【夏のサンダルコーデ特集】ソックスを合わせると超ダサい! お洒落な素足履きメンズのサンダルコーデ&人気サンダル紹介

shutterstock_677891992

草履や下駄に足袋を合わせる着物文化のある日本では、意外に違和感なく見えてしまうのかもしれませんが、はっきり言ってサンダルにソックスを合わせるのはダサ過ぎます!たとえ人気ブランドがおすすめしていようとも、メンズファッション誌で紹介していようとも、女子の「サンダル+ソックス」がカワイイからと言って、メンズの「サンダル+ソックス」は、1ミリもカワイくもなければカッコよくもなく、ましてやお洒落でも何でもありません!

shutterstock_353854331

そこで今回は、未だ根強く存在する「サンダル+ソックス」イケてる信仰を断罪し、ホントにオシャレなスタイルを提案する、夏のサンダルコーデ特集。

世界各国を旅するようにネットで画像検索し部屋にこもって収集した、とびきりイケてるサンダルコーデと人気ブランドのおすすめサンダルをたっぷりご紹介いたします!

メンズの「サンダル+ソックス」はダサ過ぎる!

女子の場合はカワイイけどメンズの場合は死ぬほどダサい、サンダルとソックスの組み合わせ。数年前に一世を風靡したノームコアという意味不明のトレンドで、一時は市民権を獲得したかに見えましたが、所詮盛り上がりはサークルレベル。グローバルな視点で見れば、当時もいまも「サンダル+ソックス」スタイルは普遍的に安定して相も変わらずしぶとくダサく、きっとこの先もダサいまま。

たとえPR●DAやMA●NIのファッションショーでモデルがソックスにサンダルを履いていようとも、ビルケンシ●ト●クやT●VAの広告に、それらしくイケてるスタイルとしておすすめしていようとも、メンズの「サンダル+ソックス」は絶望的にダサいので、記憶の中から完全に消去し無かったことにしてください。

「サンダル+ソックス」画像を検索していると、A$AP R●ckyNICK WO●STERの画像を発掘してしまいました。世界が認めるファッショニスタに対してこんなことを言ってしまっては何ですが、案の定普通に●●かったので見なかったことにしたいと思います。

 

「サンダル+ソックス」を擁護してるかに見えて普通にディスってる動画『SOCKS with SANDALS』

海外のファッションサイトやYouTubeのファッションチャンネルで、「やってはいけないファッション」として、致命的にダサ過ぎると揶揄されている「SOCKS with SANDALS」スタイル。

こちらの動画をご覧いただければ、どれだけ「サンダル+ソックス」スタイルが、ダサい認定されているかがわかります。

 

サンダルは素足履きが鉄則!

先ほどのチャプターでもたっぷり解説いたしましたが改めまして、サンダルにソックスを合わせるのはもっての外! メンズのサンダル着用は素足履きが鉄則です。

 

お洒落なサンダルコーデ10選

いきなりダサいスタイルからスタートしてしまったので、ここからは気を取り直して本題のイケてるサンダルコーデを紹介してまいります。海外ファッションスナップから厳選した、お洒落なサンダルスタイルをチェックなさってみてください。

 

①キレイめスタイルのサンダルコーデ

タイトフィットの白ポロシャツにくるぶし丈のテーパードスラックス、黒のサンダルを合わせたコーディネート。スタイリッシュでキレイめなスタイルにマッチした、太ベルトのサンダルがお洒落です。

 

②やんちゃスタイルのサンダルコーデ

ネックラインの大きく開いた黒Tシャツにテーパードスキニーデニム、黒のサンダルを合わせたコーディネート。腰穿きでサルエルっぽいシルエットのジーンズと使い込んだサンダルが、やんちゃなキャラとシンクロし、コーデを魅力的にまとめています。

 

③シックな大人のサンダルコーデ

ほどよく外しのニュアンスをプラスする黒のバケットハットに黒Tシャツ、くるぶし丈にロールアップしたグレーパンツと黒サンダルをコーデした大人カジュアル。黒とグレーのシックな色使いに、ハットで外し、サンダルで抜けを演出した緩急自在のコーディネートが秀逸です。

 

④お洒落セレブスタイルのサンダルコーデ

まるで水彩画か絞り染めのような淡い色合いのサマーニットにトロピカルグリーンのショートパンツ、白のサンダルをコーデしたお洒落セレブの夏スタイル。サンダルとニットのアクセントカラーをシンクロさせてコーデにまとまりを作っています。

