【定番の白スニ】シンプルだからこそ注意! ファッション系統別、白スニーカーのおすすめコーデ 5つ

shutterstock_469952909

今やメンズカジュアルコーデの足下に欠かせないアイテムとなったスニーカー。
ここ数年、名作の復刻や、ナイキやアディダスなどがリリースするテクノロジーが詰まった最新モデルの開発が相次ぎ、トレンドのスニーカーを上手に履きこなせることが、お洒落の第一歩と言っても過言ではありません。

スニーカーの中でも、特にオススメなのは「白スニーカー」。クリーンさをアピール出来て色んなコーデにもマッチしますよ。今回は、そんな白スニーカーの上手なコーディネートをご紹介します。ファッションジャンル(系統)別のオススメのスタイルに加え、白スニーカーを取り入れる際に気をつけたいポイントもご紹介しています。自分のスタイルにどんなスニーカーが合うか迷っている方、必見です!

白スニーカーがコーデの全体像を引き締める

白スニーカーは、目立たせることも馴染ませることも出来るので、一足持っておくととても便利なアイテムです。
全身が黒めのコーデでは、見た目の印象がとても重たくなる事があります。こんな時、靴を白スニーカーにすると一気に軽い印象となり、”こなれ感”を演出できます。逆に、コーデに色味が多い場合で、しかも明るい色をトップスやパンツに持ってきている場合は靴の色味は抑えるべき。そんな時は黒のシューズを選びがちですが、服がカラフルで靴が真っ黒だとベタッとして足下だけが重たい印象になってしまいますので、白のシューズを投入すれば色味の調整にもなり軽快さも残せて便利なのです。

 

スタイルの系統別、白スニーカーのおすすめコーデ5つ

それではファッションスタイルの系統に合わせたオススメのコーデを紹介していきます。

 

もはや定番のアスレジャースタイルにはランシュー系で思いっきりスポーティに

今やメンズスタイルでは定番の位置まで上り詰めたアスレジャー。アクティブなジョガーパンツをメインとしたこのスタイルはそのままジムにも行けそうでありながら、街着のカジュアルとしてもカッコイイ欲張りなスタイルです。

そんなコーデの足下にはランシュー、つまりランニングシューズが正解。ジョガーパンツとの相性は最高です。ランシューには、ナイキやニューバランスが90年代以前にリリースしたレトロランニングタイプと、90年代以降に登場したハイテクタイプがありますが、断然オススメなのはハイテク。リラックス感のあるパンツにシンプルなルックスのレトランだと、少々力が抜け過ぎているように見えるかもしれません。その点ハイテク系は、複雑なギミックやほど良いボリューム感があり、コーデの印象を補ってくれます。写真はハイテクスニーカーの大定番、ナイキのエアハラチです。

 

レザーのローテク系ならオフィスカジュアルにもイケる

 

@chalosnafkinがシェアした投稿

少しカチッとした雰囲気のコーデにはレザーのローテク系スニーカーがベスト。ローテク系とは、アディダスのスタンスミスのような丸みのあるシンプルな造りのレトロタイプのスニーカーで、ジャケパンやカジュアルなセットアップなどの全体的に派手さを抑えた服装でも馴染んでくれます。素材をレザーにしておけば上品さもプラスできて完璧。写真のようにネイビーのジャケット、スニーカーと同色系のパンツに合わせるのが王道でしょう。

 

ストリート系コーデにはスケシューがマスト

 

@mortar.tokyoがシェアした投稿

パーカーやトラックジャケットにチノパンなどを合わせたベーシックなストリートコーデにはスケシュー(スケートボードシューズ)がベストマッチ。ストリート感がグッと高まります。こちらはナイキのスケートライン「NIKE SB」のBLAZER LO GT。BLAZERは通常ラインでも展開していますが、シュータンに施されたトリコロールテープはSBにしかない遊び心で、コダワリを演出できます。

また、この手のコーデにはキャップを合わせるという方が多いと思いますが、キャップのカラーもホワイトにして色を拾ってあげましょう。ストリート系は子供っぽい印象になりがちですが、統一感のある配色で大人のストリートスタイルに格上げできます。

 

