【デートにおすすめ!】2017年9月に埼玉県内で開催のイベント・フェスまとめ(関東編)

shutterstock_630992810

日中はまだ残暑もありますが、夜は涼風ただよう9月! イベントに出かけるにはちょうど良い気候になってきました。今回は埼玉県内で開催されるイベントやフェスをご紹介します。アクセス良好なイベントが多いので、埼玉県民の皆さまはもちろん、都内からも遊びに行ける! 芸術と食欲の秋を楽しめます。

 

【さいたま新都心 アコースティックヴィレッジ】自然やアウトドアを感じる3日間!

さいたま新都心がアコースティックな村になる! ライブやグルメなどを通して、自然やアウトドア、オーガニックに触れることができるイベントです。フードやドリンクをはじめ、ワークショップの開催、マーケットではデイリーユースにぴったりなアパレルや日用雑貨などの販売も行なっています。

ライブには、MONDO GROSSO feat. birdのアコースティックライブ(クラブシーンメインであるMONDO GROSSOのアコースティックライブは非常に貴重!)や、サニーデイ・サービスのボーカル曽我部恵一、Caravanらの豪華キャスト陣。さらに、バグパイプの音が印象的なアイリッシュミュージックなども楽しめます。

【さいたま新都心 アコースティックヴィレッジ】
日程:2017年9月16日〜18日
アクセス:JR線「さいたま新都心駅」から徒歩6分
時間:10:00〜21:00
入場料:無料
公式サイト

 

【さいたまオクトーバーフェスト2017】大宮駅前にドイツの街が出現!

2017年で4年目を迎える、ドイツビールが味わえると毎年大好評の祭典。小倉・熊本・川崎からバトンタッチを受け、大宮でも満を持して開催されます。

ドイツの代表的なビールが、ソーセージやアイスバイン、フラムクーヘン(ドイツの伝統的なピザ)などと一緒に味わえます。その他、アルペンミュージックの生演奏が聴けるステージイベントも満載。

土日祝日は11時から楽しめますが、ライトアップされる夜には一層華やかになって大人な空間に! ドイツの街角を再現した会場の雰囲気も見どころの一つです。

イベント会場は、大宮駅から3分の鎧塚公園でアクセスも良好! 10日間に渡るドイツの祭典を、ぜひカップルで楽しんでください。

【さいたまオクトーバーフェスト2017】
日程:2017年9月22日〜10月1日
アクセス:JR線「大宮駅」徒歩3分
時間:平日16:00〜22:00、土日祝11:00〜22:00
入場料:無料
公式サイト

 

【空飛ぶ音楽祭】ジャンルを超えて音楽を楽しもう!

David Fowler / Shutterstock.com

David Fowler / Shutterstock.com

ロックやポップス、クラシック、ジャズといった多岐にわたるジャンルが魅力の野外ライブに加え、緑豊かな芝生の上でグルメなどを楽しめる「空飛ぶ音楽祭」、通称「SORA FES」! 所沢航空記念公園では開放的な野外ライブ、所沢市民文化センターでは、本格的なステージが楽しめます。

所沢航空記念公園は、日本初の飛行場として利用されていた所沢飛行場の跡地で、図書館や記念館、野外ステージなどを擁する、広大な敷地の県営公園です。そんな空間で楽しめるグルメや注目のフェス、「音楽のあるまちづくり」を目指す所沢市ならではのステージが注目されます。

【空飛ぶ音楽祭】
日程:2017年9月23日〜24日
アクセス:西武新宿線「航空公園駅」すぐ
時間:10:00〜未定
入場料:無料(一部ステージ有料:前売り券4,000円、当日券4,500円)
公式サイト

 

【川口ストリートジャズフェスティバル】川口の歴史を感じるジャズフェス!