 

⑤ストリートスタイルのサンダルコーデ

ルーズシルエットの白Tシャツに黒スキニー、黒サンダルをコーデしたやんちゃメンズのストリートスタイル。ブーツやスニーカーのイメージが強いだけに、振り幅の大きさからの足元の抜け感が◎

 

⑥爽やかスタイルのサンダルコーデ

淡いシャンブレーのデニムシャツにホワイトデニム、ベージュのサンダルをコーデした爽やかスタイル。素足の色に近いベージュのサンダルの足元がナチュラルでマイルドな雰囲気を演出しています。

 

⑦シックな大人のサンダルスタイル

ストライプ柄の半袖シャツにほどよくゆったりめの膝丈ショーツ、スライドサンダルを合わせたシックな大人の夏スタイル。ゆったりシルエットと足元の抜け感が、やんちゃな雰囲気とリラックス感をしっかり後押ししています。

 

⑧やんちゃスタイルのサンダルコーデ

ほどよくカラダにフィットした白×青ボーダーのタンクトップに、ゆったりシルエットのジーンズとビーチサンダルを合わせたやんちゃスタイル。タイトなトップスにルーズなボトムスのシルエットは、アウトサイダーなメンズスタイルの世界共通テンプレートです。

 

⑨オールホワイトスタイルのサンダルコーデ

クリーンでマイルドなオールホワイトのイメージに、足元のサンダルでやんちゃニュアンスをプラスして外しを効かせたコーディネート。素足の抜け感がスタイル全体をこなれた雰囲気に仕上げています。

 

⑩セレブリゾートスタイルのサンダルコーデ

白シャツに黒スキニー、黒サンダルのメリハリの利いたコーディネートで日焼けした肌を際立たせる、シックな大人のセレブ風リゾートスタイル。ゆったりとしたトップスにぴったりとしたボトムスを合わせ、シルエットのコントラストでスタイルを表情豊かに仕上げています。

 

人気ブランドおすすめサンダル紹介

それでは最後に人気ブランドのおすすめサンダルを紹介いたします。

 

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック):ARIZONA/アリゾナ(UNISEX)

今回ご紹介したお洒落なサンダルコーデの半数以上は、ビルケンシュトックの定番サンダル「ARIZONA(アリゾナ)」を着用しています。シンプルなデザインながらスタイリッシュで超クール。お洒落なスポーツサンダルの代名詞と称され、どんなスタイルにもマッチする上、履き心地抜群も抜群です。
【商品詳細はこちら】

 

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック):ARIZONA/アリゾナ_EVA(MENS)

リゾートやビーチ用サンダルとして大ブレイクしているウォッシャブル軽量サンダル、アリゾナのEVA。お値段お手頃リーズナブルなうえ、ブラック、ホワイト、カーキ、ネイビーの4色展開されているので、色違いで購入するお洒落メンズが急増中!
【商品詳細はこちら】

 

havaianas(ハワイアナス):TOP(MENS)

ブラジルで誕生した、ビーチサンダルの定番ブランド「havaianas(ハワイアナス)」のシグニチャーモデル「ハワイナスTOP」。クッション性に優れ、履き心地抜群とブラジル国内だけでなく、世界中で愛用されています。
【商品詳細はこちら】

 

TEVA(テバ):HURRICANE XLT M サンダル / ハリケーン

いまや夏フェスの定番サンダルと言われている、TEVA(テバ)の3点ホールドスポーツサンダル「HURRICANE(ハリケーン)」。アウトドアのために開発されたというだけあり、機能性とデザイン性に優れたスポーツサンダルの逸品です。
【商品詳細はこちら】

 

CHACO(チャコ):M’s Z1 クラシック

トレンドに左右されないシンプルで機能的なサンダルを提案し続ける人気ブランドCHACO(チャコ)の定番「Z1 クラシック」。自分に合ったホールド感に調節可能で、サンダルとは思えないほどのフィット感が得られます。
【商品詳細はこちら】

 

夏の足元はお洒落なサンダルでクールに決める!

デキるメンズはこの夏も、抜け感とリラックス感がありこなれ見えするサンダルスタイルでお洒落に決める!

