【夏のメンズカジュアル】シンプルコーデはサイズ感が決め手! タイト~ルーズまでシルエット別着こなし紹介

shutterstock_472002751

アツい、ダルいと言いながら手抜きしがちな夏のお洒落。たとえ手抜きしているつもりはなくても、夏場のコーデはシンプルで、こだわる・こだわらないにかかわらず、大した違いは無いように思われます。

しかしコーデがシンプルだからと言って、何でもいいとか、取り敢えずとか、適当ではいけません。ファッションとは、シンプルになればなるほどサイズ感が重要となり、ほんの少しのシルエットの差が、イケてる・イケてないのスタイルの差としてはっきり出てしまうのです。

そこで今回は、サイズ感にこだわった夏のシンプルコーデ特集。夏のイカしたシンプルコーデを、

ほどゆるシルエット(ジャストフィット)
ゆったりシルエット(ルーズフィット)
ぴったりシルエット(タイトフィット)

以上3つに分類し、お洒落な着こなしポイントを探ってみたいと思います。

※「ジャストサイズ」「ぴったりサイズ」「ジャストフィット」とは、あくまでカラダの実寸に動きを考慮し遊びを持たせた”ほどゆるシルエット”のこと。一方、カラダのラインに沿ってぴったりとしたシルエットは、「タイトフィット」「スリムフィット」と呼ばれています。

3つのシルエットの特徴と印象の違い

まずは3つのシルエットの特徴と印象の違いをチェックしてみましょう。

 

ほどゆるシルエット(ジャストフィット)コーデの印象

・ぴったり過ぎずゆったり過ぎないジャストフィットなシルエット
・着る人に合ったサイズ感、最もポピュラーなシルエット
・シルエットとしては、良くも悪くも普通の印象
・シルエットとしては、取り立てて印象がなく新鮮味もない

 

ゆったりシルエット(ルーズフィット)コーデの印象

・ゆったりとしてリラックス感がある
・やんちゃなイメージ
・余裕を感じさせる、こなれ見えする
・シャキッとしない、だらしない印象、気だるい雰囲気
・素材感やドレープによってスタイルの雰囲気を作りやすい
・トップスの裾のタックインやボトムスの裾のロールアップなど、着こなし次第で印象がガラッと変わる

 

ぴったりシルエット(タイトフィット)コーデの印象

・無駄のない、すっきりとしたシルエット
・エッジが効いている、シャープなイメージ
・ストリートな雰囲気、モードな雰囲気
・若々しい印象
・頑張ってる感じがする
・ある一定の年齢を過ぎると、尖ってるイメージがあだとなり、カッコいいスタイルと痛々しいスタイルに2極化される

以上3つのシルエットの特徴と印象を把握することで、自分の目指すスタイルのイメージがより明確化され、自分のスペックに合ったコーディネートが可能になります。

それでは今回のテーマである3つのシルエット別シンプルコーデのポイントを、お洒落な海外ファッションスナップをもとに探ってみたいと思います。3つのシルエットのコーディネートは、それぞれスタイルの違いにより着こなし方のポイントが異なりますので、是非スタイルごとのポイントをチェックなさってみてください。

 

ほどゆるシルエットのシンプルコーデ

セレブスタイル:シャツ+テーパードパンツ

・スタイルの特徴:ドレス過ぎずカジュアル過ぎない大人の夏スタイル
・トップスのシルエット:若干タイト目なサイズ感
・ボトムスのシルエット:ほどよく無理のない、スッキリとしたシルエット
・足元の印象:白スニーカーでこなれた雰囲気
・コーディネートの印象:白×黒×白で、メリハリの利いたクリーンなイメージ
・着こなし&コーデ・ポイント:着丈短めのシャツをタックアウトし、ほどよくラフな雰囲気を演出しつつ、すっきりとしたシルエットをキープ

 

ポピュラースタイル:Tシャツ+チノパン

・スタイルの特徴:良くも悪くもクセが無く、万人受けしやすい休日カジュアル
・トップスのシルエット:若干タイト目なサイズ感
・ボトムスのシルエット:くるぶし丈のすっきりとしたテーパードシルエット
・足元の印象:抜け感があり、お洒落で大人っぽいローファーの足元
・コーディネートの印象:あくまでもさり気なく、普通にお洒落な印象
・着こなし&コーデ・ポイント:ネイビー×ベージュの色使いで落ち着いた大人のナチュラルな雰囲気を演出し、シルエットはもたつき無くスッキリ見せる

