【2017 PICNIC HEAVEN】秘密結社「KBJ」とは? 10/1開催★東京国分寺の公園DJイベント「ピクニックヘブン」の舞台裏(後編)

Print

前回の記事▶
【PICNIC HEAVEN2017】秘密結社「KBJ」とは? 10/1開催★東京国分寺の公園DJイベント「ピクニックヘブン」の舞台裏(前編)

【前回のあらすじ】201C年10月1日に開催される東京国分寺の公園DJイベント「PICNIC HEAVEN(ピクニックヘブン)」。今回はそのイベントを企画運営する謎の組織「KBJ」の代表、米倉八潮さんにお話を伺いました。インタビュー後編です。

ご来国歓迎! レペゼン国分寺の精神

_DSC8353

DJ鬼退治(以下、鬼):ところで、僕は国分寺の住人じゃないんですけど、色々お話を聞いてるとかなり国分寺寄りな…というか、国分寺色がとても強いので、逆に外部の人たちへはどう思ってるんだろう?みたいな感じもあります。国分寺愛が強すぎて、若干ちょっと排他的な匂いがするというか。実際どういう人たちにイベントに来てほしいと思っていますか?

米倉八潮(以下、八):排他的とか、そんなこと全然ないですよ。むしろ全然外部から歓迎ですよね。だって僕らは、国分寺が好きで、国分寺の魅力を伝えるためにやってるようなとこありますからね。勝手に親善大使的な気分で(笑)それから僕ら、外から人が来ることを「ご来国」って呼んでるんですけど、(笑)ご来国いただければ幸いです。

鬼:あぁ、国分寺だけにね。(笑)

八:はい。都内とか1回行って帰って来ること「帰国」って呼んでますから僕ら。(笑)まぁ結局KBJのメンバーも実は国立市民だったりとか小平とか小金井とか色々ですし、生粋の国分寺人なんていないんですよ。僕も実家は府中ですし。

鬼:あ、そうなんですね。

八:そうです。基本的にはこの辺で飲んでる人で結成されたってだけの話ですし、親善大使としては是非、国外の方も来て欲しいですよね。

鬼:なるほど。国分寺をレペゼンするような気持ちで、国分寺の魅力を発信していきたいという考えが前提としてある、と。

八:ありますね。やっぱり国分寺にもいろいろコンテンツがあって、必ずしも僕はそれが全部好き!ってワケではないんですけど、でもそれらを決して否定するわけではないし、それも含めて国分寺だと思っていて、僕らは僕らでやるムーブメントっていうかアクションみたいなのを、この街のコンテンツのひとつとして皆さんに認知してもらって、こういう側面もこの街にはあるよっていう存在にはしたいです。この街は面白そうだなって思ってくれる人がもっと増えてくれるといいですよね。

鬼:誰に来てほしいか、という話の流れからですが、子連れやファミリーに優しそうですね、ピクニックヘブンって。それはKBJのメンバーにそういう方が多いから?

八:そうですね~、僕もふたり子供がいるので。昔はそういうこと考えなかったんですけど、家族で遊びに行けたりとか大事な人とも来れるというのは割と重要なところかなと思ってます。基本的にピクニックって家族とか恋人とかと行くものなので、いいピクニックの企画さえ作れば、家族は来やすくなるのかな、って思います。ただ1年目とかはフードが酒飲みメニューばっかりになっちゃって(笑)声を掛けるお店が基本的に僕らの行ってるお店なので、飲み屋ばかりで(笑)子供が食べれるものが少ない、みたいな。でもその辺は改善してきてますね。今は家族向けのもバッチリ用意があります。

 

「KBJ」の活動は、仲間が集まる口実?

IMG_1670

鬼:そういえば、ラジオやってますよね?

八:そうですね「KBJ’s Radio Heaven」っていうネットラジオを隔週でやってますね。コンプラ関係なく好き勝手やらせて頂いてます。

鬼:ネットラジオなんで自由に話せる感じですね。

八:でも実はさっきの話じゃないですけど、そのネットラジオも飲む口実なんです。集まる口実というか。奥さんとかも「飲みに行く」とか言うととちょっと渋るじゃないですか。ただ、「今日収録あるから」って言うと急に仕事っぽくなるんで。(爆)

鬼:たしかに。(爆)

八:思ったんですよねある日。居酒屋で飲んでも、まぁ飲んで喋ってるだけじゃないですか。だったら一応誰かが聞くテイで、ラジオ収録として飲みながら話した方が得なんじゃないかなっていう。

鬼:一つのコンテンツになりますもんね。

八:そうなんですよね。ってやってるうちにもう85回くらいやっちゃってるっていう。(笑)

鬼:僕も実は10話?くらい聞いてます。結構面白いんですよね。好きな日本語ラップの楽曲を独断と偏見で紹介する、みたいな回とか、HIPHOP好きとして面白い回もありましたし。

八:あぁ、ありがとうございます。(笑)あの回ですね。結構聞いてくれてる方いるみたいです。

 

KBJのグッズやプロモーション動画について

【動画】MY TOWN CAP PROJECT (マイタウンキャッププロジェクト)

鬼:PVとか用意してKBJの帽子とかTシャツとか作ってますよね? これはどういった経緯とか目的で?

