【アジア感満載】進むチャイナタウン化!西川口で食べたディープな中華料理とスーパーマーケット

20180606_nishikawaguchi_china_town
文:星野藍
グラフィック&UIデザイナー、写真家、書道家。福島県福島市出身。従姉の死、軍艦島へ渡った事をきっかけに廃墟を被写体とし撮影を始める。2016年『チェルノブイリ/福島 ~福島出身の廃墟写真家が鎮魂の旅に出た~』(八画文化会館)上梓。

近年チャイナタウン化する西川口

20180606_nishikawaguchi_chinatown_1

西川口と言ったら、まず思い浮かべるのは大人のお店の数々かもしれない。歓楽街として名を馳せた西川口も今は昔。近年チャイナタウン化しているという西川口で中華料理を食べようと知人に誘われ足を運ぶ機会があった。その料理の美味しい事! この街は確実に名店が揃っているに違いない! 開拓したい!

その機会は思ったよりも早くやってきた。樹海マニア・K氏が唐突に「飯を食おう。」と話しを持ちかけてきたのだ。

「じゃぁ西川口にしよ」「いいよ」

話しはトントン進む。

一見普通の地方都市の1駅に見える西川口。ちょいと歩いていくと日本語のない店が平然と現れる。風俗産業が廃れたとは言え、この街に対しネガティブなイメージを持っている日本人は少なくないだろう。

しかし、中国人は違ったらしい。中国語のカラオケボックスなど初めて目にする文化は、やはり心躍るものがある。好奇心が止まらない街だ。

 

ディープなスーパーマーケット

20180606_nishikawaguchi_chinatown_2バンコクストアー。しかし並ぶものはほぼ中国食品というなかなかカオスなスーパーだ。小さな店舗に所狭しとみっちり商品が並んでいる。絶え間なく客が常に訪れ賑わっていた。

店の入り口ではドリアンが売られ、その芳しい香りをムンムンと放ち続けていた。流石に電車で持ち帰るのは厳しそうだ。臭豆腐やパクチー、火鍋の素、中国酒やひまわりの種などの中国の日常の食材がズラリと店内に並ぶ。

20180606_nishikawaguchi_chinatown_3

「うぐい」という淡水魚の缶詰や「羅漢果」という果実は初めて目にするものだ。冷凍食品も充実しており、特に自分が気になったのは水餃子や点心、花巻だ。水餃子は破格で、1キロ650円のものもある。鮮魚店では新鮮なアワビやカニ、シャコなどがリーズナブルな価格で揃っている。なんとも魅力的だ。

 

ディープな中華料理

20180606_nishikawaguchi_chinatown_4

さて、いよいよ腹も減ったので食事をとる事にする。今回入ったお店は福建料理・焼烤屋『福記』。裏通りにある居酒屋居抜きのような店構えで、メニューもちょっと見慣れないものが多かった。

しかしどれを食べても美味しく、特にサメの肉で出来た皮で肉(羊と豚?)を包んだ魚団子は今まで食べた事のない美味しさだった。シャグシャグした独特の食感が楽しい。

20180606_nishikawaguchi_chinatown_5

ほくほくざくざく、イカやエビなどの海鮮とキャベツやニラなどの野菜を皮で包み揚げた食べ物も非常に美味しかった。

自分たちが入店した時は先客が一組だけだったが、いつの間にか店内満席。地元の中国の人々の憩いの場となっているようだ。

シメは焼き飯にするか麺類にするか迷い、ピーナッツ醤油味の麺類というこれもまたちょっと見かけない料理を注文。四川風の辛くない白練りゴマをたっぷりと使った担々麺に味が少し似ているかもしれないと思ったが、やはり違う。ピーナッツの甘みと調味料の絶妙な調合のしょっぱさが織り成す絶妙な味わいが舌の上を踊った。

もっと色々食してみたかったがこうも品数多く食べてしまうと胃袋にも限界が来る。次の機会にしようと店を出た。中華料理以外にも、ウイグル料理やタイ料理、インド料理など様々な国の飲食店がある。

通りがかったインド料理屋もこれまた独特で『キーマカレースパゲティ』『バターチキンカレースパゲティ』など通常インド料理屋が取り扱わないであろうスパゲティメニューがある。

カレーうどんは日本食の特権ではなかったのだろうか、自分の中のインド料理の概念を覆すメニューが揃っている。これは絶対に行かねばならない。西川口の探求は、まだ暫く続きそうだ。

ライター :星野 藍

星野

グラフィック&UIデザイナー、写真家、書道家。福島県福島市出身。従姉の死、軍艦島へ渡った事をきっかけに廃墟を被写体とし撮影を始める。
2016年『チェルノブイリ/福島 ~福島出身の廃墟写真家が鎮魂の旅に出た~』(八画文化会館)上梓。廃墟の他怪しい場所やスラム街、未承認国家にソビエト連邦など、好奇心の侭に国内外を縦横無尽に徘徊する。

【関連記事】
【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた
【8/15は終戦記念日】写真家「星野藍」が見た日本 ~那須戦争博物館に行ってきた~
【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!
【自衛隊は面白い】自衛隊駐屯地の一般開放イベントに行ってみた④ 〜珍しい装備品編〜
【自衛隊見学に行こう】自衛隊駐屯地一般開放イベントに行ってみた③ 〜ヘリコプターに乗ってみた編〜
【自衛隊は面白い】自衛隊駐屯地一般開放イベントに行ってみた② 〜記念式典と観覧行進、そしておいしいおひる編〜
【自衛隊は面白い】戦車! ヘリ! 自走砲がズラリ! お祭り感溢れる自衛隊駐屯地一般開放イベントに行ってみた
【アジア感満載】進むチャイナタウン化!西川口で食べたディープな中華料理とスーパーマーケット
【赤坂/六本木】米国大使館職員宿舎が超オシャンティ! テンプルタウンハウスのガレッジセールに行ってみた(フレンドシップデー)
【知ってる?】気になる銀座のお洒落レトロ建築『中銀カプセルタワービル』に行ってみた!(メタボリズム建築)
【東京名所】コンセプトは”死なないため”の住宅? 「三鷹天命反転住宅」を見学してきた話

bnr_skin_thin

ゴリラクリニック対談 堀江貴文×柴田英嗣(アンタッチャブル)篇
【女性にモテない?】胸毛や背毛の悩みは脱毛で解決できます

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

堀江x柴田 ゴリラクリニックtwitter ゴリゴリ日記 ゴリラクリニックTVCM

週間アクセスランキングTOP10

【メンズスキンケア】自分の肌、気にしてますか? ~2018年後半戦は「美肌」で男を上げろ~(PR)

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【信用経済時代】大切なのはお金よりも信用! キングコング西野に学ぶ「えんとつ町のプペル」を32万部売った方法

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)

【殺し屋のマ―ケティング】もしもあなたが「殺し屋」だったら? 売りにくい商材・サービスを売るために大事な7つのこと

【都市伝説】ホルマリンプールってマジで実在するの?「死体洗いのアルバイト」の 妙にリアルな体験談を父親から聞いてしまった話