 

さわやかスタイル:Tシャツ+テーパードパンツ

・スタイルの特徴:こざっぱりとしてさわやかなカジュアルスタイル
・トップスのシルエット:若干着丈長めのほどゆるシルエット
・ボトムスのシルエット:すっきりとして無駄のないシルエット
・足元の印象:白スニーカーでこなれた雰囲気
・コーディネートの印象:シンプルなのにお洒落見えする絶妙なサイズ感
・着こなし&コーデ・ポイント:重見えしがちな黒パンツをロールアップした足元で抜け感を演出し、ふわっとライトな感覚のシルエットにまとめる

 

スポーツレイヤードスタイル:Tシャツ+ショーツ

・スタイルの特徴:配色の妙で魅せるショーツスタイル
・トップスのシルエット:レイヤードのもたつきを感じさせないほどゆるシルエット
・ボトムスのシルエット:ひざ上丈のほどゆるシルエット
・足元の印象:白スニーカーでこなれた雰囲気
・コーディネートの印象:チラ見せ白×黒×チラ見せ白×黒×白の配色のリズムでシンプルコーデを表情豊かに見せる
・着こなし&コーデ・ポイント:レイヤードした白Tをネックラインと裾からチラ見せし、白スニとリンクさせてコーデの統一感を演出。シルエットはタイト過ぎずルーズ過ぎないほどゆるにまとめる

 

セレブスタイル:シャツ+デニムショーツ

・スタイルの特徴:白の清潔感と薄青の清涼感の中に、着こなしでやんちゃニュアンスをプラスしたセレブスタイル
・トップスのシルエット:すっきりとしたほどゆるシルエット
・ボトムスのシルエット:ひざ上丈のほどゆるシルエット
・足元の印象:白スニーカーでこなれた雰囲気
・コーディネートの印象:クリーンなスタイルがやんちゃニュアンスを際立たせ、やんちゃニュアンスがクリーンなスタイルを魅力的にアップグレード
・着こなし&コーデ・ポイント:ボタンを開けてすっきりとした首元と袖まくりした腕元に、シャツの裾をタックアウトしてラフな雰囲気を演出しながら、キレイめスタイルの中にやんちゃ感をほどよくプラス。さらにタックアウトした白シャツと白スニーカーを同調させ、縦長のすっきりとしたスタイルに見せる

 

ゆったりシルエットのシンプルコーデ

やんちゃスタイル:Tシャツ+ショーツ

・スタイルの特徴:ゆったりシルエットが大人の余裕を漂わせるやんちゃスタイル
・トップスのシルエット:袖はかなりピッタリめ、ボディはゆったりシルエット
・ボトムスのシルエット:風通し良さそうなひざ上丈のゆったりシルエット
・足元の印象:白スニーカーでこなれた雰囲気
・コーディネートの印象:サイズ感が絶妙でシンプルなのに超オシャレ
・着こなし&コーデ・ポイント:無造作に合わせただけのノーギミックな着こなし方。サイズ感の重要性を再認識させられる絶妙なシルエット

 

ストリートスタイル:Tシャツ+ショーツ

・スタイルの特徴:ゆったりシルエットでまとめたオールブラックのストリートスタイル
・トップスのシルエット:着丈長めのゆったりシルエット
・ボトムスのシルエット:ひざ下丈のぶかっとワイドなシルエット
・足元の印象:黒ソックスをコーデしたレトロな雰囲気
・コーディネートの印象:エッジを効かせつつ、ふわっと空気感のあるライトな雰囲気
・着こなし&コーデ・ポイント:シュッとしたオールブラックのイメージを、ゆったりルーズなシルエットで軽めのスタイルへシフトチェンジ。

 

ノームコアスタイル:Tシャツ+チノパン

・スタイルの特徴:クリーンでナチュラルなイメージのノームコアスタイル
・トップスのシルエット:着丈長めのオーバーサイズシルエット
・ボトムスのシルエット:ダボッとしたワイドシルエット
・足元の印象:スタイルの印象を損なわない適度な抜け感
・コーディネートの印象: トレンド感のあるルーズな雰囲気
・着こなし&コーデ・ポイント:色使いではクリーンなイメージ、シルエットではリラックス感を演出