何気ないサンダルスタイルのシンプルコーデこそ、夏のお洒落の鉄板なのです。

 

ライター : breath

breathプロフ

映画とアートをこよなく愛するサブカル系ファッションライターです。ヴィヴ●アン、マル●ン、マック●ーンと、おしりに「ン」の付くブランドでキャリアを重ね、ファッション一筋20数年。勘違いと暴走、脱線と逃避を繰り返し、豊かな知識と勝手な思い込みを武器にファッション記事を執筆しています。野鳥のさえずりを聞きながら、瀬戸内海の離島に暮らし日々迷走中。好きなものは、マフィア映画にデヴィッド・リンチ、お好み焼きと早朝散歩。オールドスクールからニューウェーブまで、丸いものより尖ったモノに惹かれます。

【メンズコーデ 関連記事】
ボディバッグ&ベルトバッグ特集 ■アロハシャツ着こなし特集 ■夏の柄シャツ着こなし特集 ■ロックTシャツ&グラフィックTシャツ特集 ■バギージーンズ特集 ■VANS黒オールドスクール特集 ■黒デニム特集 ■タックパンツ&ワイドパンツ特集 ■ショーツ+レギンス・レイヤード特集 ■バケットハット特集 ■パーカー+アウター着こなしレイヤード特集 ■トレンチコート着こなし攻略カジュアル編 ■ベースボールキャップスタイル特集 ■トラックパンツ着こなし特集 ■白スニーカー・スタンスミス特集 ■グレースウェットパーカー着こなし特集 ■ダウンベスト色別着こなし特集 ■トレンチコートビジネス編 ■スタジャン着こなし術 ■ライダースジャケットのおすすめ着こなし術 ■今年のマフラーはどう使う? 徹底解説 ■冬の重ね着・メンズレイヤードスタイルの着こなし術 ■スウェットのサイズ感&組み合わせ術 ■アウター別おすすめ着こなし術 ■ガチャベルトの付け方&長さなど組み合わせ術 ■小型のショルダーバッグ「サコッシュ」で合わせる冬の着こなし ■冬の帽子トレンドコーデ&組み合わせ術 ■お洒落でも着ぶくれしない防寒コーデ&組み合わせ術 ■おすすめのニットセーターコーデ&カラー着こなし術 ■スーツにダウンジャケットはダサい? ■3大ロングコート着こなし術 ■冬本番の12月中旬からはダウン! ■ジャケパン着こなし術 ■さわやか春夏ジャケパン組合せ術 ■おしゃれ七三分けビジネスコーディネート ■テるコーデは店員に相談 ■リュックはスーツに合わない? ■カットソーとTシャツの違いって何? ■ショートパンツと合わせたいスニーカー ■ビジネスシーンで使える夏のYシャツ選び ■オンとオフで着回しが出来るジャケットの選び方 ■被らない”白スニーカー選び ■白スニーカーのおすすめコーデ ■レインコート特集! ■Tシャツコーデ頂上決戦! ■レインポンチョでアウトドア 防水ビジネスバッグ10選 ■ネクタイ~Tシャツのお洒落スタイル ■イケてる短パンとのセットアップ例 ■デニムのロールアップはダサいのか? ■クールビズの半袖Yシャツ お洒落なメンズ着こなし術 ■シルエットで見る半ズボンの裾折り返し問題 ■メンズゲストの結婚式服装マナーとコーディネート ■ロングシャツのサイズ感・着こなし術 ■サイドラインパンツ着こなし&コーデ特集 ■スタンドカラーシャツのお洒落コーデ&着こなし術 ■夏のタンクトップ着こなし指南 ■シャツ&ノーネクタイでクールビズ ■シンプルコーデはサイズ感が決め手! ■サンダルコーデ&人気サンダル紹介 ■サマーカーディガンはダサい? ■夏のスリッポンコーデ ■秋のジャケパンコーデ(ビジネス編) ■秋のジャケパンコーデ(休日カジュアル編)

bnr_skin_thin

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

ゴリゴリ日記 ライターさん募集中!!

週間アクセスランキングTOP10

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【刺青夫婦】タトゥーのデメリット・後悔は結婚してから痛感する3つの理由

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【裾折りデニム問題】メンズに流行するデニムのロールアップはダサいのか? お洒落なのか? 折り方はあるのか?

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【IKEAあるある35選】これはあるね!www つい余計なものまで…から始まる、毎度ありがちな「イケアあるある」まとめ

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)