About GORILLA CLINIC #06スタッフの思い

リーダー層が語る「ゴリラクリニックとは?」

About GORILLA CLINIC #06
スタッフの思い
ゴリラクリニックとは?

当院を支えるリーダー層が
ゴリラクリニックを語ります。

稲見総院長

堀内運営統括責任者

齊藤医師
(渋谷院院長)

並木総師長

山科マネージャー

私たちが掲げる
男性美容のシンボルとは

2014年の開院以来、ゴリラクリニックは「男性美容のシンボル」を目指して邁進してきました。現在では全国18院を展開するに至り、大きく成長したことが分かります。

しかし、これだけでは「何か」が足りません。私たちが本当の意味で シンボル的存在になるにはどうすれば良いのか。
その答えを理念である「5beの精神」に込めました。

ー ひとりひとりが開拓者精神を持ち続け、常に新しいことに挑戦する。
ー 全てのスタッフが医業とサービス業のプロフェッショナルであることを
自覚し、相応しい所作を心がける。
ー ポジティブさを心がけ、前を向いて進み続ける。
ー 他者との関わりを大切にし、あらゆる人とパートナーであることを自覚する。

これらを胸に全員が日々の診療に取り組めば、ゴリラクリニックは「男性美容」という新たな文化を創り出すことができるでしょう。

その時、我々は本当の意味で「男性美容のシンボル」となるはずです。
ゴリラクリニックに正しい道を示せますように。

総院長 稲見文彦

男性にとって最適な「美容医療」
小さなアクションから無限の可能性を

「美容医療」が男性の人生にどれだけの影響を与えるか想像してみてください。 コンプレックスのない、自信に満ちた人生をすべての男性が実現するために。

ゴリラクリニックでは、いつでも最新の美容医療を体験することが可能です。私たちは、単に求められた美容医療を提供するだけではなく、生涯を通じて男性のQOL向上に必要な医療的アプローチを多角的に提案することができます。

ゴリラクリニックを選択したすべての男性にとって、人生を共に歩む最高の「美容医療チーム」でありつづけることが、私たちの存在意義であると考えています。

ゴリラクリニックの理念を
言葉だけではなく、行動で表現します

私たちの掲げる理念に沿った行動をするには、美容医療に注ぐのと同じだけの努力と情熱が求められます。「男性美容という文化を創る」ためには、美容医療の枠を超えた活動領域が不可欠であり、さらに多角的なサポートとサービスが必要であると考えています。

理想を追い求める男性と真摯に向き合い続けるために、私たちが至った結論が「GCメンバーシップギフト」です。

医療機関でありながら、医療の領域を超えた男性の自己実現のためにできること。「ゴリラクリニックとの出会いが人生を変えた」
そんな成功体験を日本中に生み出していくことが、ゴリラクリニックの原動力となっています。

美容医療を提供するのと同じ情熱を
教育プログラムにも注いでいます

ゴリラクリニックでは、人材の「採用」「育成」にはあらゆる可能性を広げる大きな力があると常に信じてきました。
2014年の開院以来、私たちは 500人を超える医療従事者とカウンセラーに教育とトレーニングを提供してきました。これらは、美容医療を通じて男性の人生に変化をもたらすために必要とされるスキルを身につけるためのプログラムです。

男性美容医療の歴史も、医療機関としても発展途上である要素が含まれることは事実ですが、選び抜かれた人材と共に、ゴリラクリニックは永続的に進化を続けていきます。

それぞれの理想を追求し、
前進し続ける男性を応援します

ゴリラクリニックでは、男性にとっての「美しさ」を「それぞれの理想を追求し、努力する姿勢」と定義しています。

「男も美しくあれ」

心からあなたに共感できる美容医療チームである私たちと共に、追い求める理想像への一歩を踏み出しましょう。

運営統括責任者 堀内優也

需要が増えているからこそ
美容医療は正しい理解から

男性美容サービスの需要が増えていますが、エステサロンと美容クリニックの違いを正確に理解している人は少ないでしょう。

エステサロンとは定義上「手技・化粧品・用具によるリラクゼーション」※1とされています。美容クリニックは医療機関なので「医療技術・医薬品・医療機器による症状の改善」を行います。あくまでセルフケアの延長線上のエステサービスと、標榜科認定※2の医療機関では効果に差が出るのです。

美容クリニックは、医療機関、所謂「病院」ですから医師が常駐し、患者さまを診察します。「注文すればサービスを受けられる」というものではないところは、エステサロンと大きく違います。患者さまの安全を第一に考えることはもちろんですが、ゴリラクリニックにご来院いただく患者さまは、自己投資意識の高い男性が多いので、ご要望や希望を伺った上で最適な治療法をご提案しています。