 

ブルジョアリゾートスタイル:シャツ+ワイドパンツ

・スタイルの特徴:ノーカラーシャツとズートパンツがレトロな雰囲気を漂わせるブルジョアリゾートスタイル
・トップスのシルエット:ゆったりシルエット
・ボトムスのシルエット:ゆったりから裾へかけて細くなるズートパンツシルエット
・足元の印象:シューレース無しで素足履きした抜け感のある足元
・コーディネートの印象: エレガントでロマンティック、レトロな雰囲気
・着こなし&コーデ・ポイント:ゆったりとしたシルエットそのものよりもドレープ感でエレガントに魅せる着こなし方。トップスのドレープは繊細で、ボトムスのドレープは大胆という、上下のドレープの違いによってメリハリを付けたコーディネート

 

やんちゃスタイル:Tシャツ+オーバーオール

・スタイルの特徴:ワーク系やんちゃスタイル
・トップスのシルエット:ネックラインが大きめで気丈長めのルーズシルエット
・ボトムスのシルエット:ぶかっとした大きめシルエット
・足元の印象:白スニーカーでこなれた雰囲気。抜け感はないもののすっきりとした足元
・コーディネートの印象:単にやんちゃなだけでなく、こなれ感が絶妙
・着こなし&コーデ・ポイント:肩ひもを外し着崩したオーバーオールの折り返し部分に、Tシャツの裾をくしゅくしゅたるませた着こなし方。ウエスト部分のボリューム感でゆったりシルエットに変化をつける

 

ぴったりシルエットのシンプルコーデ

アスレジャースタイル:Tシャツ+クロップドパンツ

・スタイルの特徴:スタイリッシュなモノクロのアスレジャースタイル
・トップスのシルエット:カラダにぴったりとしたシルエット
・ボトムスのシルエット:すっきりタイトなシルエット
・足元の印象:白スニーカーでこなれた雰囲気
・コーディネートの印象:白×黒のメリハリが利いたスタイリッシュな雰囲気
・着こなし&コーデ・ポイント:Tシャツをタックインすることで、ボトムスのタイトなシルエットを強調しスタイリッシュに見せる着こなし方

 

ストリートスタイル:Tシャツ+スキニーパンツ

・スタイルの特徴:クールでエッジーなオールブラックのストリートスタイル
・トップスのシルエット:ほどよくぴったり
・ボトムスのシルエット:ほどよくぴったり
・足元の印象:スタイリッシュでエレガント
・コーディネートの印象:クールでスタイリッシュ
・着こなし&コーデ・ポイント:余計のものを削ぎ落としたスリムなシルエットとストイックな色使い

 

キレイめスタイル:シャツ+スラックス

・スタイルの特徴:洗練された大人の雰囲気のキレイめスタイル
・トップスのシルエット:かなりぴったりめのシルエット
・ボトムスのシルエット:すっきりシャープなシルエット
・足元の印象:素足履きで抜け感のある足元
・コーディネートの印象:非の打ちどころのないパーフェクトなコーディネート
・着こなし&コーデ・ポイント:ドレス度高めのシャツとスラックスをコーデすることで、ピタッとしたシルエットのいやらしさを払拭したキレイめスタイル

 

セレブスタイル:Tシャツ+ジョガーパンツ

・スタイルの特徴:ストイックな雰囲気が漂う、オールネイビーのセレブスタイル
・トップスのシルエット:ぴったりシルエット
・ボトムスのシルエット:ぴったりシルエット
・足元の印象:素足履きで抜け感のある足元
・コーディネートの印象:クールでスタイリッシュ
・着こなし&コーデ・ポイント:カラダにぴったりフィットするアイテムを使ったトータルコーデ。もたつきの無いシルエットで日焼けした肌とネイビーの印象を際立たせる

 

夏のシンプルコーデはサイズ感とシルエットで魅せる!

今回ご紹介したシルエット別シンプルコーデの着こなしとコーデのポイントを、是非夏のお洒落の参考になさってみてください。

イチバン重要なポイントは、自分自身のスペックと目指すスタイルをきっちり押さえ、絶妙なサイズ感とシルエットに仕上げることです!

