男性に求めるモノは経済的安定・年収ではない!? 女性ライターが本音で語る、パートナーの条件

shutterstock_525710512

先日、同窓会に参加したとき感じたんです。男性同士の年収・経済力マウンティングが強烈だということを。 マウンティング女子ならぬ、マウンティング男子たちはどうして収入で格付けしたがるのか? 男社会の闇を垣間見た気がします。けれど、私はいいたい……。「男性たちよ、年収だけで己のレベルは暫定できないんだ! 」というわけで、今日は現役女性ライターさんに『年収・経済力よりも求めているポイント』を調査してみました。

【事実】女性が男性に求めているモノは経済力ではない!? 

同窓会でマウンティング男子の収入格付け合戦に遭遇し、ぼんやり話を聞いていた私は思ったのです。「もしかして、稼いでいるからスゴイって思っているんやろうか?」と。もちろん『しっかり働いて稼いでいる』って素晴らしいことですが、よくよく話を聞いていると「え〜そんなに稼いでたらモテるやろー! 」と男子たちはいうのです。

断言しましょう。稼いでいる事実が『モテ』に直結するわけではありません。いや、あるかもしれないけれど(笑)。どんなに稼いでいても性格がジャイアンだったら一緒に暮らすのはしんどいじゃないですか。

 

年収・経済力より見られているポイントとは? 現役女性ライターに聞いてみた。 

 

出典:shutterstock

出典:shutterstock

じゃあ、女性は男性に何を求めているのでしょうか? 年収・経済力以外にどんなところを重視しているのでしょうか? メデイア等で執筆している女性ライターさんに本音を伺ってみました。

 

感性・価値観を尊重してくれる(もしくは口出ししない)

「感性・価値観を尊重してくれる、もしくは口出ししない人・病気に理解がある人」みずもとこのむさん

Twitterで「男性に年収より求めるもの」を募集したら、たくさんのご意見をいただきました。中でも多かったのは『感性・価値観を尊重してくれる』こと。

「同窓会に参加して思うのは「周りの空気を読んだ行動が出来るかどうか」ってところですかね。この前、田舎の同窓会に参加したら……酒飲んで暴れるやつとか、仕事熱く語ってみんなをどんびきさせるやつとかいました。ちゃんと調和を取って、周りを纏める、昔でいう「学級委員?ムードメーカー」みたいな人って大人になって「素敵だなー」って思います」毒島サチコさん

友達やパートナー・周りの人の価値観を尊重できる男性=相手の立場で考えられる『優しさ』を兼ね備えていますよね。目の前でマウンティングが繰り広げられていても『調和』が取れる男性は魅力的!

また、パートナーとして付き合っていくのであれば、「女性の働き方・職業にも理解を示してほしい! 」との声も多かったです。

「夫は好きなこと(ライター業)やらせてくれ、むしろ協力的で意見をもらえます」みくまゆたん

 

ひとりでも無人島で生きていけそうなガッツがある男性

出典:shutterstock

出典:shutterstock

「体力があって、2人で無人島に行ってもなんとか笑って暮らせそうな人」朝子さ

これは私も結婚してから痛感している部分です(笑)。お世辞にも経済的に安定しているといえない主人と暮らしていますが「もしも無人島に漂流したときは力を発揮してくれそう」と、根拠のない自信はあるんです。逆にここさえあれば、問題ない気もしますね。

 

自分の時間も、誰かとの時間も大切にできる

「とにかく自分との時間をたくさん作ってくれることです。仕事にいそしんだり、友達との時間を大切にする人とはうまくいきません! 」上野 郁美(ライター)さん

パートナー・家族になっても、自分の時間を大切にできる『自律心』のある男性は、魅力的ですよね。上手に自分の時間を作りながら、家族・恋人・友達との時間をバランスよく大切にできれば、結婚後も夫婦関係がうまくいくはず。

 

 

どんな人にも平等に振る舞える

「店員さんに嫌な態度をしない」ぱんくまさん

コンビニや飲食店に行った途端、ヤンキー化したり、超上から目線になったりする人もいますよね……。私の友達もドライブスルーヤンキーです。普段は温厚なのにドライブスルーで注文するときだけ、荒々しい口調に変化します(苦笑)。男性だけでなく女性にもいえます。偉そうな態度は正直、しんどいです。

 

一途さがある 

「男性に重視することは「一途さ」これだけです。他のことは後からどうにでもなるかもしれませんが、一途かどうかを変えることは困難です」大久保舞さん

 

性別で役割を判断しない 

出典:shutterstock

出典:shutterstock

「家事は女がやるもの、男が大黒柱になるものなど」朝子さん

これ、めちゃくちゃ重要です! 結婚生活・夫婦だけでなく仕事にも精通する部分で、「女だからこれをやれ! 男だからこうしない! 」という決め付けは女性から不評。多分、同性からも煙たがられちゃいますよね。とくに結婚して夫婦で子育てに励んでいるとき、妻が不満を抱くポイントはここにあります。

 

まとめ

「素敵な人、趣味が合う人、頭の回転が速い人……惹かれるポイントは人それぞれですが、その人の前で「ええかっこしい」になってしまうと一緒にいるだけで苦痛になってしまいます。無理な背伸びをせず、自然体で過ごせることがとても大切だと思います」花輪えみさん

男性に求めるもの。最終的には自然体で過ごせるかどうかが肝になるけれど、今回いただいた『条件』を見ていると、スペック・経歴より『内面的な部分』を重視している人が多かったように感じます。仲良く・健やかに過ごすための『条件』ですよね。

またライターさん以外にも、子育て中の女性からこんな意見もいただきました。

「この人は浮気しない! 私を寂しがらせない! という安心感があるかどうか。収入の高い男性と付き合ってるときは安心感がありませんでした。私の場合ですが、仕事より家庭優先できるパートナーと出会ってようやく恋愛に関して安定した気がします。子どもが出来てからも孤独にならずにすみました◎」南国のヲカナ

経済的安定より大切なのは『精神的安定』。大切なパートナーと幸せになるためにも、今回紹介したポイントを心がけてみませんか?

ライター : ボーボーママ

1992年生まれ・大阪在住。サブカルチャーをこよなく愛するフリーライター。男臭漂うハードコアなライブに行く青春を送り、高校中退後は製作会社でアルバイトをしながら、欲望渦巻く大阪ミナミで3年間ホステスとして勤務。様々な人間関係を目撃したり、酔っ払った拍子に前歯を3本失ったり。結婚を機に個人事業主として開業。年間50件以上の恋愛相談を受けながら、変な漫画を書いています。自身は全ゴリラと同じB型。(Twitterはこちら

【関連記事】

ゴリラクリニック対談 堀江貴文×柴田英嗣(アンタッチャブル)篇
【女性にモテない?】胸毛や背毛の悩みは脱毛で解決できます

bnr_skin_thin

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

ゴリゴリ日記 ライターさん募集中!!

週間アクセスランキングTOP10

【メンズスキンケア】自分の肌、気にしてますか? ~2018年後半戦は「美肌」で男を上げろ~(PR)

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【刺青夫婦】タトゥーのデメリット・後悔は結婚してから痛感する3つの理由

【裾折りデニム問題】メンズに流行するデニムのロールアップはダサいのか? お洒落なのか? 折り方はあるのか?

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【IKEAあるある35選】これはあるね!www つい余計なものまで…から始まる、毎度ありがちな「イケアあるある」まとめ

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)