「行為」に関してです。

実際に事に及んでいる場合、運動量を比べると、女性の2倍以上のカロリー消費をしていると言われています。「いや、俺はもっとだ」と言う意見もあろうとは思いますが、いずれにしても相当量の運動行為なのは間違いありません。夏にスポーツをすれば、汗の量が多くなるのは当然の結果と言えるでしょう。しかしそこで問題になるのは、セックスというものは、自分だけが汗をかいていれば良いスポーツと違い、相手も汗まみれにしてしまうということなのです。

 

スターと彼氏の汗は別モノ

男性ロックスターとファン

汗ばむスターの手には群がる女性たちだが… Adam J. Sablich / Shutterstock.com

 夏場の男の汗について、彼女たちはどんな風に感じているのでしょう。よく、ロックスターや演歌歌手などの汗をぬぐったハンカチを、争奪しているファンの様子が紹介されます。それを見て、「好きな男の汗はそこまでしても欲しい=嬉しいものなんだ」などと脳天気に考えるのは、浅はかというもの。どんなものでも希少性があってこそ、取り合いにまでなるものなのです。スターと彼氏の汗は、まったく別モノと考えなくてはいけません。

 

女性の7割は、汗まみれのセックスを望んでいない

サウナ内の男女

サウナの汗はいいけれど…

「夏場のセックスにおける男性の汗について」尋ねたアンケート結果があります。

 「正常位などで男性の汗が垂れてくるのはイヤだ」の問いに対して、YESは52.7%。半数を上回る女子は、「やだなあ」と思いながら下から眺めていることになります。残りの女子も、喜んで汗を浴びているとは考えにくいので、恐らくは我慢しているのか、もしくはなるべく避けようとはしているに違いありません。顔をそむけているのは、恥ずかしさや快楽のせいばかりではないのです。シーツやタオルをかぶるのは、実は汗対策であるかもしれません。また、大量の汗をかく相手に対して「汗をかいて頑張ってくれていると感じる」のは、43.6%。つまり、汗の量=愛情の証と受け止めてくれているのは、4割に過ぎないのです。さらに男としてショッキングなのは、「汗だくになりながらのセックスは盛り上がる」にYESと答えているのは、わずか32.7%!7割の女性は、汗まみれのセックスを望んではいない、ということになります。

 

彼氏の汗をガマンできるか、できないか?

彼のそばで悩む女性

彼は好きだけど、汗はイヤ。悩む女心

先ほどの回答を見て、どう感じましたか?妙に納得する向きも多いと思います。

夏になると何だかんだと理由をつけて、彼女がその気になってくれない、とか、今イチ盛り上がりに欠ける、などは結構思い当たるのではないでしょうか?冬場はあれほど喜んでベッドに潜り込んできたのに…と不安を抱えていた男性諸氏は、自分が嫌われているのではなく、自分の汗が原因なのだと安堵するかもしれません。ネットの相談サイトにも、「彼氏の汗がイヤでたまらないんですけど」という悩みを打ち明けている女性がちらほら見られます。好きな人の汗なら平気でいなくてはいけないのか、という質問者の問いかけに、「汗を忘れるくらいの快楽の追求を」という回答がある一方、「イヤなものは無理する必要がないのでは?」という回答も寄せられており、女性でも意見は分かれるところ。文字通り、「悩ましい」問題なのです。中には、「夏は暑いし汗が嫌だから」と明快に拒否する女性もいますが、好きな相手に対してなかなかそうは言えない、という女心が大多数を占めています。

 

要は男の思いやり次第!?

手をつなぐカップル

やっぱり大事なのは「優しさ」

映画やドラマでは美しく描かれている「ソノ時の汗」ですが、かなりの厄介モノであるのが現実です。とは言え、それではやめておこう、と欲望を控えられるものでもないところが男の悲しい性。要は思いやりの問題でもあるのです。相手が決して好ましく思っていないことを頭の片隅に置き、少なくとも前後のシャワーを欠かさず、部屋の空調に配慮し、体位に工夫をする。さらに、彼女への気遣いの言葉をかけてあげられれば、真夏の最中であっても気持ちが伝わり、双方に心地よいセックスタイムが訪れることでしょう。

汗は男の象徴とも考えられます。妙なことで卑屈にならず、強く優しいパートナーでありたいものですよね。

【セックス 関連記事】
【無償の愛】スローセックスの大家・アダム徳永がとうとう「男のモテ論」指南にまで進出!? ■なぜ今、若者のあいだではファストセックス化が進行しているのか? ■人妻に連れられてハプニングバーに行ったら『ハプニング』に遭遇した話 ■嫁の性欲減退は過剰な「妊活」強要が原因? ■セックスレスはオ〇禁とアレで解消せよ! ■『50%近くの夫婦がセックスレス』 ■前戯なしの「AC現象」化がトレンドに! ■20代前半女性で処女が40%以上!? ■「スローセックス」はもう流行らない? ■「上手なチュー」って、どんなキス? ■パートナーとの「理想のセックスの頻度」とは? ■アダルトグッズが女性に浸透してきている理由とは? ■男女の出会い・肉体関係に関する調査アンケート ■女性は男性の「賢者タイム」が嫌い? ■宅飲みにエッチを感じさせない方法 ■夏のワンナイトラブ!女子はアリ?ナシ? ■宅飲みからの流れでいい雰囲気になったら ■包茎でも意外と女性は気にしていないって本当? ■夜の営みにも有効なトレーニング方法とは!? ■セックスの時の「汗」は盛り上がる?  ■”斬新な”お持ち帰り方法 ■大学卒業までに童貞を卒業できる割合は? ■男子大学生の童貞率を徹底調査 ■女性は男性器(ペニス)のサイズを覚えている? ■女性が重要なのは太さよりも硬さって本当? ■チョコと男女の意外な関係 ■成人式・同窓会で男女の関係になる割合は? ■やはりサッ〇ー部が女子にモテると判明 ■包茎、EDなどの男性器の問題について ■男性器の悩み調査アンケート ■セックス中の女子の本音 前戯編 ■女子が感じるアレ直前で幻滅するポイント

 【関連する美容整形メニュー】
○まずはワキガのセルフチェックから!
東京イセアクリニックの保険適用ワキガ治療(外部リンク)

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行く モテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

ゴリゴリ日記 ライターさん募集中!!

週間アクセスランキングTOP10

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【刺青夫婦】タトゥーのデメリット・後悔は結婚してから痛感する3つの理由

【裾折りデニム問題】メンズに流行するデニムのロールアップはダサいのか? お洒落なのか? 折り方はあるのか?

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【IKEAあるある35選】これはあるね!www つい余計なものまで…から始まる、毎度ありがちな「イケアあるある」まとめ

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)