尾崎豊・長渕剛など卒業式で聞きたい・歌いたい!卒業ソング特集R40

卒業ソング

卒業シーズン真っ只中。アラフォー以上の世代の皆様にとっては『卒業』という時代がはるか昔のことに思える人もいるのではないでしょうか。そんな、忘れかけている「卒業」のセンチメンタルを呼び起こすアラフォー以上世代にもなじみのある卒業ソング。同窓会のカラオケでもいまだに盛り上がれる卒業ソングをランキング形式で思い出してみましょう。

 『卒業』尾崎豊 1985

 

10代のカリスマとして若者から絶大に支持を受け、26歳という若さでこの世を去ってしまった尾崎豊さんですが、その繊細で勢いのある歌詞と、魂のこもった歌声が現代の若者にも支持され続けています。

彼の卒業ソングといえばもちろん『卒業』ですが、当時の全国の中学高校ではこの歌に影響を受けた学生が歌詞の通り「夜の校舎 窓ガラス 壊してまわった」という逸話が残されていますね。尾崎豊さんはそんなつもりで歌ったわけではないと思うのですが・・・本当にカリスマ的存在だったのですね。その当時、歌詞の通りにしてしまった・・・という方この記事をご覧の方の中にいらっしゃいますでしょうか・・・。

なんにせよ、尾崎豊さんの曲はカラオケでも盛り上がりますよね。不良だったことがないひとでも、この歌詞を歌うとなんだかそういう時代があったような錯覚に浸れちゃいます。

『なごり雪』イルカ 1975

 

もとはかぐや姫が1974年に発表した曲ですが、1975年にイルカがカバーして大ヒットした曲ですね。それ以降も息の長い人気で歌い継がれ、カバー曲も多く発表されています。特に最近2000年代以降は本当に多くのアーティストによってカバーされています。少し切ない歌詞が、卒業ムードを盛り上げてくれる名曲ですね。

『乾杯』長渕剛 1980

 

こちらはもともと長渕さんが友人の結婚式のために書いた曲だそうですが、人生の節目を迎えた人に贈る力強い応援ソングとして卒業式でもよく歌われますね。私も先輩が卒業するときに部活のみんなで歌った思い出があります。 カラオケではぜひ、いい声の方に歌い上げてほしいですね。映像は、東日本大震災で被災した航空自衛隊松島基地での慰問ライブです。ものすごいパワーを持った歌であることが分かります。

『卒業』斉藤由貴 1985

 

斉藤由貴さんのデビュー曲で透明感のある声でヒットした代表的な卒業ソング。あまり最近の人にはなじみが薄いかもしれないですが、アラフォー世代には懐かしく感じる人も多くいるのではないでしょうか。卒業を控えた女の子の心の内や、細かなエピソードが、学生だった頃の淡い恋心を思い起こさせてくれそうな歌詞ですね。とてもかわいらしい歌です。

『贈る言葉』海援隊 1979

 

皆さんご存知武田鉄矢さんが主演するテレビドラマ『3年B組金八先生』シリーズの主題歌として使われ、卒業式のどちらかというと保護者や先生方が歌う曲の定番となった曲ですね。海援隊のヒットソングといえばまずこれですし、カバーがでたり、何度もCDに収録されたりしているので、こんなに昔に発売された曲だとは思えないくらい幅広い年代になじみのある卒業ソングですね。

いかがでしたでしょうか?あなたのセンチメンタルを呼び起こす卒業ソングはありましたでしょうか?改めて聴いてみると、この年代の曲は本当にいいですね~。長年にされる理由がわかります。カラオケに行きたくなっちゃいました!皆さんも、この季節にカラオケで卒業ソングなどを歌って、懐かしい気分に浸りながら盛り上がってみてはいかがでしょうか??

 

 

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行く モテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

堀江x柴田 ゴリラクリニックナイター ゴリラクリニックtwitter ゴリラクリニックTVCM ゴリラクリニックTVCM

週間アクセスランキングTOP10

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

B-BOY彫刻家「Taku Obata(小畑多丘)」が超絶カッコいい! HIPHOPファンならずとも必見の現代芸術アーティストとは

【お肉博士1級】お肉検定に合格した僕が驚いた、食肉に関する衝撃的な事実6つ

【出陣せよ】大人のチャンバラ合戦が楽しすぎる! 負け戦でも”モテ戦”は必至なり!(東京都内/全国)

抱きたかったら嘘は付くな! ニブンノゴ! の宮地謙典さん(筋肉芸人)に聞く、気になる女性との距離を縮める方法とは?

【返事・常識】脈あり?脈無し?女子に食事を奢ったときにもらう 「お礼メール」について考える

【女子力男子レシピ02】料理男子はモテる?女子はこんな料理を男性に求めている!基本の癒し飯&カフェ飯 8選

【音楽は国境を超える】国内外で年間100本以上のDJプレイをこなす京都出身DJ SANCON氏が語る、アルバムの説得力(前編)

【大人なポケモンGOの遊び方】ポケモンダイエットは流行る! ポケモンランニングでタマゴを孵化しに行ってみた結果

【自撮り・リア充アピール】その行動ちょっと待った!女子が「ウザイ」と感じるSNSの言動とは?