 

ライター : breath

breathプロフ

映画とアートをこよなく愛するサブカル系ファッションライターです。ヴィヴ●アン、マル●ン、マック●ーンと、おしりに「ン」の付くブランドでキャリアを重ね、ファッション一筋20数年。勘違いと暴走、脱線と逃避を繰り返し、豊かな知識と勝手な思い込みを武器にファッション記事を執筆しています。野鳥のさえずりを聞きながら、瀬戸内海の離島に暮らし日々迷走中。好きなものは、マフィア映画にデヴィッド・リンチ、お好み焼きと早朝散歩。オールドスクールからニューウェーブまで、丸いものより尖ったモノに惹かれます。

【メンズコーデ 関連記事】
ボディバッグ&ベルトバッグ特集 ■アロハシャツ着こなし特集 ■夏の柄シャツ着こなし特集 ■ロックTシャツ&グラフィックTシャツ特集 ■バギージーンズ特集 ■VANS黒オールドスクール特集 ■黒デニム特集 ■タックパンツ&ワイドパンツ特集 ■ショーツ+レギンス・レイヤード特集 ■バケットハット特集 ■パーカー+アウター着こなしレイヤード特集 ■トレンチコート着こなし攻略カジュアル編 ■ベースボールキャップスタイル特集 ■トラックパンツ着こなし特集 ■白スニーカー・スタンスミス特集 ■グレースウェットパーカー着こなし特集 ■ダウンベスト色別着こなし特集 ■トレンチコートビジネス編 ■スタジャン着こなし術 ■ライダースジャケットのおすすめ着こなし術 ■今年のマフラーはどう使う? 徹底解説 ■冬の重ね着・メンズレイヤードスタイルの着こなし術 ■スウェットのサイズ感&組み合わせ術 ■アウター別おすすめ着こなし術 ■ガチャベルトの付け方&長さなど組み合わせ術 ■小型のショルダーバッグ「サコッシュ」で合わせる冬の着こなし ■冬の帽子トレンドコーデ&組み合わせ術 ■お洒落でも着ぶくれしない防寒コーデ&組み合わせ術 ■おすすめのニットセーターコーデ&カラー着こなし術 ■スーツにダウンジャケットはダサい? ■3大ロングコート着こなし術 ■冬本番の12月中旬からはダウン! ■ジャケパン着こなし術 ■さわやか春夏ジャケパン組合せ術 ■おしゃれ七三分けビジネスコーディネート ■テるコーデは店員に相談 ■リュックはスーツに合わない? ■カットソーとTシャツの違いって何? ■ショートパンツと合わせたいスニーカー ■ビジネスシーンで使える夏のYシャツ選び ■オンとオフで着回しが出来るジャケットの選び方 ■被らない”白スニーカー選び ■白スニーカーのおすすめコーデ ■レインコート特集! ■Tシャツコーデ頂上決戦! ■レインポンチョでアウトドア 防水ビジネスバッグ10選 ■ネクタイ~Tシャツのお洒落スタイル ■イケてる短パンとのセットアップ例 ■デニムのロールアップはダサいのか? ■クールビズの半袖Yシャツ お洒落なメンズ着こなし術 ■シルエットで見る半ズボンの裾折り返し問題 ■メンズゲストの結婚式服装マナーとコーディネート ■ロングシャツのサイズ感・着こなし術 ■サイドラインパンツ着こなし&コーデ特集 ■スタンドカラーシャツのお洒落コーデ&着こなし術 ■夏のタンクトップ着こなし指南 ■シャツ&ノーネクタイでクールビズ ■シンプルコーデはサイズ感が決め手! ■サンダルコーデ&人気サンダル紹介 ■サマーカーディガンはダサい? ■夏のスリッポンコーデ ■秋のジャケパンコーデ(ビジネス編) ■秋のジャケパンコーデ(休日カジュアル編)

bnr_skin_thin

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

ゴリゴリ日記 ライターさん募集中!!

週間アクセスランキングTOP10

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【刺青夫婦】タトゥーのデメリット・後悔は結婚してから痛感する3つの理由

【裾折りデニム問題】メンズに流行するデニムのロールアップはダサいのか? お洒落なのか? 折り方はあるのか?

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【IKEAあるある35選】これはあるね!www つい余計なものまで…から始まる、毎度ありがちな「イケアあるある」まとめ

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)