【芸術か犯罪か】どう考える? 千葉県印西市は路上芸術家・バンクシーの“落書き”を撤去すべきなのか、について

shutterstock_645876526

千葉日報によると、東京都の港区や千葉県九十九里町の片貝漁港の防波護岸など、日本(の屋外)でも続々と発見されている正体不明の路上芸術家・バンクシーの作品(らしき、猿人をモチーフにしたストリートペインティング=路上絵画)が千葉県印西市山田の双子公園の公衆トイレ外壁に描かれており、それがインターネット上などで話題になっている……らしい。

バンクシー当人によって制作された“本物”であれ、バンクシーのタッチに似せた“贋作”であれ、いずれにせよ達者で見事な出来栄えであることに間違いはないのだが、法律上では器物破損に該当するれっきとした犯罪行為でもあるようで……。

“ホンモノ”だったら、ン億円?

出典:shutterstock

出典:shutterstock 

絵のサイズは縦(約)1.6メートル、横(約)1メートル。直立歩行している猿人が銃を持ち、足元には子どもの猿──一応参考までに記述しておくが、バンクシー作品について研究している鈴木沓子さんは、絵柄のタッチや公式のホームページなどに同じ作品が掲載されていないことから、印西市のペインティングはバンクシーが描いたものではない……と見立てている。

そして、同公園を管理する県印旛土木事務所の担当は「一般的な落書きと同様に扱い、鑑定には出さない。時期を見て消すことを検討している」とコメントしている。

(本来だと)なんの変哲もない公衆トイレの前には連日見物客が集まり、「本物だったらン億円だよ……」とつぶやく人もいる……らしい。が、私は今回の公園管理サイドの「時期を見て消すことを検討」という方向性は決して誤ってはいない、むしろ素晴らしい“英断”だと考える。「法を遵守しましょう」なんて道義的な根拠からではない。一芸術家として(※ゴメスの本業はイラストレーター)、バンクシー本人が自身の作品をそういった扱いにしてもらいたいと望んでいるのでは……と推測してやまないからである。

 

バンクシーの創作活動は「作品」ではなく、「行為」そのものが芸術!?

出典:shutterstock

出典:shutterstock

ちなみに、グラフィティアートの世界には、以下のような“暗黙の了解”が存在すると聞く。 

・すでにあるグラフィティの上に描くには、さらに完成度の高い図案をつくらなければならない

・対象は公共施設・交通機関・巨大な建物とされ、個人商店・個人宅に描いてはいけない

・警察等に描いているところを咎められた時点で(その作品の)創作活動は終了とする 

つまり、ストリートペインティングとは、そもそもが反社会的行為なのであり、その反逆性こそがアイデンティティの根元を成しているのだ。

バンクシーは去年、約1億5000万円で落札された自作をシュレッダーにかけて話題を集めたという。“鑑定”されることによって「あなたの絵は1億円以上の価値がありますよ〜」「すごいですね〜」と体制側に認められる、取り込まれてしまった時点で、バンクシーにとってその作品は芸術性を失い、三文の得にもならない無価値な駄作へと変質してしまう(たぶん)。

バンクシーのペインティングは、「作品」自体が芸術なのではなく、公共物の壁面へと大量生産的に描かれ、それが見つかったらその都度に消されてしまう──そんな権力と反権力とのイタチごっこ、そこから生じる刹那的な無常観、すなわち「行為」そのものが芸術なのである。だからこそ私は「一般的な落書きと同様に扱う」という印西市の姿勢を、誰がなんて言おうと評価したい。あくまで「落書き」として事務的に処理することこそが、バンクシーに対する最大の敬意であり、それ以上の称号を献上したところで、バンクシーにとっては不本意以外の何物でもない……のではなかろうか。

ライター : 山田 ゴメス

1962年大阪生まれ B型 関西大学経済学部卒業後、大手画材屋勤務を経てフリーランスに。エロからファッション、学年誌、音楽&美術評論、漫画原作まで、偏った幅広さを持ち味としながら、阪神タイガースと草野球をこよなく愛し、年間80試合以上に出場するライター&イラストレーター。『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』ほか、著書は覆面のものを含めると30冊を越える。

【関連記事】

ゴリラクリニック対談 堀江貴文×柴田英嗣(アンタッチャブル)篇
【女性にモテない?】胸毛や背毛の悩みは脱毛で解決できます

bnr_skin_thin

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

ゴリゴリ日記 ライターさん募集中!!

週間アクセスランキングTOP10

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【刺青夫婦】タトゥーのデメリット・後悔は結婚してから痛感する3つの理由

【裾折りデニム問題】メンズに流行するデニムのロールアップはダサいのか? お洒落なのか? 折り方はあるのか?

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【IKEAあるある35選】これはあるね!www つい余計なものまで…から始まる、毎度ありがちな「イケアあるある」まとめ

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)