ゴリラクリニック

男性専門の総合美容クリニック

ゴリラクリニック for MEN

EDの原因-精神的ストレス

EDの原因
精神的ストレス

  • ED(勃起不全)TOP

精神的ストレス

EDの原因の中でも最も多いのが精神的ストレスです。これは誰にでも起こりうる可能性があります。
精神的なストレスがあると、神経の性的な興奮がうまくペニスに伝わらないために、EDが起こりやすくなります。

・配偶者との結婚生活がうまくいかない
・仕事で過度のストレスを感じている
・経済面などで将来に不安を感じている

精神的ストレスによるEDの場合、原因がはっきりしている分、治療は意外とスムーズに進むこともあります。薬の服用や、専門医によるカウンセリングで簡単に治るケースもありますので、考え込まず行動を起こすことが大切です。

うつによるED

うつは、様々な欲求を減退させますがその中に、性欲も含まれます。 逆にED(勃起不全)の精神的ストレスからうつになるケースもあるようです。
さらに、抗うつ剤が脳内のドーパミンなどに作用し、性欲を減退させることもあります。

男女間のストレス

男女間で性行為が上手くいかなかった場合に過度に責められたり、過剰に慰められたりして自信を失い、性行為に対する不安から、無意識的に自ら性的興奮の抑制をするターンオフ※という状態を起こし、ED(勃起不全)に陥ります。
※ターンオフ・・・性行為という不安に対する自己防衛機能。わざと他のことを考えたりして、無意識に性的欲求を抑えようとしてしまう状態。

一般生活のストレス

ストレスは血管の収縮作用があるので、ストレスが溜まると血流に影響、海綿体の血流コントロールが出来なくなり、ED(勃起不全)を引き起こします。
特に真面目で緊張状態が続く人は、一般生活でもストレスが溜まらないような工夫が必要です。

ED(勃起不全)治療について