八:実は帽子の前にパーカーバージョンがあって……マイタウンパーカープロジェクトって名前をつけて作ったんですけど。ウチのクルーにDJがいて、そいつがいっつもニューヨークの帽子被ってるんですよ。

鬼:よくあるニューエラとかのやつですね。

八:それで、おまえはなんでそれいつも被ってんの? ニューヨーク行ったことあんのか? って聞いたら、いやないし、みたいな(笑)でも憧れはある、って話で(爆)人の街に憧れてんのはどうなんだよって。例えばモブディープとかがクイーンズのパーカー着てるのは、自分の街をレベゼンする意識からそれやってるわけで、例えばブルックリンも行ったことねえヤツがブルックリンのトレーナー着てんのって俺の感覚で言うとダセぇ、って言ってやったんですよね。だったら自分の街をレペゼンする「国分寺」って描かれたパーカーを着ろ、と。(笑)じゃあ早速作ろうってなって出来たのがまずそのパーカーだったんですよ。

鬼:ロットはどれくらい作ったんですか?

八:そのときはPVも作らないで、知り合いの店にポスター貼って受注生産ってカタチでやったんで、その時は60着くらいですね。僕「在庫」って言葉が死ぬほど嫌いなんで(笑)

鬼:へー。(笑)

八:最初は受注生産ってどうなのかなって思ってたんですけど、なんか今度はキャップやろうよみたいな話が出てきて、今年やろう、ってなったんですけど。ちょうどその少し前から映像やってるヤツと国分寺ですごく仲良くなって、よしおまえKBJの社員だ、と(爆)強引に囲って。

鬼:いきなり社員。(爆)

八:まぁちょっと協力してくれって流れの中で、今回はPVを作ろう、ってなって。これのプロモーションっていう意味ももちろんあったんですけど、どうせだったら国分寺の僕らがいつも遊んでる風景だったりとかを入れて、国分寺の全体のPRになるような動画を作りたいなと思って、あの動画を作りましたね。

P1310253

鬼:なるほど、確かにそんな感じしましたね。野菜農家とかも出てましたしね。

八:はいはい。今「こくベジ」っていう国分寺野菜をアピールする活動があって、そこの方々とも交流があったので。あとは他にも満遍なく国分寺要素を散りばめて……

鬼:そういえばこの中で、米倉さんラップしてますよね?

八:そうですね僕ラップしてますね。

鬼:結構リリック書くんですか?

八:昔とった杵柄的なやつですけど、若い頃16くらいから22歳くらいまでは結構真面目にやってて。そっからデザイナーになっちゃったりとかでしばらく空白の10年みたいなのがあるんですけど、ある時、今じゃすっかりマイメンのホーミーがやってるミックスバーが国分寺にあって、そこで結構遊ぶようになったときにこの店の曲作ろうぜみたいな話になって、じゃあ俺リリック書いてみようかなぁみたいな話になって書き出したら、あぁ意外とまだまだ書けるなって。(笑)

トラックも、そこで飲んでたプロドラマーかつトラックメイカーの飲み友達が作ってくれて、また仕事の合間にちょこちょこ書くようになった感じですかね。

鬼:ピクニックヘブンでもDJされる「JIMANICA」っていう方ですかね。

八:あ、そうです。ジマニカ。いつもお世話になってます!

 

最後に、国分寺の魅力を具体的に教えて下さい

P1310368

八:国分寺は意外と見所とかあって、この会場になる都立武蔵国分寺公園にはハケ(国分寺崖線)って呼ばれる崖があるんですけど、それを下っていくとお鷹の道っていう湧き水の川があって、あの辺とか散歩してもらえると非常にいいと思います。

鬼:完全に観光大使ですね(笑)

八:そうですねー(笑)まぁ一応、国分寺の魅力って何なの?って言われたら僕は、「何がいいって、丁度いい」って言葉を使ってるんですけど。僕的にはこの街のコピーがあるなら、それになるのかなと。

鬼:「何がいいって、丁度いい」……いいっすね。

八:街の距離感と自然の距離感とが丁度いい。僕は一回も都会に住みたいと思ったことはなくて、なんか東京だと思ってないんですよねこっちのこと。三鷹が僕は大きな川だと思ってて、都心からそこを越えるとそこからはもう東京じゃなくて「多摩」だと。そういう意味では、国分寺は「地方都市」っていう感じの認識で生きてますね。

鬼:本日は有難うございました。ピクニックヘブン、楽しみですね^^

 

イベント詳細はこちら▶ PICNIC HEAVEN 2017 OFFICIAL HP

image002

 

ライター : Deejay鬼退治

10055_503940209636807_2052214438_n

18歳の時HIPHOPに傾倒、魂を売る。20代を某メジャーアーティストの専属DJとして活動し、日本全国を移動する日々を過ごす。現在は国内外でクラブDJとして活動する傍ら、広告代理店にマーケッターとして勤務する、B-BOYをこじらせ気味のアマチュアボクサー。夢はボロボロのアメ車で北アメリカを横断し、故障の挙句なにもない一本道でサムズアップする事。好きなアーティストはMobb Deep と Sadat X。

【関連記事】
【2016イベント・フェス】雨、止んだよ!国分寺『ピクニックヘブン』は公園でDJによる音楽も楽しめる (雨天中止?天気は?)
【PICNIC HEAVEN2017】秘密結社「KBJ」とは? 10/1開催★東京国分寺の公園DJイベント「ピクニックヘブン」の舞台裏(前編)
【PICNIC HEAVEN2017】秘密結社「KBJ」とは? 10/1開催★東京国分寺の公園DJイベント「ピクニックヘブン」の舞台裏(後編)

bnr_skin_thin

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

ゴリゴリ日記 ライターさん募集中!!

週間アクセスランキングTOP10

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【刺青夫婦】タトゥーのデメリット・後悔は結婚してから痛感する3つの理由

【裾折りデニム問題】メンズに流行するデニムのロールアップはダサいのか? お洒落なのか? 折り方はあるのか?

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【IKEAあるある35選】これはあるね!www つい余計なものまで…から始まる、毎度ありがちな「イケアあるある」まとめ

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)