フェス系の足下には軽快なサンダルタイプを

abc

これから夏を迎えると各地で野外音楽フェスが増えてきますが、そんな時期にトライしたいのがフェス系ファッション。ライブでの激しさにも耐える動きやすさが最優先ですが、フェスでは会場内に複数のステージを行き来することがあり、ある程度長い距離歩いても疲れないクッション性のあるスニーカーを履くのが正解です。

そんなシチュエーションにもってこいなのが、サンダルタイプのスニーカー。こちらはナイキのエアリフトと言うモデルで、足の甲や足首はサンダルのように露出していますが、つま先と踵はしっかり保護されています。ソールも通常はスニーカーに用いるようなタイプで、軽いランニングにさえ対応出来ます。エアリフトのほか、リーボックのポンプフューリーサンダル、KEEN(キーン)のUNEEKなどもオススメです。

 

ラグジュアリーストリートスタイルにはプレミアムなハイテク系がマスト

近年ヒップホップ系アーティストやDJなどを中心にトレンド化しているラグジュアリーストリートファッションには、ハイテク系でもプレミアムな要素のあるスニーカーがマストです。

ビッグシルエットのトップスにダメージデニムなど、目立つアイテムを多用するスタイルのため、スニーカーも一目で「あれだ!」とわかるものを履いて主張するのが定番。
写真の着用モデルはアディダスとカニエ・ウエストのコラボとして発売の度に争奪戦となるイージーブースト350です。他にナイキとコムデギャルソンのヴェイパーマックスや、アディダスとリックオウエンスのコラボシリーズ、バレンシアガのスピードトレーナーなどがこのスタイルによく用いられているようです。

 

【NGコーデ】白スニで注意したいのは「汚れ」と…?

万能に思える白スニーカーにも弱点があります。まず第一に、きれいさには常に気を使いましょう。汚れが目立ちやすい白だけに、毎日履いていると他の色に比べて早く汚れが気になってきてしまうという問題点があります。

特に、白のコンバースのオールスターは、細身のクラッシュデニムと相性抜群ですが、それも清潔感があることが大前提。汚れた白スニーカーにクラッシュデニムを合わせていると、小汚い印象を与えかねません。使用前に防水スプレーをかけておくと汚れの軽減になります。

出典:shutterstock

出典:shutterstock

また、リジッドデニム(ウオッシュのかかっていない全く色落ちしていないデニム)に、白スニーカーを合わせる際も注意しましょう。両方とも使い込まれていない印象のアイテムなので、組み合わせるとどこか垢抜けていない雰囲気になってしまう場合があります。特に、レギュラーシルエットのリジッドデニムに、ニューバランスの500番台の白いランシューを合わせると、アイテム同士のシルエットの野暮ったさもあって、垢抜けなさが目立ちます。スキニーデニムにするなど、パンツのシルエットとシューズのボリューム感にメリハリをつけ、こなれた印象を目指しましょう。

 

終わりに

今回は、使い回しの効く白スニーカーをより楽しんでいただくため、ハマるコーデをスタイル別にご紹介しました。他にもカッコイイ着こなし方はたくさんあると思いますが、紹介した5つのスタイルを押さえておくとコーデの幅も広がるのでオススメです。ぜひ参考にしていただいて、みんなが気軽に取り入れられる白スニーカーを、より上級者っぽく着こなしに取り入れてみてはいかがでしょうか。

ライター : アトウ

アトウprofie

アラサーの道産子。大学卒業後、某業界紙記者やファッション誌の編集者を経て、現在はアパレル企業でオフィス勤務の傍らライター業をちびちびと営む。仕事で接してきたファッションのネタ、学生時代から豊富にプレーも観戦もしてきたサッカーのネタには一日の長がある。それ以外のテーマも書くが、下手の横好きなので信憑性には要注意。

