【成人式】「大人になる」ってどういう事? 臨床心理士が考える心理学や文化的な観点からの「大人」とは

shutterstock_680048008

「あなたは自分のことを大人だと思いますか?」

このような質問に皆さんはどう答えますか? 私は、自信を持って「俺は大人だぜ!」なんて言えません。自分が18歳くらいの時に見ていた30代は、渋い雰囲気のただよった「大人」に感じたものです。いざ自分が30代になってみると、渋い雰囲気というよりは、加齢臭がただよってきました。

日常的には「大人になれ!」や「成長しろ!」という言葉を良く耳にしますが、一体「大人になる」ってどういうことなのでしょうね。 

「成人式に参加して、昔の同級生と会ってお酒を飲む」
「他人と肉体関係をもつ」
「仕事を始めてみる」

色々なところに「大人になるポイント」は転がっている気がします。けれど、どれもしっくりきません。

成人式で特攻服を着て、首長の演説中に騒いで、樽酒を割って一気飲みすることが大人になるってことじゃないでしょう。今回は「大人になる」とは、どういうことなのかを心理学的な立場や文化的な側面から語ってみたいと思います。 「大人」というものを考えすぎて、迷子になっちゃった人の道しるべになれば嬉しいです。

「大人になる」を心理学から考える 

出典:shutterstock

出典:shutterstock

「大人について考えるのは心理学の領域なの?」と疑問に思う人もいるでしょう。心理学には「発達心理学」という分野あるくらいに、成長や発達についてよく考えられます。私は、思春期のカウンセリングを行うことが多いですが、多くの人が「大人になる」ということに葛藤を抱えています。そんなこともあって、心理学では「大人になる」ということについての研究が盛んにおこなわれています。

エリクソンという超偉い学者がいます。彼は、「アイデンディディを確立できるかどうかが青年期の課題なんじゃね?」と言いました。青年期、つまり大人であり、子供でもあるこの時期に「アイデンティティ」について考えることが多いってことですね。

この「アイデンティティ」を確立するかどうかが、「大人になる」ってことの一つのヒントになるんじゃないかなと考えています。30歳を過ぎても子どもっぽい人もいれば、16歳くらいで大人っぽい人もいます。この違いが「アイデンティティ」にあると私は思っています。 

「一体アイデンティティってなんなのよ」っていう疑問を持つ方は鋭いですね。ぶっちゃけこれ、めちゃくちゃわかりづらい概念なんですよ。ひよっこ心理士泣かせだと思います。私も「アイデンティティってなんなの? うまいのそれ?」と思っていた時期が結構長くありました。

「なんか大変だけど、この仕事に貢献できて悪い気持ちじゃないなあ」
「毎日大変だけど、子育てはやりがいがあるわ」

こんな気持ちなったことはありませんか? これこそアイデンティティが確立している状態です。社会的な文脈の中で役割が与えられて、それに対して精一杯やりたいと思える気持ちがアイデンティティです。 「この仕事に貢献できて悪い気持ちじゃない」というのは、会社の中で役割を与えられ、一生懸命やりたいという気持ちの表れではないでしょうか。

「子育て大変だけど頑張る」は、母親という役割を精一杯やろうとしていますね。肝心なのは、役割を「嫌だけど仕方なくやる」「無理やりやる」というのは、アイデンディディが確立できていません。 

例えば、「俺はラッパー! 17時を過ぎたらそこら中で幅効かすぜ!」と思えばラッパーとしてアイデンティティを確立していると言えます。一方で「仕事中はいつも早く終わらないかなと思っている。早く退社してライムを刻みたい」と思っていれば、「サラリーマン」としてのアイデンティティは確立できていないでしょう。

しかし、街で「俺はラッパーだぜ!」と言っている人が、全員ラッパーとしてのアイデンティティを確立しているわけではありません。やっぱり「周りからラッパーと思われているかどうか」というのが関係します。ラッパーとしての収入があれば「あいつはマジで、ガチなラッパーだぜ」とみんな簡単に思ってくれるでしょう。なぜなら、「その人のステージが求められていて、それにお金を出す人がいる」というのは、周りからラッパーと認められている証拠でもあるからです。 

まだ一冊も出版していない小説家が、なかなか「俺は小説家だ!」と名乗れないのと似ています。これは小説を書いてはいるが、小説家としてのアイデンティティを確立できていないからでしょう。出版して一冊でも売れれば小説家としてのアイデンティティを確立するのに一役買うでしょう。 「収入を得る」というのは「周りから認められる」を象徴しているのでアイデンティティを確立しやすいのです。

 

成人式を文化から考える

出典:shutterstock

出典:shutterstock

昔から色々なところで「儀式」が行われました。特に、人生の節目に行われるような儀式を、イニシエーションと呼びます。結婚式や葬式などはイニシエーションの代表的なものといえます。イニシエーションは「周りがその人を認める」ために行われます。結婚式であれば「二人が夫婦であることを周りが認める」、葬式であれば「彼が死んだことを周りが認める」ということです。

周りが彼らを「成人」と認めるのが「成人式」なのです。その昔、沖縄には針突(ハジチ)という文化がありました。沖縄の女性は、婚約をすると手に墨を塗った竹を突き刺して、入れ墨を入れます。竹の棒を突き刺すので当然痛いです。ある意味、そのような痛みに耐えて「大人の女性である」と周りからも認められたのです。