川口市の全面バックアップを受けて盛大に行われる、町全体がジャズ一色になる音楽の祭典! メインステージは6ヶ所からなり、その他にも10ヵ所以上のショップや特設ステージでジャズが披露されます。

元々は鋳物工場がたくさんあった川口市。鋳物職人たちが、火伏せのために毎年太鼓を叩く習慣があり、町中に轟いていたそうです。川口市の象徴だったその音は、現在ではほとんど聞かれなくなったという背景から、その音をよみがえらせようという思いも込められているそうです。そんな文化や歴史が、ジャズ発祥の地といわれるニューオリンズに似ているという点から、ジャズフェスティバルを行うようになったのだとか。

そんな思いを受け継いだこのイベントは、2017年で6回目を迎えます。生演奏の迫力と、音の広がりをぜひ体感してください!

【川口ストリートジャズフェスティバル】
日程:2017年9月16〜17日
アクセス:JR線「川口駅」徒歩5分
時間:前夜祭17:30〜22:00、当日10:00〜19:00
入場料:無料
公式サイト

 

【饗宴ロウドクシャ 怪談夜宴】秋の夜長の怪談イベント

出典:shutterstock

出典:shutterstock

観光スポットとしても有名な旧田中家住宅で行われる怪談イベント。明治〜昭和を代表する小説家、泉鏡花や小泉八雲の世界を再現する怪談公演をはじめ、文学と怪談を語る文化トークイベントなど、五感で感じる怪談ナイトが過ごせます!

イベントには「怪談探書宴」も併催され、個性あふれる書店が出店。普段なかなか出会えない良質な怪談本の販売も行われます。文章と言霊を大切にしていた泉鏡花や、日本に深い愛着を感じながらも、本に殺されたと苦しんだ小泉八雲の深い世界が、どのように再現されるのかが非常に興味深いところ。芸術の秋を堪能できる文化イベントです。

【饗宴ロウドクシャ 怪談夜宴】
日程:2017年9月2日、9月16日
アクセス:東京メトロ南北線直通 埼玉高速鉄道「川口元郷駅」8分
時間:料金:前売り券3,200円、当日券3,500円、2夜通し券5,000円
公式サイト

 

【AGEOまちフェス】無料で楽しめる音楽フェス!

上尾市内のカフェ・ド・グランベル、ショーサンプラザ、駅特設会場の3会場で盛大に行われる音楽フェス。2013年からはじまったこのイベントは、音楽とグルメで上尾の街を盛り上げようという企画で、今年で5回目!

出演は、GOING UNDER GROUNGや井之頭蓄音団、SHAMANZなど、個性あふれるアーティストが、ジャンルを問わずイベントを盛り上げてくれます。カフェ・ド・グランベルで行われるCafe Live以外は観覧無料なので、気軽に足を運んでみてください!出店や上尾グルメフェスも、市内の各地で同時開催されます。

【AGEOまちフェス】
日程:2017年9月30日
アクセス:JR線「上尾駅」すぐ
時間:9:45〜19:00
入場料:無料(Cafe Liveのみ要チケット4,432円)
公式サイト

 

フェスを思いっきり楽しめる季節!

9月は暑すぎず寒すぎず、アウトドアデートを楽しむには絶好のシーズン!グルメも楽しみながら音楽や文学に触れられる埼玉県の秋。芸術と食欲の秋を堪能してください。

ライター :長谷川チエ

長谷川チエ

東京生まれ東京育ちのフリーライター。
音楽をはじめとするカルチャーについて研究、執筆している。週末は愛する鹿島アントラーズの観戦のため音信不通になる。趣味はEDMを聴きながら三島由紀夫や太宰治を読むこと。カルチャーについて考えるメディア「Culture Cruise」を運営中。

【関連記事】
【9月の3連休】関東近郊・東京都内でおすすめの”穴場”デートスポット・イベント情報 その1 その2 その3 その4
【GW2017】”穴場”情報にダマされるな! ゴールデンウィークは大混雑で後悔する観光・デートスポット6選(東京都内編)(埼玉編)(神奈川編)(大阪編)
【2017夏の関東】よくある”穴場”情報に注意! 夏休み・お盆休み前後は大混雑で後悔する観光・デートスポット6選(東京都内編)
【デートにおすすめ】2017年9月イベント・フェスまとめ(東京編)(神奈川編)

 

bnr_skin_thin

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

堀江x柴田 ゴリラクリニックtwitter ゴリラクリニックTVCM ゴリゴリ日記 ゴリラクリニックTVCM