【2018メンズコーデ】パーカー+アウター着こなしレイヤード特集|ダサく見えない重ね着のコツと最旬スタイル紹介

shutterstock_733024684

いい感じにチカラの抜けた、適度にゆるい雰囲気がエフォートレスな時代の気分とシンクロし、お洒落メンズに大人気のこなれアイテム・スウェットパーカー。これまでの普段着・部屋着っぽいイメージを払拭し、いまではすっかりストリートのレイヤードスタイルに欠かせない存在となっています。

そこで今回は、スウェットパーカーとアウターのお洒落な重ね着コーデ特集。
テーラードジャケットやコート、ブルゾンなど様々なアウターとの重ね着コーデのダサく見えない着こなしのコツと、お洒落な最旬レイヤードスタイルをたっぷりご紹介いたします!

パーカー+アウター重ね着コーデのメリット

まずは、パーカー+アウターの重ね着コーデのメリットをサクッとチェックしておきましょう。

 

①アウターのポテンシャルを活かしつつ、こなれた雰囲気を演出する

アウターの襟元からフード部分を出すだけで、アウターのポテンシャルを損なうことなく、スタイルにこなれ感を演出するスウェットパーカーのインナー使い。スタイルのキモとなる首周りから、ほどよくチカラの抜けた雰囲気やリラックス感を漂わせます。

 

②スタイルそのものにスポーツテイストをプラスする

スウェットパーカーをインナーに差し込むことで、こなれ感とシンクロするスポーツテイストをスタイルにプラス。

 

③アイビールック、プレッピースタイルなどアメトラをこなれたスタイルに仕上げる

アイビーやプレッピーに代表されるアメリカントラッドのコーディネートも、パーカーをプラスするだけで、たちまちこなれたスタイルに仕上がります。

 

③エッジを効かせたスタイルにエフォートレスなニュアンスをプラスする

スウェットパーカーのレイヤードは、「ハズし」「遊び」の常とう手段。気合入り過ぎに見えがちなエッジを効かせたストリートスタイルに、ほどゆるニュアンスをプラスします。

 

パーカー+アウターのレイヤードスタイル:着こなし&コーデのポイント

スウェットパーカー単品としての着こなしやコーディネートの難易度は決して高くありませんが、アウターを重ね着する場合には、それなりに気を付けておきたいポイントがいくつかあります。

 

①アウターの生地感・ボリューム感に合ったパーカーを選ぶ

アウターの生地感・ボリューム感に合っていないパーカーの重ね着は、スタイルに違和感が生まれてしまいダサく見える原因になります。

厚手のアウター+薄手のパーカー:パーカーが頼りなくスタイル自体が貧相に見える

薄手のアウター+厚手のパーカー:パーカーが主張し過ぎてアウターの魅力が損なわれる

厚手のモノから薄手のモノまで、スウェットパーカーの生地感・ボリューム感も様々です。基本的には、ウール素材やレザーなど秋冬アウターには、生地のしっかりした厚手のパーカーをコーデして、ナイロン素材の薄手のウィンドブレーカーやレインコートの場合には、薄手のパーカーを合わせるとスタイル自体がまとまります。

 

②テーラードジャケットには裾が出ない着丈のパーカーをコーデする

テーラードジャケットの着丈よりも長いパーカーをインナー使いしてしまうと、ジャケットの裾からパーカーの裾が見えてしまい、せっかくのジャケットのドレス感が損なわれてしまいます。
あえてハズしのもっさりしたスタイル狙いでない限り、テーラードジャケットの着丈に収まるパーカーを合わせることをおすすめします。

 

③フードがしっかりとしたパーカーをチョイスする

パーカーとアウターによるレイヤードスタイルの場合には、一般的にフードのカタチがしっかりとしたパーカーを選びましょう。くしゅっとなったフードよりも、シャキッとしたフードの方がスタイル自体も決まります。

ただし、テーラードジャケットとのレイヤードの場合には、ジャケットの生地のボリューム感に合わせる意味とジャケットのシルエットを崩さない意味から、比較的薄手のパーカーをコーデするのが一般的です。

※テーラードジャケットとパーカーのレイヤードスタイルがダサく見える原因は、薄手のパーカー=くしゅっとしたフードからくる印象が大きいと思われます。もちろんそれもやり方次第で、スタイル自体にまとまりがあれば、まったく問題ありません。

 

