【ブックレビュー】夫婦円満の秘訣は『尊重』~さわぐちけいすけ『妻は他人 だから夫婦は面白い』に学ぶ夫婦関係

IMG_1251 (1)

微笑ましい夫婦の日常を描いた漫画『妻は他人 だから夫婦は面白い』。ほのぼのテイストの世界観に散りばめられた夫婦円満の秘訣がツイッターで共感を呼び、28万人から「いいね」される人気作品です。

著者のさわぐちけいすけ氏は岩手県出身の漫画家で、アウトドア派のお酒好き。奥さんは対照的にインドア派でお酒もあまり飲めません。食も、好きな本のジャンルも、興味関心の対象もまったく異なる夫婦といえます。そんな2人は付き合って7年間、結婚してから4年半以上、ケンカをすることもなく夫婦円満を保っているのだそうです。

旦那デスノートなどは極端な例としても、コミュニケーションに難を抱える夫婦の話を頻繁に見聞きする時代にあって、なぜ著者と奥さんは円満でいられるのでしょうか。作品に散りばめられたヒントは、夫婦関係だけではなく全てのコミュニケーションにも通じるものでした。

夫婦円満の秘訣その① 特別な他人だからこそ礼節を重んじる

出典:shutterstock

出典:shutterstock

本書のタイトルにもなっているように、著者は「妻は他人」と言い切ります。親しき仲にも礼儀ありというコミュニケーションの基本を守り、相手を尊重することが円満の秘訣だと明かしています。

相手が妻(夫)だから◯◯を要求する権利がある」という考えは大変危険だ。
「他人行儀になれ」ということではない。長く関わる特別な他人だからこそ礼節を重んじ丁寧に接したいということ。

さわぐちけいすけ著『妻は他人 だから夫婦は面白い』(P61〜P62より引用)

この考え方は夫婦のみならず恋人、友人関係や、職場での人間関係にも応用できるものです。「友人だから誘ったら断らないだろう。」「部下だからこれは当たり前にやってくれるだろう」など、相手を見返りの檻の中に閉じ込めてしまうのは簡単です。しかし同時にあの嫌な音「ギスギス」が聞こえてくるのではないでしょうか。

 

夫婦円満の秘訣その② 「手伝う」のではなく、自分がやるべき生活動作

出典:shutterstock

出典:shutterstock

著者は知人友人から相談を持ちかけられることも多いようです。作中で仕事相手の妻帯者から夫婦関係の相談に乗るシーンがあります。

「最近妻の機嫌が悪く、理由が全然分からない。だから料理や洗濯を『手伝う?』と聞くと断られてしまう」という悩みに対して著者は

炊事洗濯は奥様1人の仕事ではなくて「自分がやるべき生活動作」と考えていれば「手伝う」なんて発想にはならないと思います。共働きなら尚更。
今後の家事分担や協力の為に覚える姿勢ならまだしも、単なるご機嫌取りの一時的対策の為に言っているのが見え見えだったとしたら腹も立つかもしれないですね。

さわぐちけいすけ著『妻は他人 だから夫婦は面白い』(P61〜P62より引用) 

このアドバイスをきっかけに相談者は料理、洗濯をするようになり料理教室に通うまでになります。奥さんの機嫌も持ち直したとか。

「手伝う」という発想はそもそも自分の担当範囲外の作業をするときに使います。家のなかのことを分担する意識を持てば、聞く前に行動しているはずだと著者は言うのです。

 

夫婦円満の秘訣その③ 自分と異なる考えを尊重する

出典:shutterstock

出典:shutterstock

お互いを尊重することの大切さと難しさはいつも私たちにつきまといます。著者は「考え」には視野があるといいます。

2人の人間がいると「共通の考え」と「それぞれの考え」が生まれる。
「共通の考え」を見るのはラクだ。なぜならお互いの中にもともと持っているからだ。
でも。「それぞれの考え」はなかなか伝わりづらい。伝わる方も、伝えられる方にも技術や、聴く姿勢などが必要となるしエネルギーも消費する。「共通の考え」よりも自分とは異なる考えを意識して尊重することで楽しくやってこれた。

さわぐちけいすけ著『妻は他人 だから夫婦は面白い』(P92〜P94より引用)

