【最新アナログゲーム】ゲームマーケット2017初参戦~イベントの雰囲気や気になったゲームはコレ!

gamemarket2017-7

回を重ねるごとに規模が大きくなっているボードゲームの展示即売イベント『ゲームマーケット』。2017年5月14日東京ビッグサイトで開催され、公式発表来場者数13000人だったというゲームマーケット2017はどのようなイベントだったのでしょうか。ボードゲーム歴6年、ゲームマーケット初参加の筆者が、その雰囲気や気になったゲームなどについて紹介します。

 

ゲームマーケットとは?

東京ビッグサイトにて開催 出典:Shutterstock.com

ゲームマーケット2017は東京ビッグサイトにて開催 出典:Shutterstock.com

ゲームマーケットとはアナログゲーム全般を扱ったイベントで2000年から開催され、同人系・商業系問わず多くのブースが出展されています。
ボードゲーム人口の増加とともに、出店数と動員数が増えているため、2017年秋には二日間の開催が予定されています。

 

ゲームマーケット散策開始!

イベント開催時間は10:00-17:00だったのですが、僕が会場についたのは12:30頃。すでに会場内は多くの人で賑わっていました。

gamemarket2017-1

会場の端のスペースには登壇スペースがあり、アナログゲームに携わっている方々による興味深いテーマでのお話が多かったです。

gamemarket2017-2

かなり気になったものの、時間がなくなりそうなのであえなく断念。

 

ゲームマーケットで見かけた作品たち

リベリウム

gamemarket2017-3

4辺に切り込みの入ったカードを積み上げていくゲームです。
かなり無理そうなところでもカード自体がしなるため、結構耐えられるみたい。
ルールの説明が簡単で、手軽に始められますね。

 

たたらばの森

gamemarket2017-4

奥出雲のたたら製鉄と森の共存をテーマにしたボードゲーム。
植林と伐採をしつつ製鉄してくのがテーマみたいです。
コマの形と色合いが可愛いですね。

 

企業研修などで使われるゲーム

gamemarket2017-5

プレイはしていませんが、コミュニケーション能力の向上、事業創造、地方再生など、ゲームを使って個人の能力を測ったり、高めたりといった研修向けのゲームたち。

 

跡目の盃

gamemarket2017-6

なぜか惹かれてしまうヤクザをテーマにしたゲーム。二人用の隠匿系ゲームで、それぞれ自分の一押し親分を相手に気づかれない用に出世させていきます。ただし目立ちすぎると親分が警察に捕まるという要素もあるらしい。

 

ワンナイト新郎

gamemarket2017-7

人狼というゲームの簡易版としてよく知られている『ワンナイト人狼』からヒントを得たと思われる人狼系の正体隠匿系ゲーム。新郎新婦と仲人、元カレ、元カノ、さらにフェミ男が登場する。未プレイだけど「タイトルだけで掴みはOK」というタイプのゲーム。

 

キツネのいたずら

gamemarket2017-18 (1)

お話は聞かなかったのですが、1つのゲームをしっかり売ろうという意思が伝わってきて小さなブースの中では1番目立っていたような気がします。

 

スタンフォード

gamemarket2017-8

洗脳がテーマらしいブラックユーモア満載のゲーム。他にも「将軍様の核開発ゲーム」など、毒がありそうなテーマのものが多かったです。あとで説明を聞こうと思ったらタイミングを逃してしまったのが残念。

 

マジョリティパーティー

gamemarket2017-9

目の前にあるボタンを押したらお題の内容が実現する。あなたは押しますか?押しませんか?ボードに書かれた文字に目が止まって近寄ってみたら、事前にクラウドファンディングで募集していたのを見かけていたパーティーゲームでした。仲のいい人達でやったら盛り上がりそうですね。

 

試遊スペースも沢山!

