【都内コスパNo.1】550円でこれ!? 水道橋にある「とんがらし」の天ぷら盛り合わせ蕎麦が半端ない

20190122_tongarashi_soba_eyecatch
文:星野藍
グラフィック&UIデザイナー、写真家、書道家。福島県福島市出身。従姉の死、軍艦島へ渡った事をきっかけに廃墟を被写体とし撮影を始める。2016年『チェルノブイリ/福島 ~福島出身の廃墟写真家が鎮魂の旅に出た~』(八画文化会館)上梓。

すごい立ち食いそば屋があると聞いて

東京都千代田区、水道橋。ここにすごい立ち食いそば屋があると聞いた。東京に数ある名店の中でも一際異彩を放つというそこに、これは行ってみなくてはならない……! JR総武線に飛び乗り、私は現場へと急行した。

20190122_tongarashi_soba_1

ご夫婦で切り盛りされているあたたかなお店「とんがらし」。実は今年4、5月頃で23年の歴史に幕を閉じる。二人合わせて150歳。寂しくはあるがやはり年の波には勝てないという事だろうか……。閉店の知らせを聞き駆けつけるファンも多いようだ。

最近、次々と古くからある名店の閉店が多い気がする。

 

550円のもりあわせそば

店内に入ると年季の入った手書きのメニューが目に飛び込んでくる。いい、すごくいいこの感じ。ピークタイムをずらしたのにも関わらずちょっと行列が出来ていた。そして私の後も続々と絶え間なくお客さんが訪れる。

注文したのはもりあわせそば。メニューには「いか・えび4個、又はいか・えび3個となす半分」と書いてあるが……。

20190122_tongarashi_soba_2

 

すごい盛りの「天ぷらもりあわせ」

実際に到着したどんぶりは、メニューに申告のあるてんぷらの数よりも多いではないか。いか1個、なす3個、えびはなんと6個も乗っているではないか。

そして驚きなのが、この天ぷら群は揚げたて熱々であるという事。通常立ち食いそば屋の天ぷらは揚げ置きが基本なのだが、とんがらしの天ぷらは注文を受けてから揚げてくれるのだ。すごい、すごすぎる。

20190122_tongarashi_soba_3

揚げたての天ぷらがそばつゆに浸かり、ジュッと音を立てるのが心地よい。

そばは柔らかめな食感が優しい落ち着いた味わい。お腹の調子が悪い時でも安心して食べられそうだ。関東風の濃い目のおつゆに非常に合う。

そして天ぷら。まずはエビ天から頂いてみる。熱々プリプリ、弾けるような幸せが口の中で踊る……食べ応え抜群のエビだ。幸福以外の何者でもない。

油を吸ったナスをそばつゆにジュッと浸してから食べるのもまた良い。天ぷらが熱々なのでそばもつゆも冷めないのが嬉しい。プリッとした大きなイカも美味しいがやはり6つも入ったエビの存在感に押されているかもしれない。

一杯のどんぶりに詰め込まれた小宇宙は、ご夫婦の愛が詰まった素晴らしい逸品だった。これで550円というのだから破格にも程がある。愛がなければこの価格で提供し続ける事など不可能に違いない。

そしてお客さんたちの統率された動きにも愛を感じた。常連さんが多いのだろう、食べ終えたら早々に皿を返却場所に置き「ごちそうさま」と一声お掛けしてお店を出て行く。一人で訪れるサラリーマンが多く味わう時間はもちろん無言だが、その静かなひとときに何やら愛を感じて止まなかった。

15時からはそば、うどん、ひもかわだけでなくご飯のどんぶりの提供も始まる。もりあわせの天丼、考えただけで満腹でも腹が減ってくる……。

もりあわせだけではなく他のメニューも魅力的だ。後日春菊天が気になっていたので食べに行ったのだが、揚げ玉のようにパラリと揚げられた春菊がこれでもかという程どんぶりに盛られている、とんがらしならではの逸品に仕上がっていた。麺はひもかわを選んでみたが柔らかさとしなやかさが程良いバランス。これもまた食べたい……が、次はもりあわせの天丼狙いで行きたいな……。

立喰そば「とんがらし」

【営業時間】月~木 11:15~15:45 17:10~19:00
      金 11:15~15:45
      土 11:20~14:20 
      日曜・祝日定休日
東京都千代田区神田三崎町3-2-10 風水神田三崎ビル 1F
JR中央線「水道橋駅」西口より徒歩4分
都営地下鉄三田線「水道橋駅」徒歩6分

ライター :星野 藍

星野

グラフィック&UIデザイナー、写真家、書道家。福島県福島市出身。従姉の死、軍艦島へ渡った事をきっかけに廃墟を被写体とし撮影を始める。
2016年『チェルノブイリ/福島 ~福島出身の廃墟写真家が鎮魂の旅に出た~』(八画文化会館)上梓。廃墟の他怪しい場所やスラム街、未承認国家にソビエト連邦など、好奇心の侭に国内外を縦横無尽に徘徊する。

【関連記事】

bnr_skin_thin

ゴリラクリニック対談 堀江貴文×柴田英嗣(アンタッチャブル)篇
【女性にモテない?】胸毛や背毛の悩みは脱毛で解決できます

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

ゴリゴリ日記 ライターさん募集中!!

週間アクセスランキングTOP10

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【刺青夫婦】タトゥーのデメリット・後悔は結婚してから痛感する3つの理由

【裾折りデニム問題】メンズに流行するデニムのロールアップはダサいのか? お洒落なのか? 折り方はあるのか?

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【IKEAあるある35選】これはあるね!www つい余計なものまで…から始まる、毎度ありがちな「イケアあるある」まとめ

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)