いくら夫婦といえど、家族といっても、自分と異なる考えを排除してしまっては視野は狭くなる一方なのです。相手の視野を否定してしまったり、共感を押し付けることは簡単ですが、簡単な方に逃げないからこそ著者と奥さんは円満にやってこれたのかもしれません。

 

おわりに

一見ほのぼの日常系の漫画と思わせつつ、実は人間関係の真髄に繋がる『妻は他人 だから夫婦は面白い』。夫婦の何気ないやりとりはドライなのに微笑ましく、どこかファンタジックでもあります。人や人生を愛するということについて気づきをくれる作品でした。

『妻は他人 だから夫婦は面白い』
著者:さわぐち けいすけ
出版社:KADOKAWA

ライター : ユウキビート

oyako

1985年神奈川生まれ、仙台在住。
大学卒業後、不動産ディベロッパー、製薬企業を経て友人と独立。営業、経営、広告、DTPなどを担当。同時にライター/ブロガーとして活動を開始する。お笑い、競馬、ブラックミュージック、映画、漫画、小説が好きなおじさん。趣味は友達とアホな本を作ること。特技は物忘れ。海辺の小さな町でわんぱくな息子と愛犬に圧倒されながら暮らしている。

【結婚 関連記事】
【ブックレビュー】夫婦円満の秘訣は『尊重』~さわぐちけいすけ『妻は他人 だから夫婦は面白い』に学ぶ夫婦関係
【未婚男性】宇佐義大氏のツイート「孤独死をしたくなければ、25〜30歳までに結婚すべき」という警告は正しい? or 余計なお世話?
【結婚出来ない男】いつも振られるのには理由がある? 女性から「手放したくない!」と思わせる男性の特徴12選
【2017結婚式調査】20代前半女性の43%が参列に否定的!? 「オワコン」化する結婚式とイマドキ女子の「もったいない」的経済観念
【はあちゅう発言は誤解】未婚・晩婚問題「36歳以上で結婚していない男性はマザコンなどの異常者」説、が議論を呼ぶ理由とは
【名言】結婚宣言でAKBグループを揺るがすNMB48・須藤凛々花の「我慢できる恋愛は恋愛じゃない」発言について考える
【結婚・子育てこそが幸せ?】「結婚している人はエラくて、子供がいる人はもっとエラい」の価値観問題について考えてみた
【婚活朗報】年収200万台の男性フリーターでも恋愛・結婚できる!? 正社員じゃなくても受け入れてくれる女性のタイプとは
【ワンオペ育児問題】 育児はやって当たり前! 「イクメン」を自称する男性が女性から嫌われる時代に
【結婚→離婚】『さえないし』に学ぶ、独身男性に伝えたい“毒妻”になる女性タイプ3選
【切実】嫁の性欲減退は過剰な「妊活」強要が原因? セックスレスに悩む後輩男子(33)に山田ゴメスがリアル説教・アゲイン!
【切実】離婚の原因(;´・ω・) セックスレスはオ〇禁とアレで解消せよ! 悩める後輩男子(30)に山田ゴメスがリアル説教!
【離婚の原因にも】3000人の調査で判明した『50%近くの夫婦がセックスレス』男性の理由1位は「仕事で疲れてるから」
【いつかは結婚したいと考える貴方へ】イマドキ男性の結婚観を逃げ恥・りゅうちぇる・ビッグダディから読み解いてみよう
【出席or欠席】同窓会の出会いから結婚に発展!? 参加するなら30代以降がいい理由
【恋人か婚約者?】指輪の意味はする場所によって違う? 右手薬指のリングにはどんな意味があるのか ~彼氏彼女の存在について~

bnr_skin_thin

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

ゴリゴリ日記 ライターさん募集中!!

週間アクセスランキングTOP10

【メンズスキンケア】自分の肌、気にしてますか? ~2018年後半戦は「美肌」で男を上げろ~(PR)

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【刺青夫婦】タトゥーのデメリット・後悔は結婚してから痛感する3つの理由

【裾折りデニム問題】メンズに流行するデニムのロールアップはダサいのか? お洒落なのか? 折り方はあるのか?

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【IKEAあるある35選】これはあるね!www つい余計なものまで…から始まる、毎度ありがちな「イケアあるある」まとめ

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)