【清掃バイト】綺麗に見えるところほど汚い!?(‘Д’)トイレ掃除のバイトをしてみて分かった「現実ってこんなカンジ」

shutterstock_758290987
文:星野藍
グラフィック&UIデザイナー、写真家、書道家。福島県福島市出身。従姉の死、軍艦島へ渡った事をきっかけに廃墟を被写体とし撮影を始める。2016年『チェルノブイリ/福島 ~福島出身の廃墟写真家が鎮魂の旅に出た~』(八画文化会館)上梓。

十人十色、アルバイト

出典:shutterstock

出典:shutterstock

私はどちらかというと好奇心旺盛で、落ち着きのない人間だ。それは幼い頃より続き、そのまま大人へとなった今も残念ながら変わらない。

プライベートから仕事まで、興味本位で今まで様々なアルバイトをしてきた。蕎麦屋、編集プロダクション、遊園地、スナック、キャバクラ、テレクラのサクラ、コンパニオン、製菓販売、ファミレス、ファーストフード店、スーパーマーケット、ライン作業、恵方巻きの製造、配送業、などなど……。

今回は数あるアルバイトの中で、個人的に特に精神的に辛かった清掃業の話しをしよう。

 

何か新しい事をやってみよう

出典:shutterstock

出典:shutterstock

何か面白い事ないかな……。と、たまたま目に付いたのが家の近所での清掃業のアルバイトだった。

まだやった事もないし、一体どういうものなのか気になったのでまずは応募フォームより申請。こういうものはインターネットで情報を集めるのが一番てっとり早く賢いのかもしれないが、それよりも私は体感をしてみたいのだ。返信はすぐ届き、まずは登録会というもので説明を受け登録をしなければならないらしい。

翌日早速登録会に赴き、自分と同じように応募した人々と共に業務内容などについて聞いた。

清掃業。とある商業施設のゴミ収集が主な業務だそうだ。及びトイレ清掃もあるとの事。ぶっちゃけてしまうとトイレ清掃は嫌だなと思ったのだが、ゴミ収集が主たる業務なのでそこまで負担は大きくないと踏んだ。週5で働いている人もいれば単発で空いている日だけ働く人もいるようだ。

しかし離職率が凄まじく高いらしく、一度来たきり2度とシフトを入れない人が多くないそうだ。何故だろう?

疑問は残るもののとりあえず登録を済ませ、その会社のwebサイトから就業希望日時を出す。就業日が決まったら当日事務所に集合する。さて、どんな感じなのだろう。

 

ゴミ回収と分別

出典:shutterstock

出典:shutterstock

その日の時間帯のメンバーは、男性の比率が多いものの年齢層は様々だった。大学生もいれば定年退職後の男性もいた。

上着だけを指定の作業着に着替え靴をはき替える。私と他新人2名は先輩に連れられ清掃用具やゴミを運ぶ為のキャスター付きのゴミ箱などが並ぶ倉庫へと向かった。

「えーと、今日は施設就業後のゴミ拾いと設置されたゴミ箱のゴミ拾い業務になります」

商業施設内に落ちたゴミを歩きながら探し、軍手をした手で手持ちのゴミ袋に入れていく。二重にして広げた燃えるゴミと燃えないゴミの袋を、それぞれ端と端を軽く結ぶようにして固定する。そうする事で、2種類のゴミ袋を片手で持つことができる。

難しい仕事ではないが、如何せん中腰の態勢が多く2時間もすると疲れてくる。そして何より作業が単調だ。暇だ……いや、暇なわけではないが、暇だ……。

途中ゴミ袋がいっぱいになると、ゴミ仮置き場に一時的に置き、最後まとめて運ぶ。3時間ゴミを拾いに施設内を徘徊し続けたものの、そこまで多くのゴミが落ちているわけではなかった。

「じゃぁ次はゴミの回収をして貰います」

我々は商業施設内2階の各ゴミ箱のゴミを回収していき、ゴミ集積場へと運んで行った。

「回収したゴミの分別をしてください」

分別! そうかこれは清掃業、分別も行うのか……。何故か私は回収したゴミをそのまま業者に持って行って貰うものだと思い込んでいたので、自分たちの手で分別する事実に少々驚いた。

燃えるゴミを回収したのに、かなりの数で燃えないゴミが混ざっていた。ペットボトルを回収したのに、ちょいちょい缶が混ざっていた。きっと捨てた人たちは、こうしてアナログで人が分別しているなどとは想像も出来ないだろう。ゴミの回収と分別をする事2時間、この日の業務は終わった。

 

トイレ清掃

出典:shutterstock

出典:shutterstock

2回目の業務、この日は倉庫で箒やモップを持っての床清掃業務から始まった。各部屋及び共有スペース、廊下や倉庫などの床のゴミを箒でかき集め、モップがけをしていく。同時にドアノブや鏡、装飾などの埃も払い拭いていく。ここまでは、想定範囲内だった。

「では、次はトイレ掃除に行きます」

トイレか……。正直余り気が進まないがこれも労働だ。トイレ清掃用の各用具を倉庫から運び、トイレへと向かった。

男女関係なく、男性スタッフも女性スタッフも両者のトイレ内に入り清掃業務を行う。初めてだったので最初にその業務内容を説明される。

まず、床の箒掛け。続いてモップ。洗面台の清掃。サニタリーボックスの回収。……これ、男性もやらされるのか……。私は驚いた。女性の月の物の回収を男性が行うというのは、精神衛生に負担はないのだろうか……。中がどうなっている時があるのかここでは敢えて説明しないが、あれは女性でも見るのがキツい時がある……。

そして便器清掃。普段家庭で便器を掃除する時は柄の付いたスポンジで掃除すると思うのだが、ここで驚いたのがなんと通常のシンクの掃除などで使うスポンジを渡されたのだ。

「え、手でやるんですか?」
「はい」

マジか……!

