【男料理レシピ】第3回 アサリの酒蒸しならぬ「ムール貝のブルームーン蒸し」〜クラフトビール使用で簡単に高級バルの味!〜

1:料理メインカット

今回、「絶品!ムール貝のブルームーン蒸し」の作り方を紹介してくれるのは、人通りも賑やかな表参道の交差点からほど近いCOMMUNE2ndに店舗を構えるBLUE MOONのススムさん。ファッションや文化の最先端スポットである表参道には、日本発のカルチャーが好きなアジアやヨーロッパからの観光客も多く訪れます。ススムさんは、英語・フランス語が堪能でCOMMUNE2ndに訪れる外国人の接客もこなす店の看板スタッフ。さらに、COMMUNE2nd 内で行われる音楽イベントのPAも手掛けるなど、大忙しの仕事をしながら店頭に立たれています。

そんなマルチな才能を持ったススムさんが、今回、教えてくれる「絶品!ムール貝のブルームーン蒸し」は、まさに手軽な失敗知らずの料理です。フライパン一個で作ることが可能なので、普段料理をしない男性もトライしてみてはいかがでしょうか?

ムール貝とクラフトビールで差をつけろ!

おしゃれなつまみとして「魚介のワイン蒸し」を、イタリアンバルなどで見かけたことはありませんか。これを自宅で手軽に、しかも失敗無しで美味しく作ることができるのが今回の「絶品!ムール貝のブルームーン蒸し」なのです。ポイントは、ブルームーンビールを使うこと。それでは作り方をご紹介しましょう。

 

材料(1人前~2人前)

2:材料カット

・活ムール貝(アサリで代用可)20個くらい
・ブルームーンビール 180mlくらい
・トマト 1個の半分
・パクチー 10g
・にんにく 少々
・オリーブオイル
・ブラックペッパー 少々

 

作り方1:下準備は野菜を切るだけ!

 スクリーンショット 2017-05-30 15.25.47

・野菜はざっくり一口大に切る。にんにくは細かく刻んできます。

 

作り方2:刻みにんにくをオリーブオイルで炒める

スクリーンショット 2017-05-30 15.25.56

・フライパンにオリーブオイル、刻んだにんにくを入れます。

にんにくの色が変わるくらいまで炒めると、香ばしい風味がしてきます。にんにくは一度で使い切らなくても、オリーブオイル漬けにして保存が可能です。

 

作り方3:フライパン任せでひたすら蒸す!

スクリーンショット 2017-05-30 15.26.04

 ・ムール貝は生きている状態で、フライパンに入れて強火で熱します。

 

作り方4:味の決め手! ブルームーンを投入

スクリーンショット 2017-05-30 15.26.11

味の決め手となるブルームーンを贅沢に入れていきます(180ml:ボトル半分くらい)。クラフトビールを料理に使うだけで、“モテ度”が上がるポイントになるかも……。

 

作り方5:トマトとパクチー、ペッパーで仕上げ

スクリーンショット 2017-05-30 15.26.21

・酒(ビール)を入れたら、ムール貝の上から刻んだトマトとパクチーを投入。そこにペッパーを振りかけ、蓋をして蒸し上げます。

湯気が出てきたら、貝が開いた状態になるのを確認しましょう。貝の口が空いたら火が入った証拠。火を止めて盛り付けに移ります。

……あれっ?と思った方、そうなんです。
味付けに塩等は必要ありません。ムール貝やアサリに含まれる塩分だけで十分なんです。簡単でいいですね。

 

盛り付け

スクリーンショット 2017-05-30 15.26.29

・少し深さのある皿に盛りつけます。最初に貝を盛りつけて、後からスープをかけましょう。

 

完成

スクリーンショット 2017-05-30 15.26.36

ブルームーンビールの中には、材料にコリアンダーシード、オレンジピールが使われています。コリアンダーシードとは、コリアンダー(パクチーの英名)の種子(シード)のことです。ほのかな甘みとスパイシーな香りが特徴で、カレーの材料にも使用されています。その香りがほのかに引き立ち、料理の材料とビールの愛称も抜群! オレンジの皮もビールの中に使われていて、醤油の味付けとも合うのが特徴です。

「味付けは、ブラックペッパーだけ!」のシンプルな料理。それなのに、高級バルのようなちょっと贅沢な味わいなのは、オレンジピールが効いたブルームーンビール蒸しならでは。ムール貝の塩っ気が、癖になってしまいそう。