会場内には多くの試遊スペースがあり、みなさんゲームを楽しんでいました。

gamemarket2017-10

オインク・ゲームズのブースには常に人だかりができていました。

重ゲーと呼ばれるような数時間かかってしまうゲームは時間的に厳しいこともあり、オインクゲームズさんのブースでインサイダーと海底探検をプレイしました。

 

インサイダー

gamemarket2017-11

手軽にできる隠匿系ゲーム。
最初にカードを配り、マスターとインサイダーを一人づつ、残りの庶民という役割を確定する。カードに書かれたお題をマスターとインサイダーだけが確認し、全員がマスターに自由に質問をしていき、お題を見つける。マスターは基本「はい」か「いいえ」で回答するのだが、一人だけお題を知っているインサイダーが紛れていて誘導している可能性がある。インサイダーは誰か?
自分がプレイした時のお題は「牛乳」だったのだが、インサイダーの人がとても上手くて誰も見破れませんでした。

 

海底探検

gamemarket2017-12

潜水艦から海底に眠る財宝を探しにいくゲーム。1-3の出目のサイコロ2つを振って進んだマスの財宝を手にすることができる。しかし、財宝を持っている分だけ、毎ターン潜水艦にある全プレイヤー共通の酸素が減っていき、移動できるマスも財宝分マイナスになるため、欲張りすぎるとなかなか移動できず、潜水艦に戻れなくなる。
チキン・ゲームとジレンマの要素がバランスのいい良ゲーム。

 

コスタリカ

gamemarket2017-13

全て回ってから少し時間があったので、ちょうど一人プレイヤーを探していたジーピーさんのコスタリカをプレイしました。
各自6個のコマを持ち、ジャングルを探検しながら希少生物を集めていくゲーム。各プレイヤーが探検を続けるか、戻るかを選択し、戻るプレイヤーはそれまでめくったタイルの希少生物を獲得できる。希少生物の枚数が増えるほど点数が高くなる。探検中に、蚊の描かれたカードが2枚出ると何も得ずにそのコマの探検は終了。
チキンレースと駆け引きが絡むゲーム。

 

販売ブースも大盛況

ゲームマーケットでは個人やメーカーの他にも、輸入ボードゲームを販売しているショップやアナログゲーム専門の小売店などのブースもあり、普通の販売価格よりも1割〜3割程度、割安価格で販売されていました。

ここぞとばかりに大量に買い込んだボードゲームをダンボール箱に詰め込み発送している方も多く見かけました。

gamemarket2017-14

アウトレット品

gamemarket2017-15

新品も割引販売

 

gamemarket2017-16

輸入ゲームの数々

 

ゲームマーケットは、初心者が気楽に行っても楽しめるイベント

ボードゲームが一般化してきたことでゲームマーケットの参加者も多様化しているそうです。試遊スペースなどもあり、あまりわからずに行っても気楽に楽しめますので気になった方は次回参加されてみてはいかがでしょうか。

次回開催日は2017/12/2(土)、3(日) 会場は東京ビッグサイトです。
二日間の開催となるそうなので、予定も合わせやすいかもしれませんね。

▶︎ゲームマーケットウェブページ

ライター :江口創介 

江口創介

冒険心に好奇心に従って生きてきた凸凹人間。雑談力を武器に誰とでもすぐに打ち解けるが、集団行動は苦手。
バックパッカーだったり、ヒッチハイカーだったり、ウェブ制作してたり、ブロガーだったりするが本当の姿は誰も知らない。たこ焼きが大好き。@gappacker

【関連記事】
【大人の嗜み】 世界標準のポーカー、「テキサスホールデム」を君は知っているか?
【ゲームと人工知能】AIはどこまで強くなるの? 過去の「AI対人間」対戦まとめ
【マフィアから人狼へ】『人狼』ってどういうゲームなの? 今さら聞けない人狼のルールや特徴についてわかりやすく説明するよ

ゴリラクリニック対談 堀江貴文×柴田英嗣(アンタッチャブル)篇
【女性にモテない?】胸毛や背毛の悩みは脱毛で解決できます

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

堀江x柴田 ゴリラクリニックtwitter ゴリラクリニックTVCM ゴリゴリ日記 ゴリラクリニックTVCM