個人的には衝撃的どころの話ではなかった。その便器の中の中までしっかりと掃除したスポンジで、なんと人の肌に触れる便座や蓋まで掃除する。それどころか手を洗う為の洗面台も掃除する。

スポンジを手渡しされた時、悲鳴をあげそうになった。何とそこには無数に絡みついた陰毛が……。(ギャーーーーーーーーーーーッ!!!!!!)心の中では大絶叫だ。

もちろん、トイレ清掃用の厚手のゴム手袋はしている。それでもそんな毛まみれのスポンジを持つなんて絶対に嫌だ。それなのに先輩スタッフは「僕は素手でも平気ですけどね」と言うものだから驚きである。強い、強すぎる。

「最後に水滴を雑巾で拭きあげるから大丈夫ですよ」

何が大丈夫なのかは正直よく分からない。私はとりあえずスポンジの毛を全て洗い流して取る作業から始めた。一刻も早く業務時間終了になって欲しい……。特別潔癖性というわけでもないが、流石にこれは厳しい。

こんなにも見た目は綺麗なトイレなのに。匂いもクリーンで塵一つなく清掃が行き届いているように見えるのに。いや、実際は清掃が“行き届いている”のだ。

 

人間、意外と強い

出典:shutterstock

出典:shutterstock

こんな事をしていて、トイレを使用した人が感染症にかかったりしないのだろうか……? 今の所そんな話は聞いた事がないと言ってはいた。もしかしたら人間は、意外と強く出来ているのかもしれない。

これとは違う話だが、私はインドに行った時、生野菜、生果物、生水、日本人のお腹にとって危険だと言われているものをわっしわっし口にしまくったが一切お腹を壊さなかった。日本よりも衛生環境が悪いはずの場所で何一つ体調不良を訴えないどころかその時患っていた喘息の症状が一切出なくなった。

そう、人間は強い。強いのだ。きっとどんな環境でも生きていける。

しかし私は陰毛まみれスポンジの視覚的精神衛生の悪化及びトラウマにより、そのアルバイトに行く事は2度となかった……。本当に大切なのは見た目の美しさではなく、見えないところでの何か、ではないだろうか。

ライター :星野 藍

星野

グラフィック&UIデザイナー、写真家、書道家。福島県福島市出身。従姉の死、軍艦島へ渡った事をきっかけに廃墟を被写体とし撮影を始める。
2016年『チェルノブイリ/福島 ~福島出身の廃墟写真家が鎮魂の旅に出た~』(八画文化会館)上梓。廃墟の他怪しい場所やスラム街、未承認国家にソビエト連邦など、好奇心の侭に国内外を縦横無尽に徘徊する。

【関連記事】
【企業の幸せより自分の幸せ】広告代理店の闇に学ぶ ~筆者がブラック企業で心と体を壊した時のお話~
【知っているようで知らない世界】恐いのは流れてくる弁当の具よりもニンゲン! 工場の製造ラインスタッフバイトをやってみた
【廃棄処分問題】恵方巻の余りを捨てる前に読みたい、恵方巻生産工場のバイトをしたときのお話 ~ 終わらない仕込み地獄
【都市伝説】ホルマリンプールってマジで実在するの?「死体洗いのアルバイト」の 妙にリアルな体験談を父親から聞いてしまった話

bnr_skin_thin

ゴリラクリニック対談 堀江貴文×柴田英嗣(アンタッチャブル)篇
【女性にモテない?】胸毛や背毛の悩みは脱毛で解決できます

男性美容外科ゴリラクリニックTOPへ行くモテ男記事ゴリクリハックのトップへ行く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ゴリラクリニックdigの最新記事をお届けします

注目記事

新着記事

ゴリゴリ日記 ライターさん募集中!!

週間アクセスランキングTOP10

【閲覧注意】富士の樹海は想像以上に美しく、発見した死体は想像以上に……。GPS持参で青木ヶ原樹海を探索した話

【刺青夫婦】タトゥーのデメリット・後悔は結婚してから痛感する3つの理由

【激レア】マニアック過ぎィ!!日本屈指の非売品ゲームソフトコレクター「じろのすけ」氏が厳選する非売品ソフトベスト3とは

【裾折りデニム問題】メンズに流行するデニムのロールアップはダサいのか? お洒落なのか? 折り方はあるのか?

【最新カプセルホテル】近未来的モダン空間! カッコ良すぎる竹橋のナインアワーズホテルに行ってみた!

【IKEAあるある35選】これはあるね!www つい余計なものまで…から始まる、毎度ありがちな「イケアあるある」まとめ

【原価率】回転寿司スシローのネタ原価率を某寿司職人から”外部”リーク! 一部上場記念「スシローうまさ上々祭」のコスパに迫る

【旨すぎ注意】牛骨の旨味がほとばしるゥ! イスラム教徒も安心の蘭州拉麺の聖地「ザムザムの泉(西川口)」に行ってみた

【男料理保存版!】神田・東京カオマンガイの門外不出レシピ公開! カオマンガイのプロが語る「究極のカオマンガイ」の作り方 前編

【1話無料】漫画『やれたかも委員会』作者の吉田貴司さんに聞く、やれた「かも」に潜む男たちのリアルな願い(前編)