美味しさが出ているスープを、フランスパンに浸して食べたり、アレンジレシピとして、リゾットやパスタをスープに入れれば、手軽にメインメニューができてしまいます。

 

終わりに

スクリーンショット 2017-05-30 15.26.49

いかがでしたか? 「飲むものと食べる物の相性が重要」と言うススムさん。

「白ワインを飲むなら、ワイン蒸し、日本酒を飲むなら酒蒸しがお勧め。今回のテーマは、ブルームーンビールを飲みながら食べるつまみなので、同じビールで作った酒(ビール)蒸しがぴったりですよ。」

ブルームーンビール以外にも、料理に使えるクラフトビールを探してみるのも、モテ料理男子への一歩かもしれません。

今後も『男の料理レシピ』では、簡単に作れる“男のモテる料理”を紹介しますので、次回もお楽しみに!

 

小見出し:店舗情報

スクリーンショット 2017-05-30 15.27.01

施設:COMMUNE2nd
店舗: BLUE MOON
料理名:絶品!ムール貝のブルームーン蒸し
営業時間:11:00~22:00〈年中無休〉
住所: 東京都港区南青山3-13

ライター : 池守りぜね

ikemori

ライター&脚本家。「絶叫2」(オリジナルホラービデオ)、 グラドル浜田翔子原案・監督「一瞬と永遠」脚本担当。「Suits-woman.jp」(小学館)、「デイリーニュースオンライン」(DMM)「東スポWEB」(東京スポーツ新聞社)「dメニュー映画」(ドコモ)などweb媒体を中心にライターとして活動。宝島社やコアマガジンなどの書籍では漫画原作も執筆。

【レシピ 関連記事】
男料理キーワード10選! ■インスタでジワリ人気の「スパゲッティ・ポヴェレッロ」 ■時短&簡単&おかずいらずの男料理系味噌汁レシピ! ■禁断ミックス「緑のどん兵衛」が美味い! ■ワンプレートアイディアおせち2017クリスマスレシピ ■ソースと醤油を混ぜる『究極の焼きうどん』 ■ケーキ鍋って何!? ■東京カオマンガイの店長が語る丸鶏の魅力とローストチキンの簡単レシピ ■男料理でフォトジェ肉? インスタ映えするトレンド鍋 ■さつまいもを美味しく食べるレシピ10選 ■最強大学芋ガイド ■ ネットで話題の「台風コロッケ」とは?  ■ご当地おでん&タイ風おでん「ムーパロー」 ■きのこづくしの超簡単レシピ! ■メカジキの簡単メガ盛りワンプレート ■ムール貝のブルームーン蒸し ■豚肉ともやしのがっつり炒め  ■アルゼンチン式の肉づくしBBQ「アサード」 ■バジル香るガパオライス ■ハチミツ香る生ハムのピザ ■1食3分300円!一人暮らしに役立つ節約メニュー  ■”焼酎に合う”男料理 ■”3大男飯”のコツ(カレー・チャーハン・パスタ) ■基本の癒し飯&カフェ飯 8選  ■”男飯系”パーティ料理と簡単デザートメニュー ■男性に作って欲しい料理7選 ■”俺的”料理レシピ12選 ■がっつり豪快な男飯レシピ保存版! ■新しい無限シリーズ ■自宅で出来る旬の本格おつまみメニュー ■夏の冷やしカレーが美味い ■卵が主役の激ウマ目玉焼きアレンジ ■究極のカオマンガイの作り方 前編 後編 ■タイ風焼き鳥「ガイヤーン」とは? ■ハロウィンパーティー用メニュー ■【缶詰男料理】安い早い美味い簡単! ■超簡単インスタントラーメンのアレンジレシピ ■女性が男性に作って欲しい料理7選 ■【ソムリエレシピ】お手軽ワインカクテル4選

ゴリラクリニック対談 堀江貴文×柴田英嗣(アンタッチャブル)篇
【女性にモテない?】胸毛や背毛の悩みは脱毛で解決できます

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

ゴリゴリ日記 ライターさん募集中!!

週間アクセスランキングTOP10

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【刺青夫婦】タトゥーのデメリット・後悔は結婚してから痛感する3つの理由

【裾折りデニム問題】メンズに流行するデニムのロールアップはダサいのか? お洒落なのか? 折り方はあるのか?

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【IKEAあるある35選】これはあるね!www つい余計なものまで…から始まる、毎度ありがちな「イケアあるある」まとめ

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)