④スタイルに合わせてフードをアレンジする

スタイルや気分に応じて、フードをいろいろアレンジしましょう。そのまま被ったり被らなかったりするだけでなく、ベースボールキャップやニット帽の上から被ったりするのも効果的です。

 

【ジャケット+パーカー】オシャレな重ね着スタイル紹介

それではいよいよお待ちかね、パーカー+アウターのレイヤードスタイル、お洒落な最旬コーデをご紹介いたします。

 

①黒ジャケット+グレーパーカー重ね着コーデ

黒のテーラードジャケットにグレーパーカー、ブルージーンズをコーデした、大人のカジュアルジャケパンスタイル。杢グレーのパーカーが、シンプルなコーディネートを表情豊かに魅せています。

 

②グレージャケット+グレーパーカーの重ね着コーデ

これぞまさしく、ドレスとカジュアルの絶妙バランス。グレーと白の配色も、クリーンでめちゃめちゃスタイリッシュ!

 

③ネイビージャケット+ブラウンパーカーの重ね着コーデ

ポケットチーフをプラスして、ドレス感をキープした、ネイビージャケットとブラウンパーカーのレイヤードスタイル。足元にはアンクルブーツをコーデして、やんちゃなスタイルに仕上げています。

 

【コート+パーカー】オシャレな重ね着スタイル紹介

①ネイビーチェスターコート+白パーカー重ね着コーデ

いまではすっかりストリートの定番スタイルとなった、チェスターコートとパーカーのレイヤードコーデ。クロップドパンツとVANSオールドスクールの間から白ソックスをチラ見せした、スケーターっぽい足元がいい感じです。

 

②グレーステンカラーコート+イエローパーカー重ね着コーデ

こちらは先ほどご紹介したレイヤードスタイルの進化型。足元にコンバースのオールスターハイカットとふくらはぎ丈のクロップドパンツをコーデして、より軽快な雰囲気でパーカーのスポーツテイストにシンクロさせています。

 

③グレーシングルトレンチコート+黒パーカー重ね着コーデ

シックな大人の佇まいとやんちゃな雰囲気を併せ持つ、グレーシングルトレンチコートと黒パーカーのレイヤード。パーカーの持つこなれ感とゆったりとしたシルエットが、まったく気取りを感じさせないメンズの余裕を際立たせます。

 

【ブルゾン+パーカー】オシャレな重ね着スタイル紹介

①黒×白ヴァーシティジャケット+白パーカーの重ね着コーデ

黒×白のモノトーンでスタイリッシュにコーデした、ヴァーシティジャケットとパーカーのラグジュアリーストリートスタイル。白パーカーのフードを被り、アタマの先から足元まで、計算された黒×白配色が絶妙です。

 

②黒ボンバージャケット+グレーパーカーの重ね着コーデ

スポーツにアウトドア、ストリートからグランジまで、様々なカジュアルスタイルをマッシュアップした、黒のボンバージャケットとグレーパーカーのコーディネート。盛り過ぎのトゥーマッチに見えないポイントは、絶妙なサイズ感とシルエット。

 

【デニムジャケット+パーカー】オシャレな重ね着スタイル紹介

①ブルーデニムジャケット+グレーパーカーの重ね着コーデ

モコついたパーカーのボリューム感を逆手に取ったデニムジャケットの着こなし方。フロントボタンの留め方と窮屈そうなフードのフォルムも◎

 

②ブルーデニムジャケット+ベージュパーカーの重ね着コーデ

フードから覗くラフなヘアーもイカしてる、デニムジャケットとベージュパーカーのコーディネート。パーカーのレイヤードスタイルに物足りなさを感じたら、フードをかぶりやんちゃな雰囲気を演出しましょう。

 

【ライダース+パーカー】オシャレな重ね着スタイル紹介

①黒ライダースジャケット+黒パーカーの重ね着コーデ

インパクト抜群なジバンシィの吠えるロットワイラープリントパーカーに赤のビーニー、黒のダブルライダースをコーデしたやんちゃバイカースタイル。あくまで赤のビーニーは、フード被りありきでトッピングしていると思われます。

 

②黒ライダースジャケット+黒パーカーの重ね着コーデ

イキってる感のない自然な着こなしがイカしてる、黒ライダースと黒パーカーのレイヤードスタイル。肩掛けしたバッグも普通でいい感じ。

 

【パーカー+アウター】レイヤードスタイルをクールにキメろ!

今回ご紹介した着こなしポイントをコーデ画像でチェックしながら、是非ご自分のスタイル作りのご参考にしてください。

パーカー+アウターのイカしたレイヤードスタイルをマスターすれば、コーデのスキルはもちろんのこと、メンズとしてのポテンシャルもアップすること間違いなし!