そういった点では、所謂、疾病を治療する「病院」とは存在意義が異なるのかもしれません。

渋谷院院長 齊藤優一

※1…日本エステティック振興協議会倫理綱領より
※2…医師法第6条第1項第2号より

美容医療に携わり18年
男性美容への誇りと使命

総師長の並木です。私は美容医療に携わり18年が経ちました。近年の美容医療の変化とともに、世の中の美容医療に対する捉え方も、だいぶ変わってきたという事を実感しております。

その中でも大きな変化は男性美容の分野です。メディアなどでも大きく取り上げられ、注目されるようになりました。男性でも美しく(格好良く)ありたいという想いは、時代や年齢を問わずどこかで持ち続けている事であると思います。その“美しく(格好良く)ありたい”、という姿勢をサポートしていく事が、ゴリラクリニックの使命だと思っております。

効果に関しても「実際どうなの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、開院から男性専門としての実績がある当院にお任せいただければと思います。

我々は技術者として豊富な経験と確かな技術をもち、男性の美を限りなく追求し続けています。そこに誇りをもち、満足頂く事に一切の妥協はありません。男性専門クリニックだからこそできる美容医療を提供いたします。

新たなパートナーとして、安心して足を運んでいただければと思います。そして、全ての男性の生活を豊かにする事をお約束いたします。

診療部 総師長 並木裕介

男性以上に男性の理解を深める
全ては患者さまのQOL向上の為に

美容は「女性が行うもの」という世の中の認識から、徐々に男性が美容を生活の中に取り入れる事に対しての、前向きな時代の変化を感じています。
私たちゴリラクリニックのカウンセラーチームは、男性が生活の中に美容を取り入れやすく特別視しないように、必要性をお伝えするエバンジェリスト(伝道師)だと思っています。

ゴリラクリニックに来られる全ての男性患者さまに強くお伝えしたいのは、“男性こそ美容が人生の武器になる”ということです。
見た目が変わったことで自分に自信がつき、コミュニケーションが上手になったり、仕事への積極性が増したり、周りから一目置かれる存在になったりと、さまざまな形で人生が変わっていく男性をたくさん見てきました。

そのたびに、「この仕事をしていて本当によかった!」と実感し、男性美容がもつ可能性の大きさについて深く考えさせられてきました。

私たちは、男性の考え方の理解を深める取り組みとして、男性脳と女性脳の違いから教育をしており、感性・トレンド・共感といった感情的なカウンセリングではなく、男性にご納得いただける様に根拠を持って論理的・合理的な理系脳でカウンセリングをするように心掛けています。

偏に美容といっても、ご自身で調べるには膨大な時間が掛かります。情報が散乱されている中でどの情報を信じ、何に時間をかけるかで未来は大きく変わってきます。私たち医療機関で働くカウンセラーとしては、限られている人生の中で、いかに患者さまのQOLを向上させ、ご満足を頂けるか、こそが使命であると考えています。

中には、痛い・怖い・待たされる、といった保険診療の病院のイメージを持つ方も多いと思います。また、自由診療である美容クリニックはハードルが高いかもしれません。しかし、忙しい男性の方にとって、時間を上手に使う=美容の最高峰である医療機関での施術が適しており、ゴリラクリニックでは男性肌に適した最先端の総合的な美容治療をカスタマイズすることが可能となります。

毎日のホームケアから生まれ持ったコンプレックスの解決まで、ゴリラクリニックに通う事を通して、日常生活の中で感じるストレスを少しでも減らし、大切なお時間に充填頂けるよう、パーソナルサポートをさせて頂きたいと思います。是非、お気軽にご相談くださいませ。

カウンセラー部 ゼネラルマネージャー
山科幸子

お悩み別メニュー

MENU

脱毛

68,800

58,800

肌分析・シミ・毛穴・ホームケア

2,980

4,980

9,800

9,800

ニキビ・ニキビ跡

9,800

9,800

メディカルダイエット

25,000

わきが・多汗症

月々7,000 60回払い

薄毛・AGA

2,000 円~

Reserve / Contact

オンライン予約・ご相談

治療・カウンセリングのオンライン予約・ご相談はこちら。

ご予約・ご相談フォーム

当日・翌日分のご予約はお電話でご連絡ください。

はじめてご来院の方0120-987-118予約受付 11:00〜20:00

診察券をお持ちの方
各院フリーダイヤル一覧へ