度胸試しの代表格と言えば「バンジージャンプ」です。あれも歴史をたどれば、成人の儀式にたどりつきます。南太平洋にある島の民族が、バンジージャンプという度胸試しを行うことで、周りから「大人である」と認めてもらうことができるのです。本場のバンジージャンプは安全など確保されていません。ゴムを使ったものでもありません。植物のつるを結ったものを使い、伸縮性もないので切れる可能性もあります。死のリスクがある儀式を乗り越えて、周りの人々から大人と認めてもらえます。 

色々な成人式の形はありますが、その原型をたどれば「周りから大人として認めてもらう儀式」というのが成人式の意味だったのでしょう。

 

結局成人式を迎えたら「大人になる」といえるのか

アイデンティティと成人式に共通して言えることは、「周りからの承認を必要とする」ということでした。今の成人式を見ていると、首長が話している最中にステージに上がったり、お酒を飲んで暴れたりする姿がメディアなどに取り上げられます。 

みなさんはそれをみて「おお、あれこそ大人だ!」と感じることができるでしょうか。「大人になる」というのは個人の成長だけでなく、周りからの承認を必要とするものです。そういう意味では、派手な衣装を着て騒ぐというのは、本来の成人式の意味からは逆行している気がしてなりません。

成人式とは「出れば成人の仲間入り」というものではなく、その時の振る舞いを周りの人が見て「あれこそ成人だね」と感じてもらうことに本来の意味はあるのです。

ライター :林田一

イラスト_(1)

パンダ好きの臨床心理士。心理の仕事をする前は、医療系SEとして電子カルテの開発を担当。同僚がバタバタとメンタルを壊し退職していくなか、心理職に興味を持ち、臨床心理士資格を取得。資格取得後は、医療・福祉・産業・教育と様々な現場を経験。専門は児童思春期の臨床で、貧困への支援は特に力を入れている。座右の銘は「とりあえず行ってみること」。

 

【年末年始 関連記事】 
【成人式】「大人になる」ってどういう事? 臨床心理士が考える心理学や文化的な観点からの「大人」とは
【当日のアレは無理?】成人式からのデートへの繋げ方
【2018年正月】皆で初詣に行こう! デートや家族連れでもおすすめの神社13選(東京都内編)
【2017年の年越し蕎麦はこれ!】 どん兵衛と緑のたぬきを徹底比較! 禁断の2つをミックスしたつけ麺風「緑のどん兵衛」が美味い!
【簡単】今年のおせちはむしろ自作で! 1,000円以下(コンビニ・スーパー)で揃えるワンプレートアイディアおせち
【大晦日/正月】昔はやってたけど、今はまったくやらなくなった年末年始の行事&遊び 9選
【正月・年末年始に】モトムラ厳選映画! 2017年末-2018年始~はじめての自宅デートにおすすめの映画11選!
【2018新年の抱負】絶対に達成する! 臨床心理士が教える「モチベーションの上がる目標設定」の立て方
【あるある】今年の大晦日・正月も結局こうして過ぎていく……独身男のよくある年末年始の過ごし方12選
【山田ゴメス連載】第7回 年賀状は出さない!メールで年始の挨拶は普通? 若者の「年賀状離れ」が当たり前になる時代
【連休・年明け】モテ男研究所がお届けする「正月三が日の過ごし方」ガイド(前編)(後編)
【連休・三箇日】いつ行く2016初詣!? 正月デートの定番といえばやっぱり神社!知っておきたい参拝マナー他
【年末デート・イベント】どうする?カウントダウン!ゴリラクリニックdig編集部がお届けする「年末年始の過ごし方」ガイド(前編)(後編)
【おいしい年末年始】クリスマス・大晦日・正月で太るのはナゼ?
【正月太り】たこ焼き・じゃがバタ初詣出店屋台メニューのカロリー
【連休・イベント】年末?正月明け?師走に知り合った女子を次のデートに誘うタイミング
【成人式・再会】やはりサッ〇ー部が女子にモテると判明 “初恋調査アンケート”vol.1 vol.2
【白銀の世界から】女の子を感動させる初日の出デートスポット
【初詣デート】知ってるとカッコいい!参拝(お参り)のルール・マナー
【今日は年末金曜日】忘年会幹事に送る、忘年会をうまく乗り切るコツ

ゴリラクリニック対談 堀江貴文×柴田英嗣(アンタッチャブル)篇
【女性にモテない?】胸毛や背毛の悩みは脱毛で解決できます

bnr_skin_thin

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

堀江x柴田 ゴリラクリニックtwitter ゴリラクリニックTVCM ゴリゴリ日記 ゴリラクリニックTVCM

週間アクセスランキングTOP10

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【信用経済時代】大切なのはお金よりも信用! キングコング西野に学ぶ「えんとつ町のプペル」を32万部売った方法

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【自衛隊は面白い】戦車! ヘリ! 自走砲がズラリ! お祭り感溢れる自衛隊駐屯地一般開放イベントに行ってみた

【自衛隊は面白い】自衛隊駐屯地一般開放イベントに行ってみた② 〜記念式典と観覧行進、そしておいしいおひる編〜

【知ってる?】気になる銀座のお洒落レトロ建築『中銀カプセルタワービル』に行ってみた!(メタボリズム建築)

【赤坂/六本木】米国大使館職員宿舎が超オシャンティ! テンプルタウンハウスのガレッジセールに行ってみた(フレンドシップデー)

【アジア感満載】進むチャイナタウン化!西川口で食べたディープな中華料理とスーパーマーケット

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編