ライター : breath

breathプロフ

映画とアートをこよなく愛するサブカル系ファッションライターです。ヴィヴ●アン、マル●ン、マック●ーンと、おしりに「ン」の付くブランドでキャリアを重ね、ファッション一筋20数年。勘違いと暴走、脱線と逃避を繰り返し、豊かな知識と勝手な思い込みを武器にファッション記事を執筆しています。野鳥のさえずりを聞きながら、瀬戸内海の離島に暮らし日々迷走中。好きなものは、マフィア映画にデヴィッド・リンチ、お好み焼きと早朝散歩。オールドスクールからニューウェーブまで、丸いものより尖ったモノに惹かれます。

【メンズコーデ 関連記事】
ボディバッグ&ベルトバッグ特集 ■アロハシャツ着こなし特集 ■夏の柄シャツ着こなし特集 ■ロックTシャツ&グラフィックTシャツ特集 ■バギージーンズ特集 ■VANS黒オールドスクール特集 ■黒デニム特集 ■タックパンツ&ワイドパンツ特集 ■ショーツ+レギンス・レイヤード特集 ■バケットハット特集 ■パーカー+アウター着こなしレイヤード特集 ■トレンチコート着こなし攻略カジュアル編 ■ベースボールキャップスタイル特集 ■トラックパンツ着こなし特集 ■白スニーカー・スタンスミス特集 ■グレースウェットパーカー着こなし特集 ■ダウンベスト色別着こなし特集 ■トレンチコートビジネス編 ■スタジャン着こなし術 ■ライダースジャケットのおすすめ着こなし術 ■今年のマフラーはどう使う? 徹底解説 ■冬の重ね着・メンズレイヤードスタイルの着こなし術 ■スウェットのサイズ感&組み合わせ術 ■アウター別おすすめ着こなし術 ■ガチャベルトの付け方&長さなど組み合わせ術 ■小型のショルダーバッグ「サコッシュ」で合わせる冬の着こなし ■冬の帽子トレンドコーデ&組み合わせ術 ■お洒落でも着ぶくれしない防寒コーデ&組み合わせ術 ■おすすめのニットセーターコーデ&カラー着こなし術 ■スーツにダウンジャケットはダサい? ■3大ロングコート着こなし術 ■冬本番の12月中旬からはダウン! ■ジャケパン着こなし術 ■さわやか春夏ジャケパン組合せ術 ■おしゃれ七三分けビジネスコーディネート ■テるコーデは店員に相談 ■リュックはスーツに合わない? ■カットソーとTシャツの違いって何? ■ショートパンツと合わせたいスニーカー ■ビジネスシーンで使える夏のYシャツ選び ■オンとオフで着回しが出来るジャケットの選び方 ■被らない”白スニーカー選び ■白スニーカーのおすすめコーデ ■レインコート特集! ■Tシャツコーデ頂上決戦! ■レインポンチョでアウトドア 防水ビジネスバッグ10選 ■ネクタイ~Tシャツのお洒落スタイル ■イケてる短パンとのセットアップ例 ■デニムのロールアップはダサいのか? ■クールビズの半袖Yシャツ お洒落なメンズ着こなし術 ■シルエットで見る半ズボンの裾折り返し問題 ■メンズゲストの結婚式服装マナーとコーディネート ■ロングシャツのサイズ感・着こなし術 ■サイドラインパンツ着こなし&コーデ特集 ■スタンドカラーシャツのお洒落コーデ&着こなし術 ■夏のタンクトップ着こなし指南 ■シャツ&ノーネクタイでクールビズ ■シンプルコーデはサイズ感が決め手! ■サンダルコーデ&人気サンダル紹介 ■サマーカーディガンはダサい? ■夏のスリッポンコーデ ■秋のジャケパンコーデ(ビジネス編) ■秋のジャケパンコーデ(休日カジュアル編)

bnr_skin_thin

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

ゴリゴリ日記 ライターさん募集中!!

週間アクセスランキングTOP10

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【刺青夫婦】タトゥーのデメリット・後悔は結婚してから痛感する3つの理由

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【裾折りデニム問題】メンズに流行するデニムのロールアップはダサいのか? お洒落なのか? 折り方はあるのか?

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【IKEAあるある35選】これはあるね!www つい余計なものまで…から始まる、毎度ありがちな「イケアあるある」まとめ

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)