【関連記事】
【俺でもできる!?】勇気を持って脱スーツ!失敗しないジャケパン着こなし術
【脱スーツ】モテ男のための”さわやか”春夏ジャケパンコーディネート・組合せ術
【おしゃれ七三分け】ヘアスタイルを生かすビジネスコーディネート
【ファッション】洋服屋でトークも磨ける! 女性にモテるコーデは女性ショップ店員に相談すればいいんじゃない?
【ファッション・かばん】最近流行のリュック、スーツには合わない?女性たちの生の声を聞いてみた!
【メンズコーデ】今が旬!夏のカットソーの選び方 今更聞けない”Tシャツとの違い”って何?
【メンズコーデ】atmosオススメ!暑いこの夏にショートパンツと合わせて履きたいスニーカー 5選
【メンズコーデ】スーツのジャケットに半袖シャツはあり? ビジネスシーンで使える夏のYシャツ選び
【大人のジャケパンスタイル】デートやビジネスで使うなら柄ものかネイビー! オンとオフで着回しが出来るジャケットの選び方とは
【春夏の定番】白スニ、まだスタンスミス履いてるの? 人気でも ”被らない” 白スニーカー選びについて考える
【定番の白スニ】シンプルだからこそ注意! ファッション系統別、白スニーカーのおすすめコーデ 5つ
【雨の日のメンズコーデ】レインコート特集! ビジネス〜カジュアルまで、イケてるオーラを放つ着こなし紹介
【白vs黒】シンプル「Tシャツコーデ」頂上決戦! 夏を制するオシャレなメンズは、キレイめか!? ヤンチャ系か!?
【雨の日のレインコートコーデ】アクティブメンズはレインポンチョでアウトドア、フェス〜自転車攻略!
【保存版】雨の日のメンズビジネスコーデ&スーツと合わせるおすすめ防水ビジネスバッグ10選
【夏のメンズジャケパン特集】ビジネスコーデからカジュアルコーデまで! ネクタイ~Tシャツ等、お洒落な8スタイル提案
【夏のメンズジャケパンコーデ】ジャケット+半ズボンはダサい? 業界の牽引役から学ぶ、イケてる短パンとのセットアップ例
【裾折りデニム問題】メンズに流行するデニムのロールアップはダサいのか? お洒落なのか? 折り方はあるのか?
【夏のビジネスコーデ問題】致命的にダサい! クールビズの半袖Yシャツに関する、知っておきたいお洒落なメンズ着こなし術
【夏のメンズ短パンコーデ】ひざ上ひざ下、どれがダサい? シルエットで見る半ズボンの裾折り返し問題について(丈・サイズ感)
【夏の結婚式2次会】半袖やノータイはNG? メンズゲストの服装マナーとスーツ・ジャケパンのお洒落なコーディネートを一挙紹介
【メンズのロングシャツ攻略法】流行りだけどコーデが意外と難しい? ロングシャツのサイズ感・着こなし術を徹底解説!
【2017お洒落メンズ】ラインパンツを穿きこなせ! ZARA・ZOZOTOWNでも人気のサイドラインパンツ着こなし&コーデ特集
【襟無しシャツ】実は誰でも似合うのに、ダサいと思ってない? スタンドカラー(バンドカラー)シャツのお洒落コーデ&着こなし術
【夏のタンクトップ着こなし指南】ダサい要素を徹底究明! 夏イチイケてるタンクなメンズのコーデとは!?
【ビジネスカジュアル特集】夏はノージャケット! シャツ&ノーネクタイでコーデするお洒落なビジカジ・クールビズスタイル
【夏のメンズカジュアル】シンプルコーデはサイズ感が決め手! タイト~ルーズまでシルエット別着こなし紹介
【夏のサンダルコーデ特集】ソックスを合わせると超ダサい! お洒落な素足履きメンズのサンダルコーデ&人気サンダル紹介
【夏の冷房対策】メンズのサマーカーディガンはダサい? 冷えを防いでお洒落もキープしたい男の着こなし&コーデ術
【夏のスリッポンコーデ】お洒落メンズのこなれ靴! 黒・白・ネイビー色別スリッポンおすすめコーデ&人気スニーカー紹介
【秋のジャケパンコーデ】ジャケットは使えるグレーとネイビーでお洒落な着こなしを(ビジネス編)
【秋のジャケパンコーデ】素材と色柄で大人の秋色お洒落を!秋のジャケパンおすすめの組み合わせ特集(休日カジュアル編)

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

ゴリゴリ日記 ライターさん募集中!!

週間アクセスランキングTOP10

【メンズスキンケア】自分の肌、気にしてますか? ~2018年後半戦は「美肌」で男を上げろ~(PR)

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【刺青夫婦】タトゥーのデメリット・後悔は結婚してから痛感する3つの理由

【裾折りデニム問題】メンズに流行するデニムのロールアップはダサいのか? お洒落なのか? 折り方はあるのか?

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【IKEAあるある35選】これはあるね!www つい余計なものまで…から始まる、毎度ありがちな「イケアあるある」まとめ

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)